子供たちへの過剰な性教育(包括的性教育)見直しを伝えたい‼️〜Mom’s for Japan〜

top-img-mobile

子供たちへの過剰な性教育(包括的性教育)見直しを伝えたい‼️〜Mom’s for Japan〜

  • 提出先:文部科学省、都道府県知事、教育委員会等、必要に応じた提出先
user_icon
作成者:伊藤陽子(子供たちの未来を繋ぐお母さん連合会)

活動詳細

署名に関する注意事項


署名完結出来てないケースが発覚しています‼️忘れずに下記の流れでお願い致します🙏


一人1メールアドレスで認証されます。


署名完了後、一度自分のメールボックスを開き、Voiceからの認証メールをクリックしてください。ここまでしないと署名が完了しませんのでお気をつけてください‼️


署名にはメールアドレスが必要です。


住所の代わり、メアドはVoice社のみ知り得る情報で発起人や提出先には※で隠されますのでご安心ください!



■ 活動立ち上げの背景・理由

2023616日に性的指向及びジェンダーアイデンティティの多様性に関する国民の理解の増進に関する法律案、所謂、LGBT法が可決され施行予定です。(6/21現在)

かねてから、言われてきたこの法律の曖昧さ故、悪用が容易にでき、女性や子供たちを守る事ができないと、LGBT法案の見直しをVoice署名を通し訴えてきましたただの働く母ですが、心強い賛同者が現れ、


子供たちを守りたい‼️っと、

二人でお母さん連合会を発足しました。


■ 活動の目的や概要

私たちは、行き過ぎた過剰な性教育(包括的性教育)に懸念して有志で集まったお母さん団体です。621日現在全国から20の方が所属しています‼️


皆さんは、学校で包括的性教育が行われていると聞いてどんな内容か具体的にご存知でしょうか?

この教育が必要と言われる様になった背景には、子供たちの望まない妊娠や性暴力の被害を無くすこと。また、性の多様性を学ぶ事が入っています。

現在、文科省の学習指導要領では、男女の体の違いや発達の段階で起こるホルモンバランスの変化、生活の変化、妊娠や出産、エイズ等の性病に関する学びがあります。私たち親もこの様に学んだのを覚えてらっしゃることとおもいます。





引用:

https://www.mhlw.go.jp/content/11121000/000838180.pdf


それが、現在、性的指向およびジェンダーアイデンティティに関する国民の理解増進に関する法律施行される以前より、先行して公立の学校教育に変化が起こっており、男女の体の違いを飛び越えた、LGBTに特化した教育が開始されています。


例えばわざわざ小学生に多様な性を教育する必要があるかどうか?


岡山県の教育委員会が出している資料を見るからに、自分の性をどの位置にあるかわざわざ物差しを用いて調べる授業などがある様ですが、まだまだ男女の区別すらままならない小学生に早期教育を懸念しています。





引用:

https://www.moj.go.jp/content/001275419.pdf


また、大阪府教育庁が出している資料によると、性自認による、トイレや宿泊時の利用について書いてあります。




更に、性の種類まで子供たちが具体的に学ぶ必要がありますでしょうか?大人社会にもまだ浸透してないこの言葉を子供たちが学ぶ必要が本当にあるのでしょうか?




引用:

https://www.pref.osaka.lg.jp/attach/38307/00000000/seinotayouseinorikaiwosusumerutameni.pdf



例えば、海外ではLGBT推進が進み過ぎた結果、今ではトラブルや被害が続出し反LGBTに向かっています。


学校現場でも、女子生徒がトランスジェンダー女性にトイレでレイプされたり、更衣室で着替えるのを拒否しただけで停学になるのです。法律の施行が予定された今日本でも同じ様な事が起こりえます。



引用:

http://totalnewsjp.com/2023/06/04/lgbt-262/


また、過激なLGBT教育も進んでいます。

例えば、女性同士、男性同士の営み方を事細かに教えたり、子供たちにドラァグクイーン(女装したパフォーマンス)のショーを見せたり。この行き過ぎた教育にNOを突きつけたのが、Moms for Americaを発足したアリーさん。

在米企業家の山中泉さんと情報戦略アナリストの山岡鉄秀さんが取材してくれています。




引用:





山岡鉄秀さん

情報戦略アナリスト

海外情報や政治家、財界にも精通し、

本の出版もしている


https://twitter.com/jcn92977110/status/1671335046400311296?s=46&t=FJrGCTW-9STu3KVgduzkOQ




                   










引用:

https://web-willmagazine.com/social-history/UwiUo



私たちが懸念しているのは、行き過ぎた性教育を学校で受けた事により、子供たちが、性別変更をしたいと思う様になってしまう事です。本来、性別変更はとても繊細であり、慎重に考えなくてはならない事なのですが、学校、医療現場では推奨し、次々と性転換手術が行われています。

