ヒント&ガイド


このサイトについて

Voiceは、「署名」と「募金」を通じて、もっと声を上げやすい社会を作るために立ち上げられたサイトです。

「署名」だけでなく、「募金・寄付」を同時に集められることが最大の特徴です。
署名活動は人数が集まる活動を見ていると、一見簡単に集まってそうな活動もあります。 しかし、裏側では、積極的な発信(動画やSNSなど)や、発信のための情報収集、色々な方々への 拡散のお願い、チラシ配り、街頭での活動など、多くの時間と労力を割いていることも多々あります。
声を上げること・上げ続けることには、多くの方々のご協力や活動資金や活動時間が必要です。

従来こうした活動は、一般市民が思い立って活動しようにも、自己負担で何とか頑張りぬくしかありませんでした。
しかし、自己負担でやり続けることには、必ず限界があります。最初は気持ちで頑張れても、 時間的負担・金銭的負担が重なると、徐々にその勢いが落ちてしまいます。

まだまだ社会の中で解決できていない問題は非常に沢山あります。そうした問題に一石を投じるためにも、 継続的に声を上げることは大変重要であり、募金・寄付が非常に強力な一助になります。

募金・寄付はチームの運営費や経費といった活動費のイメージがあるかもしれませんが、 現在はそれに留まらず、voiceの寄付を元手に大手新聞社に意見広告を出して、 社会に署名活動の存在を知ってもらうといった事例もあります。

本気で社会に訴えたい事案ほど、寄付の役割は非常に大きくなります。

同じ問題に同じ疑問を感じた方々が、一丸となって社会を変える。
それをお手伝いすることがvoiceの役割です。

他の署名サイトでは、「募金・寄付」を集めることができません。
Voiceは「募金・寄付」と「署名」の両方を、誰でも今すぐ簡単に集めはじめられる日本初のサイトです。 (※当社調べ)
詳しくは以下をご覧ください。


サイトの利用について

署名を行うために、登録料等の利用料は一切ございません。
発起人様は、署名活動に募金・寄付が発生した後、合計金額より所定の手数料を頂いております。
はい、利用できます。
※利用規約に定められている趣旨に反する目的のためや、反社会的勢力に関わる方など利用規約に反する方のご利用ははできません。
とてもシンプルな仕組みですので、簡単にご利用いただけます。まずは一度アカウントを作成し、新しく署名活動を立ち上げてみてください。
公開・非公開も簡単にできますので安心してご利用開始頂けます。


エール(募金・寄付)について

voiceでは、募金・寄付を「エール」と呼んでおり、発起人に対し、 「自分の代わりに声を上げてくれたことへの応援と感謝の気持ちを表す」ための募金・寄付のことを言います。

エールは、クラウドファンディングのように具体的な見返りの設定や、発起人の会計報告の義務付けはありません。

見返りや会計報告がなくとも、自分の代わりに時間を費やし声を上げてくれる人に応援・感謝を表したいと 思う方々はエールをお贈り下されば良いですし、そう思われない場合はお贈り頂く必要はございませんので、 ご安心ください。

はい、贈れます。活動ページにあります募金ボタンを押して頂きご決済下さい。
はい、ご署名は有効です。
ご署名とエールは全く別ものとお考え下さい。 強制的なことは一切ございませんので、発起人様が信頼でき、 感謝・応援の気持ちを表されたいと思った場合にエールをお贈り下さい。
はい、そのようなことは全くありませんのでご安心下さい。
ご署名とエールは全く別とお考え下さい。エールはお贈りされたいと思われた場合にのみ、お贈り下さい。
クレジットカードと銀行振込が可能です。決済方法は今後拡大を予定しております。
安全にご決済頂けるよう、弊社ではstripe社に決済を委託しております。
stripeは世界的通販会社等、大企業を含めた世界100万社以上に導入されている決済システムです。
なお、ご決済頂いたクレジットカード番号は弊社では保管致しませんのでご安心下さい。
大変申し訳ございませんが、ご決済後のご返金は、ご事情にかかわらずお断りさせて頂いております。