また、副作用も心配されるホルモン治療も行われ、後悔している子供たちが後を経たない事をしっているからです。治療の内容は本当に悲惨なものです。特にトランス男性の手術は、自分の腕から肉を剥ぎ取り男性器を作りますので、腕から肉が無くなって異様です。当然、その陰部は何の役にも立たないものです。ただ、ぶら下がってるだけの状態です。また、胸に関しても膨らみを切除する為、大きな傷跡も残ります。


(痛々しいので軽くモザイクをかけています)




引用:

https://twitter.com/ganaha_masako/status/1667196174871433218?s=46&t=FJrGCTW-9STu3KVgduzkOQ




引用:

https://twitter.com/ganaha_masako/status/1667201181352079361?s=46&t=FJrGCTW-9STu3KVgduzkOQ


我那覇真子さん

海外取材で活躍している独立系ジャーナリスト、沖縄出身の我那覇さんが、海外の事例を出し、行き過ぎたLGBT教育に警告しています。



                   



この子たちの多くが思春期でまだ自分自身の性の判別も曖昧な時期でもあります。勿論、悩んでいたら心のケアこそ重要ですが、早々に本人の意向に添い医者や児童心理学者の判断により、手術や治療を進めてしまった。結果、大人になり後悔があとが経たない状況になっておりますが、こうした背景もある中で、カルフォルニア州では、子供の権利の法律が見直され、親が子供の性を否定した場合、虐待にあたるとしました。

カルフォルニア州上院議員があまりに行き過ぎた法律だと訴えております。




Google翻訳:

カリフォルニア州上院議員スコット・ウィルクは、子どもの性別を「肯定」することを拒否することを児童虐待に分類する新法案を引き合いに出し、「子どもを愛する」住民に州から「逃げる」よう勧告した。親が子供の別の性別への「移行」の決定を支持することを拒否した場合、子供の親権を失う可能性があります。


この様に既に社会の混乱が始まっております。本来、マイノリティ(少数者)の方々を守るはずが、行き過ぎた法律やルールに縛られることにより、新たな被害を生み出してしまっていますし、かえってLGBTへの偏見を助長することになりかねません。何故なら、マジョリティがこれに振り回されてしまうからです。


私たちは子供たちの未来を責任を持つ上で、誰もが過ごしやすい社会を目指したい。LGBTであろうがそうでなかろうが、みんなが尊重し合えば、過度な性教育や法律は本来いらないはずと考えます。

特にLGBTに元々寛容な国、日本には要らないのです。


■ 社会(提出先)がかかえる問題点は何か?


2023616日に性的指向およびジェンダーアイデンティに関する国民の理解増進が施行されましたが、その際、理念法なので女子トイレ、更衣室、女湯はまた別の話という様な言い方を国会でしていましたが、福井新聞でのLGBT推進の稲田議員のインタビュー内容がこちらです。







引用:

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1808597



衆参議会にて法案が可決したその日、

産経ニュースでは、トイレ、浴場…女性の専用スペース確保へ?





議連は「女性専用スペースに関する法律(仮称)」と「女子スポーツに関する法律(同)」の制定に向けた政策提言を主なテーマとする。名称は「女性スペースなどを守る議員連盟」とする方向で調整している。とも書かれています。


皆様はどう思いますか?

LGBTはインフラ?のようですし、結局、新たな法律を作らなければ女性や子供たちを守れないという事が明白ではないでしょうか?


■ 活動内容の詳細

私たち、『子供たちの未来を繋ぐお母さん連合会』では先に述べた様に、過剰なLGBT教育に反対します。

その為に、お母さんたちが集まり、問題点を共有し、各地域への働きかけをして参ります。必要に応じて、識者や政治家の皆様、また海外のお母さん達とも連携を取り、子供たちを守る為に働く有志のボランティアサークルの様なものです。

子供たちの行く末を案じ、各地から名乗りを上げて現在、20名が所属していて、それぞれが子育てをしながらの限られた時間の中で、出来ることをやってくれています‼️

これから、もっと広がっていきます。

各地でお母さん達を集めて勉強会も開催して参ります。

お母さん通信を作り配信致します。





全国マップ🗾





ぜひ、ご参加希望の方は、下記のGoogleアンケートからお入りください🙏


https://docs.google.com/forms/d/1FDV1DG66ZxToW5C2un2nO5EdEbmgs_pq-7yVbiayoN8/edit?ts=646f5ff6


お母さん連合会は全国区です‼️中々グループには参加できない方でも、署名でチームの一員になってください🙏

✴︎これなら誰もが参加可能です👍



単発参加出来る意見交換会も考えて参ります。署名やメッセージは、意見書提出の際に、添付致します。お母さん連合会を賛同してくださる方が沢山いればいるほど心強く、インパクトを与える事が出来ますので、ぜひ、ご賛同頂けたら、署名をお願い致します。

(署名方法は上記の通り)


まだ、出来たばかりの小さな団体ではありますが、皆で力を合わせて頑張って参りますのでどうか温かく見守って頂けたら幸いです。


一緒に子供たちの未来を守りましょう!


(注意)

私たちは、LGBTQ+の方々への懸念を示しているわけではありませんので、重々ご理解を頂けます様にお願い致します。

一般のお母さんが子育てしながら集まった団体ですので、どうか、誹謗中傷はお控えください。


■エールの使用法

ご寄付は任意ですので、ご署名だけ頂くことでも全く構いません。
それでももし頂けるようでしたら、お気持ちに感謝し、大変ありがたくお受け取りさせて頂きます。


想定される利用用途

・印刷費
・交通費

・広告費
・その他活動費や雑費


また、皆様のお気持ちを無駄にしないよう、最後まで一層の責任を持って提出させて頂きたいと思います。

※【発起人の方へ】寄付はもらいたくないとお考えの場合~~~~~~~
エールは活動に対する皆様の感謝のお気持ちを形に変えたものです。
いわば、自分の代わりに活動を立ち上げてくれたことへの感謝の気持ちそのものです。

頂くことに申し訳なさを感じられる場合もあるかも知れませんが、頂く代わりに最後まで責任を持って署名を相手先に届けることをお約束頂き、行動へのお礼として気持ちよく受け取って頂ければと考えております。

発起人様も、学業やお仕事、ご家庭等、ご多忙の中でのご活動かと思います。
文章作り・拡散・提出など、少なからず時間や労力を割くことになられるかと思いますので、どうぞご遠慮されることなくお受け取り頂ければと存じます。
~~~~~~~~~


■ 団体(代表)プロフィール

子供たちの未来を繋ぐお母さん連合会


代表 伊藤 陽子

調査チーフ 夏目 治子

広報チーフ 強 雅

企画チーフ 矢野めぐみ





2023.10.7 旧共同代表が仕事の都合によりお母さん連合会より脱会致しました。

連絡先: okasanrenngoukai05@gmail.com

新着報告

2024/03/27
広島高裁と法務省に意見書を提出しました‼️国民の声を届けるアンケート結果発表〜🚩

昨年、9月最高裁判所にて行われた審議で性同一性障害の手術要件4(生殖腺がないか、その機能を永続的に欠く)が違憲という結果となり、5号要件(外観要件)は議論が足りてないとし、広島高裁に差し戻し審議となりました。こちらは、判決内容によっては社会に関わる審議になるにも関わらず、家事裁判(個人のプライバシー)として扱う為、いつ審議されるか、内容等も公開されないそうです。

最高裁は公開だったのに意味が分からないですが。。恐らく、そろそろ、開催される可能性があるのでは?として、今回、お母さん連合会より意見書を提出しました。




今年111日より開始させて頂きました、国民の声を届けるアンケート。

リアルな国民の意見を内閣府と文科省に届けたい‼️とし、包括的性教育は本当に必要なのか?これまでの様に生命の神秘や自分の身体の大切さは道徳的観点からでは学べないのか?多様性を学ぶのに男女共用トイレは本当に必要なのか?更に性の物差しを使って子供達が自分の性の混乱を引き起こさないのか?伝統的な家族の形を壊しかねません。

皆様のご参加により、短い期間でしたが、101名からの回答を得る事が出来ました。

ご協力に感謝致します。


アンケート結果をまとめておりますので、ぜひご覧ください。


また、これから、YouTubeチャンネル【ママたちの寺子屋】では、包括的性教育や過剰な多様性教育を広く市民に周知出来ればと配信も始めました。仕事と子育ての合間なので、中々更新が出来ませんが、一人でも多くの気づきの為に動画でも配信して参りますので、どうか、こちら、チャンネル登録やいいねで応援頂けたら励みになります。



🌸国民の声を届けるアンケート全文、皆様のコメント付きとA4一枚集約バージョンあります。

資料のお部屋にございます。

https://note.com/okasanrengou/n/n951f4e0e81f3


🌸YouTubeチャンネルはこちら


https://youtu.be/n-XEqEjsUGA?si=facKSkeg5EoxDgW7


🌸お母さん連合会のXアカウントはこちらです。こちらは、ヒストリー用にしています。

https://x.com/okasanrengoukai/status/1740528507258867767?s=46&t=FJrGCTW-9STu3KVgduzkOQ



🌸日々の情報は以下から発信しています。双方フォロー頂けたら大変嬉しいです‼️宜しくお願い致します。


https://x.com/marinantwanet2/status/1745375901884551461?s=46&t=FJrGCTW-9STu3KVgduzkOQ


〜定期的収支報告〜

最後に皆様のご支援により、議員さんとのお茶会や印刷、配送代が賄えております。感謝致します。



議員さんのご紹介、子育てサークルや日本 の文化や伝統を守りたい心ある政治系団体のご紹介をお願いしています。

また少人数の集まりでも、お茶会(過剰な性教育及び多様性教育の勉強会)も企画できますのでぜひご相談くださいませ。

連絡先

okasanrenngoukai05@gmail.com




2024/03/01
山梨県甲府市教育委員会に意見書提出完了‼️甲府市議会議員とお茶会報告と神奈川県の戸籍課に性別変更について聞いてみた