署名について

はい、メールアドレスをお持ちであれば、国籍や年齢など問わずどなたでも可能です。
オンライン署名活動は意見を出すためのツールです。活動に対してどなたでも声を上げられます。
お名前、メールアドレスをご登録頂くと、メールが自動配信されます。
そちらのメールに記載のアドレスをクリック頂くことで署名が完了します。
1つのメールアドレスにつき、1票とカウントします。
街頭での署名活動でもお子様などのご家族等、複数のお名前が書けるように、複数のメールアドレスをご利用になればサイトの構造上可能です。
ただし、弊社としては公正を期すためにも、推奨はしておりません。
誠に申し訳ありませんが、ご署名後に取り消すことはできません。ご了承の上、ご署名くださいませ。


署名活動の立ち上げについて

 
はい、年齢・国籍問わず誰でも立ち上げられます。

募金・寄付が発生した場合、以下の場合は通常のご案内と異なりますのでご留意下さい。

①15歳未満の場合
親御様の銀行口座とご身分証のご提示をお願いいたします。

②通常の口座振替手数料ではなく、海外送金用のお手数料が発生します。
銀行口座により金額が変動しますため、お問い合わせより、 個別にご相談下さい。
日本に支店がある、もしくは日本の銀行の海外支店がある銀行ですと、お手続きがスムーズになります。
署名活動を立ち上げるまでは全て無料でお使いに頂けます。募金・寄付が発生した場合、 募金額の内、 ・システム利用料25%+決済代行手数料3.6%(2021年09月01日以降のご活動)
上記を弊社の手数料として頂戴しております。
募金の入金時に差し引かせて頂き、ご入金させて頂きます。
過去のご活動を見ると、意見広告を出したい、チラシを作りたい・配りたい、など 具体的な目標がある方がエールもお贈りされやすいといった傾向があります。

ただ、対価がない分、発起人の方の本気度や信頼度によって、集まり方が大きく異なっているのも実情です。
署名活動を始めたら、だれでも即座に多くのエールを頂けるわけではありません。
一番大切なのは、まず活動に対して何らかの行動を起こされることです。
ご自分の考えや、もっておられる情報をSNSで継続的に発信されたり、 チームを作ったり、など、一歩でもご活動をされ、その経過をSNS等で継続的にご発信されることです。

発起人様の信頼の厚さとエールは比例するといっても過言ではありません。
まずは是非、日々の活動を大事にされてみて下さい。
具体的なアドバイス等も私共よりさせて頂きますので、Q&Aで解決できないお困りごとの場合は お問い合わせより、 個別にご相談下さい。
銀行振込で、発起人様ご指定のお口座にお支払いいたします。
募金を受け取って頂くためには、次のステップが必要です。

① 活動の「完了報告」のご投稿
マイページより、活動の「完了報告」をご投稿下さい。

② 「入金申請」のご実施
マイページにて、「入金申請」ボタンよりご申請を下さい。 その際にお振込先の銀行をご指定下さい。

③ 完了報告の審査
署名簿は提出されているか?されていない場合、具体的かつ支援者が納得できる理由がかかれているか?
など、完了報告の内容が署名者・寄付者に分かりやすく納得ができる内容かどうかを弊社にて審査します。
※署名簿は原則として提出先へのご提出をお願いしております
審査後の依頼・修正のご対応をお願い致します。

④ ご身分証のご提出
上記審査内容の修正を頂き、完了報告が無事完成した後に、 運転免許証など、銀行口座名義人と合致するご本人確認ができる公的なご身分証をご提出頂きます。
ご提出頂く理由は、万が一詐欺行為等、法的トラブルが発生した場合に公的機関へ協力を行う可能性を鑑みております。

⑤ ④の後、7営業日以内にお振込みいたします
はい、できます。1クリック頂くことで簡単に切り替えられます。ただし、募金開始後は、入金申請が完了するまで非公開にできません。
募金が開始されるまでは、削除可能です。募金開始後は、削除はできません。