山梨県で開催したお茶会レポートが遅れました。甲府市議会議員、村松ひろみ先生を招き、お母さん達もたくさん集まって頂き、有意義な時間となりました。熱心なお母様方が多くお茶会後も少し残って意見交換致しました。包括的性教育という言葉自体知らない方が多かったです。


また、多様な性教育の影響で既に親が子供に女の子なんだから〜っと声をかけると子供の方から指摘されてしまう実態があることも分かりました。子供達にしっかりと植え付けられています。これにつきましては、LGBT配慮の観点から既に女子校では、女の子らしくと言わないなどの指導が始まっております。


参考記事:

https://www.sankei.com/article/20240210-BSRBGFB5LJIL3F27DJR7KF7ROU/



女子校を選ぶ権利がある事を、私たち生来の女性は忘れてはなりません。

なんでも配慮しなくてはならない世の中はおかしいです。男女に限っては身体的特徴、思考が異なるのは科学的にも証明されている事実です。


参考記事の一部に以下の内容が付け加えられている


女子校としての存在意義を守るという決断は決して性的少数者に対する差別には当たらない。生徒や保護者が女子校としての伝統的な価値観を重視するなら、受け入れないという判断もあり得るし、それは尊重されるべきとも書かれていた。


本当にその通りですね。



参考記事:

https://www.sankei.com/article/20240210-NHWV3LCXBFOU5CI4T2XRCMUUME/




山梨県教育局

山梨県甲府市教育委員会

山梨県甲府市男女共同参画

意見書提出しました!



山梨県甲斐市議会議員

村松ひろみさん

https://x.com/hirohiro5670?s=21&t=FJrGCTW-9STu3KVgduzkOQ


お茶会レポートはこちら💁‍♀️



https://note.com/api/v2/attachments/download/5d69f7244b032ee80485f37d45dd4506



戸籍の性別について


昨年9月に最高裁判所にて性同一性障害の手術要件撤廃の審議が行われ、手術要件の一部が違憲とされた判決において、5号要件の外的要件は審議が足りないとし、広島高裁への差し戻しとなりました。


詳しくは、以下、記事参照:

https://note.com/okasanrengou/n/n7c006fcbf2a4



広島高裁での審議が近く開かれる可能性がありますが、何と、個人の事なので非公開で執り行われるとの事です💦

(広島高裁に電話して確認済みです)

これは、社会に関わる問題なのに、法務省も入らず、隠密に行われる事に違和感を覚えます。


そこで、神奈川県内の市の戸籍課に連絡をして、戸籍法を踏まえ、性別の取り扱いがどうなっているかを電話して確認しました。


通常は生まれた時に医師が出生証明書を書きそれを提出します。

性別は医者の診断により、日本の医者が証明する事になっています。ただし、例えば、家裁許可がおりると戸籍を訂正する事ができるそうです。その際に、戸籍には特に手術歴などはのらない為、身体的特徴は戸籍では判断できない事になります。


〜戸籍性別変更についての調査結果まとめ〜 


一般人は基本的に医者が提出する出生証明が裏付けとなり証明が可能


性同一性障害障害においては、性転換手術により医者の診断書が裏付けとなり証明が可能


未手術のトランスジェンダーは、身体検査をしない限り証明ができない

(家裁等に提出した書類を見ない限り)


この様に戸籍でも身体的特徴が分からなくなってしまう状況では、果たして身分を証明する書類と言えるのでしょうか?


この様に性別自体が曖昧にされていく社会を指を加えて見ているだけにしたくないので、引き続き、皆様、一緒に声をあげていきましょう!


お母さん連合は、普通のお母さん達が集まる政治に関しては素人集団ですが、集まって声を上げる為に意見交換したりしています。

ぜひ皆様のお力をお貸しください。



参加フォームはこちら💁‍♀️

子育て中のママ、子育て終了のママ、色々な人が参加しています!

https://docs.google.com/forms/d/1FDV1DG66ZxToW5C2un2nO5EdEbmgs_pq-7yVbiayoN8/edit?ts=646f5ff6


また、定期的にお茶会を開催しています。

ぜひ、サークル運営されているかた、子育て団体主催者様、過剰な性教育、過剰な多様性教育についての勉強会をしませんか?

ぜひ、機会を作っていただけたらと思います。

お問い合わせはこちらまで

okasanrenngoukai05@gmail.com








2024/01/11
新年早々から祈る様な日々‼️日本の子供達の未来の為に今出来ること。アンケートご記入お願いします🙏山梨県でお茶会開催🍵

年末は自民党パーティー問題が取り沙汰され、新年から連日の災害や事件が多発する日本。居た堪れない気持ちと共に、何とか乗り切れますようにと祈る様な日々ですね。

被災地の皆様にお見舞い申し上げます。

また、被災地及び飛行機事故により犠牲になられた方々のご冥福をお祈り致します。


山梨県でお茶会開催します‼️

ぜひ、お近くの方はご参加くださいませ。

フォームはこちらからになります。

https://forms.gle/F1cUzbnZoTETm4mu8




リアルな国民の意見を内閣府と文科省に届けたい‼️

包括的性教育は本当に必要なのか?

これまでの様に生命の神秘や自分の身体の大切さは道徳的観点からでは学べないのか?

多様性を学ぶのに男女共用トイレは本当に必要なのか?更に性の物差しを使って子供達が自分の性の混乱を引き起こさないのか?伝統的な家族の形を壊しかねません。

ぜひ、アンケート宜しくお願い致します‼️


クリック

https://forms.gle/scaDv6UtBEQeLFh2A



最後に、昨年末から開催中の絵馬に願いをキャンペーン続いてます☺️

一目に触れるチャンスです‼️

考えてもらうチャンスです‼️

疑問に思ってもらうチャンスです‼️

3大チャンス‼️

ぜひ、こちらも奮ってご参加ください。












🌸お母さん連合会のXアカウントはこちらです。こちらは、ヒストリー用にしています。

https://x.com/okasanrengoukai/status/1740528507258867767?s=46&t=FJrGCTW-9STu3KVgduzkOQ




🌸日々の情報は以下から発信しています。

双方フォロー頂けたら大変嬉しいです‼️

宜しくお願い致します。

https://x.com/marinantwanet2/status/1745375901884551461?s=46&t=FJrGCTW-9STu3KVgduzkOQ




メッセージ

2024/03/28
user_icon_photo
森田敦子
日本の子供達の健やかな成長の為の環境を私達大人たちで断固として守りましょう!

2024/01/28
user_icon_photo
土井あかり
日本のすべての子供のために応援します!

2024/01/13
user_icon_photo
陸川昌美
日本を取り戻しましょう! 日本の子供達が日本の宝です🇯🇵!

2024/01/13
user_icon_photo
瀬尾香代子
全ての子供達を守る為に 日本のお母さん達も立ち上がります。

2023/12/30
user_icon_photo
沼沢陽子
自分も正しく知っていきたいと思います。

2023/12/16
user_icon_photo
加藤真里絵
子供を守ろうとする母の団体、ありがたいです。 この思想は子供に持ち込むのは危険すぎます。 通常の範囲の、自分を大事にし他人を尊重する人権教育と、性行為に伴う危険性の教育さえきちんとしてもらえれば、LGBTの方だけでなく、あらゆる属性の人々への差別的な思想がそこまで強く育つこともないと思います。 とりわけLGBTについてのみ詳細に、特別な配慮や、正常な身体の成長を疎ましく思わせてしまうかもしれない様な教育など大迷惑です。これでは洗脳です。 幼い内から取り返しのつかない医療的処置や性技まがいの情報を教えて、子供達を医療資源、性的資源とするような動きは本当に取り入れては駄目です。

2023/12/10
user_icon_photo
まひろ
自認がなんであれ、性別を分けるスペースは、体の性別のみで使わせてほしいと言うのは、防犯として大事な事です。性自認で逮捕されなかったり、罪が軽くなる事なく公平に対応する事を望みます

2023/12/07
user_icon_photo
佐藤和世
この動きは子どもを性の対象にするのを目的とされた動きだと思っています。恐ろしいです。 子どもを守るためには正しい性教育を教えてあげたいです。自分のプライベートな部分は見せない、触らせない、そこからがスタートだと思います。 セックスを楽しむとかプレジャー行為の積極的な勧めは大人になってからで十分です。 LGBTの方への差別をなくすのは大切ですが、目的がそこではなくなっていて気持ち悪いと感じることばかりです。 海外では既にいきすぎた法律により2次被害が発生して問題になっているのですから、 日本がその二の舞にならないようにしっかり声を上げていくべきだと思います。

2023/12/04
user_icon_photo
佐藤文子
口コミで、地元のお店の人、美容室で、話題にして広めています。この件知ってる人はいません。 この時代の子ども達は宝です。 日本には全く不要❗️国外の悲劇から学んで、黙っていたら法制化後の改変だってされてしまうでしょう。今食い止めるしかありません!

2023/11/25
user_icon_photo
千葉修平
子供達の未来のために、健全な日本を作るために、共に頑張りましょう。

2023/11/21
user_icon_photo
やま
子供たちのためにがんばりましょう!

2023/11/16
user_icon_photo
居田伊佐雄
応援しています

2023/11/14
user_icon_photo
織田真由美
まちがった性教育反対!

2023/11/14
user_icon_photo
きな しょうこ
断固反対します!

2023/11/13
user_icon_photo
古曳敏博
子供たちを活動家たちから守りましょう。

2023/11/11
user_icon_photo
久保田愛栄
まだ幼い子どもたちに気持ち悪いほどセックスの良さやセルフプレジャーの方法を教え込ませるなんて虐待以外なんでもありません!!小児性愛者の思い通りにはさせない!!!

2023/11/10
user_icon_photo
木村モナミ
LGBT法が制定される前から異様な事例が相次いでおり不安しかありません!一児の母です。性教育に限らず今の日本の教育は決して子供たちの為ではなく大人の為、社会の為、利権の為、ということが多くあると思っています。 このように簡単に署名する機会があることをつい先程知りましたが本当に幸いです、拡散します!

2023/11/09
user_icon_photo
脇愛
子供達の未来が明るく平和でありますように!!!

2023/10/31
user_icon_photo
宮脇美恵子
このような教育を受けた子どもたちが将来どのように成長していくのか、心配でなりません。 応援しています。頑張って下さい。

2023/10/30
user_icon_photo
尹 雅美
子どもたちの心と体を守るため、過激で度を越した性教育を多様性という言葉で無理やり推し進めるのはやめて欲しいです。過激でグロテスクなあまりトラウマになってしまった子もたくさんいます。

2023/10/27
user_icon_photo
タカモリ アキコ
海外のLGBT教育で最も問題点が多かったのは実は子供の教育です。アメリカでもカナダでも子供の教育について堪忍袋の尾が切れた保護者たちからバックラッシュが始まりました。 同じ過ちを繰り返さないために保護者を始めとした大人はLGBTイデオロギー運動を注視すべきなのです。

2023/10/27
user_icon_photo
オバナリエ
日本の子供、未来を守りましょう!! 母の手で!!!

2023/10/26
user_icon_photo
西川 高志
私も過剰なLGBT法案反対です!応援しています!

2023/10/24
user_icon_photo
大石勝子
異常な性教育を子供に教えるのは赦せません。

2023/10/24
user_icon_photo
小濱清
応援します。

2023/10/24
user_icon_photo
古本博己
LGBT反対

2023/10/23
user_icon_photo
かな
手術要件がなくなれば、戸籍に担保されていたGIDの権利や身体アイデンティティも失われます 合憲を望みます

2023/10/23
user_icon_photo
末平綾
子供に対する過剰な性教育はもはや虐待でしかないと感じております。今のままの教育が良いとも思いませんが、LGBT法案に基づいた悍ましい性教育がアメリカで行われていることから、近い将来日本でも同様に行われることが予想され、とてもじゃないけれど学校に通わせることができなくなりそうです。この署名活動を通して、おかしいLGBT教育ではなく、それぞれの性をおおらかに受け止められるような教育を行っていけるように頑張ってください。

2023/10/23
user_icon_photo
喜多幡 千代
お母さんたちの活動に感謝します。 子どもたちをグルーミングして生物学的性別を混乱させ、子どもたちの安全の感覚を攪乱させる包括的性教育に反対します。

2023/10/23
user_icon_photo
谷口洋子
子ども達の未来が繋がるように、お母さん達、fight‼️応援しています。

2023/10/23
user_icon_photo
中村伊津美
私もニ児の母親です!頑張ってください!!応援しております。

2023/10/22
user_icon_photo
鶴見和也
日本には古くから必要に応じた性教育が既に存在しています。 今回の間違った性教育が増進される事は日本国民の本意ではなく、全く必要とされていない事実があると思います。 断固反対です。

2023/10/21
user_icon_photo
田中さくら
応援しています

2023/10/17
user_icon_photo
津田和子
親としてぜひ活動を頑張って頂きたいです。LGBT法案の可決後、女性として、また親として不安に思う出来事ばかり起きています。一市民ですが応援しております。

2023/10/15
user_icon_photo
間山広介
こんなん許せるか!

2023/10/15
user_icon_photo
近藤裕之
子供たちには成長にみあった性教育こそ必要。教えるべきは、危険から身を守る術やSNSの正しい使い方である。

2023/10/13
user_icon_photo
高 春
子供をもつ親として看過できない事態と、ことの行く末を危惧しています。 綺麗事に隠された利権を狙う者に唆され、流行りやノリで軽く乗っかってしまう政治家や行政の多いこと! 新しく価値づけするために斬新に見えるネーミングと広報で新常識を植え付ける手口に気づかない愚か者が多いことを嘆きます。 広報のためにどこから金が湧いて出ているのか? 国民の税金を無駄に使わないでいただきたい。 国民の生活や命を守り、安全な社会の秩序を保障するために税金を大切に使ってほしい。 間違っても怠惰で卑劣な輩に垂れ流さないで。 強請りタカリで飯を食う活動家や犯罪者に金を流してはいけない。 日本のルールが気に入らないのなら外国で暮らすべき。 彼らが執着する日本は、私たち国民と善良な外国人たちが日本のルールを尊重して遵守し、礼儀正しく、ひとにやさしく慎ましく暮らしているから成り立っているもの。 日本のルールに文句を言い、ルールを変えろと騒ぎ立てて社会を混乱させる者たちが維持できるものではない。 私達の子供を危険に晒し、洗脳へと導く動きには断固として反対、抗議する。

2023/10/13
user_icon_photo
山崎武
LGBT法は、学校教育に偏った偏見に満ちた法です。 このような取り組みをされる方に敬意と応援の意をお伝えしたく署名させていただきます。

2023/10/13
user_icon_photo
パラルダ
男女の根幹は、崩さない事でバランスが保たれています。ここは、死守しないと、カオスになります。頑張りましょー。

2023/10/13
user_icon_photo
堤 大輔
子供たちにLGBT教育は不要だと思います。 高校生や大学生など、心身ともにある程度成長してからでよいと思います。

2023/10/12
user_icon_photo
木下
子どもの教育に必要な性教育に性行為に過激なものを教えることは教育ではなく虐待だと思います。 モラルや道徳を教えて人の気持ちに歩み寄ることや思いやることを教えるべきだ思います。 WHOやユネスコ指針に基づいた取り組みを勧めることに反対です。 包括的教育に反対します。

2023/10/10
user_icon_photo
みずぐち
見直しが必要であると、1人でも多くの方が気がつくことを望みます。応援しております!

2023/10/09
user_icon_photo
金澤恵子
女装して街を歩いているオッサン(どう見ても中年男性)、こんな人が女子トイレに入ってくるのだろうかと思うとゾッとします。 活動,ありがとうございます!

2023/10/08
user_icon_photo
上島直子
声を上げてくだはりありがとうございます!!

2023/10/06
user_icon_photo
イトウ
Xでの活動に注目しています。 昨今のLGBT思想に対抗するには全国の保護者が団結して抗議の声を上げるしかないと思い、こちらの署名に賛同させていただきました。

2023/10/06
user_icon_photo
桜庭孝明
子供達におかしな教育から守りましょう。

2023/10/05
user_icon_photo
天野栄次
LGBTQ法は日本には必要ない!

2023/10/05
user_icon_photo
田中一生
包括的性教育に反対している。 お母さん連合、頑張ってください。

2023/10/05
user_icon_photo
山本陽子
応援してます

2023/10/05
user_icon_photo
NANA KAMIMOTO
小さい娘を持つ親として賛同します!

2023/10/04
user_icon_photo
藤原 歩
例えば、「男の子なのにピンクが好きなんて変なの」と言っちゃダメ、多様性を認めようという風潮から、 過剰な性教育に発展させ、違和感に気づきにくくさせられていることが悔しいです。

2023/10/03
user_icon_photo
佐藤成子
過剰な性教育に反対します。 頑張って下さい!

2023/10/02
user_icon_photo
渡邊学
西洋の価値観で物事を考えず、日本には日本独自の方法があります。

2023/10/01
user_icon_photo
江谷 将弘
子供達への性自認教育など全く必要ないと思います、そんなものは成長と共に自分で自然と気付くこと。 そんな大事な時期に間違った生活環境や教育で純粋な子供の心を壊されたくない。 実際の授業内容を知りたいので学校に問い合わせてみます。 頑張ってください!

2023/09/28
user_icon_photo
山本浩司
寝ている方々には起きていただけるように心言行を実践しつつ可笑しいところを一緒に変えて参りましょう。

2023/09/24
user_icon_photo
横山 裕子
子育て真っ最中のお父さんお母さん 日本の未来を担う子供達の為に 頑張りましょう!

2023/09/24
user_icon_photo
矢竹 ゆかり
大人の責任として子ども達を守っていかないと…! がんばってください。

2023/09/23
user_icon_photo
福井なつ紀
三姉妹の母です。 この問題にはとても不安を抱いています。 微力ながら応援させていただきます。

2023/09/23
user_icon_photo
田島美智子
私には、孫が7人います。今、できることをやっていきます。頑張ってください。

2023/09/23
user_icon_photo
いとう たかし
狂った世界から、こども達を護るのは親の役割です。

2023/09/23
user_icon_photo
横山都起子
こういった運動を立ち上げてくださり有難うございます。

2023/09/23
user_icon_photo
長坂しず子
LGBTQに断固反対します。お母さんの連合会を立ち上げてくださり大変感謝するとともに、多くの親、特に母親が気づいて声を上げていくよう自分も動きます。

2023/09/23
user_icon_photo
五十嵐真奈美
子供たちを犠牲にしてはいけません。

2023/09/22
user_icon_photo
鴨井美奈子
こんな心配事が日本で起きるとは信じられません。自民党以外の保守に投票しましょう。参政党以外はLGBT法案に賛成していたことを忘れてはいけません。

2023/09/22
user_icon_photo
岩上悦征
LGBTには猛烈反対です。

2023/09/22
user_icon_photo
佐野弘昌
立ち上げに感謝致します。

2023/09/22
user_icon_photo
福田亜希子
子どもたちに正しい真っ当な教育を!!!

2023/09/22
user_icon_photo
石松顕
私たち、子供たちの清々しい未来に続く道筋に少しずつ方向転換を加えてくるLGBT理解推進法の類いとその裏にある悪意に虫唾が走るんです 諦めない強い気持ちで頑張りましょう!

2023/09/22
user_icon_photo
藤井千登勢
子供たちの 適正な成長を見守りたい。 過剰な性教育に 反対します。

2023/09/22
user_icon_photo
前川卓士
これは生物学的に見れば正に人口削減政策であり、文化や社会の破壊にもつながるテロ政策 だと言えます。 頑張りましょう!

2023/09/22
user_icon_photo
堀川ゆかり
子どもが子どもらしくいられる世界を守っていくために、必要な活動だと思います。 よく動かれました。

2023/09/22
user_icon_photo
近藤富美子
子供たちを護るためにみんなで声を上げましょう!LGBT法案廃案を目指しましょう!

2023/09/22
user_icon_photo
平野嘉代子
勇気を持ってこの運動を立ち上げてくださり、ありがとうございます。

2023/09/22
user_icon_photo
川口和美
LGBT理解推進法反対します

2023/09/22
user_icon_photo
箭内和憲
共産主義者の常套手段をことごとく潰していきましょう!応援してます!

2023/09/22
user_icon_photo
青野祐樹
おかしな国の政策をなんとしても止めて子供たちを守りましょう。

2023/09/22
user_icon_photo
先崎ゆかり
子供達を守りましょう!

2023/09/22
user_icon_photo
坂本康
LGBT法が成立して、日本、世界が崩壊します。反法が必要です。頑張りましょう。

2023/09/22
user_icon_photo
オグマヨシコ
日本の未来を壊してほしくありません!こんな異様な教育、決して許せません。

2023/09/22
user_icon_photo
高津 和枝
アメリカをみれば若年者に対する行き過ぎた性教育の実態がわかります。 判断力のつかない子どもにとっては百害あって一利なしです。応援します。

2023/09/22
user_icon_photo
田原智子
活動有難うございます。 感謝です!

2023/09/22
user_icon_photo
中島由紀
子どもたちを守らなければなりません。立ち上がってくださりありがとうございます!

2023/09/22
user_icon_photo
十枝内 信彦
過剰な性教育は断固反対‼︎

2023/09/22
user_icon_photo
深尾寛子
私もLGBTおかしいと思います。 世の中がおかしな方向に進むのを少しでも食い止めたい。日本にはレズ、ゲイの方を容認してきています。日本の神話、イザナギと、イザナミからちゃんと学んで行きましょう。

2023/09/22
user_icon_photo
伊佐治淳
子供たちの明るい未来のために応援します!

2023/09/22
user_icon_photo
大羽賀孝子
おばあちゃん世代です。 孫の世代が健やかに育つことを願っています。

2023/09/22
user_icon_photo
赤嶺信之介
気の狂った連中から子供達を守りましょう!

2023/09/22
user_icon_photo
狩野一子
学校教育への影響を心配しており 立ち上がってくださった方々へ 感謝します 陰ながら応援していきます

2023/09/22
user_icon_photo
堺田恵
性の自覚がはっきりと無い、短くも大切な子供の時間を守りたい。

2023/09/22
user_icon_photo
吉田 千絵
正常な日本を取り戻しましょう!

2023/09/22
user_icon_photo
北原 涼平
応援しています!それぞれの立場で頑張りましょう!

2023/09/22
user_icon_photo
森田敦子
過剰な性教育は子ども達には不要です!

2023/09/22
user_icon_photo
池田 万智子
よろしくお願いします!

2023/09/22
user_icon_photo
中戸川幸子
子供たちを守りたいです。

2023/09/22
user_icon_photo
星野秀信
差別を助長するようなLGBT法は我が国には必要ありません。 子供達にLGBTに対して偏った知識を植え付けるような教育には断固反対します。

2023/09/22
user_icon_photo
笠間 薫
過剰な性教育は日本人にはいらない!

2023/09/22
user_icon_photo
望月翼
私はお母さんではありませんが、 過激な性教育には反対です!

2023/09/22
user_icon_photo
米川美加
声をあげてくださりありがとうございます。私にも出来ること考えながら学んでいきます。季節の変わり目?皆さまお体に気をつけてくださいね。

2023/09/22
user_icon_photo
武藤得志
日本の未来のために頑張っている人達を応援します。

2023/09/22
user_icon_photo
馬渕俊臣
一緒に頑張りましょう

署名 / エールを贈る