経過報告

2/22 現場からの報告です。今後も人数が必要です!


2022/02/22
2/22 現場からの報告です。今後も人数が必要です!
今日午前中は、県の人と2時間ほどかけて延々と話す機会がありましたが、話は堂々巡り。

河口と川は別物のような考え方であったり、付け焼き刃的に勉強してきた「○×条約」の何条に違反と書いてあるんですか?といった四角四面っぷりで話しは噛み合わない。

世界自然遺産とはどういうものかも、ほとんど認識ないと言っても過言ではない感じ。

しまいには、計画の段階で専門家も入って作られるべき建設計画・シミュレーションみたいなものが、実は専門家は入らず県だけで作ったものだと墓穴も掘り。
で午前中終了。

さすがに今日は工事はするまい?

…と思いきや、「工事はやります!」と、
何人もの建材をもった業者の人やダンプとともに、
強行突破の様相。しばし緊迫感が走る。

こちらもそうはさせまいと、
何度もおんなじことを訴えたり、お願いしたり。

話し合いの場を持ってくれと何度も何度もお願いしているのに、なぜ全て無視するのか??
なんのための県職員なのか?
等々の問いにも、最後には、
この工事は県の方針にのっとってる。
それ以上は我々は答える立場にない。
とかなんとか。

誰から給料もらってるのか?
はては、なんで公務員になったのか?
自分でも分かってないんじゃないだろうか。

こんな感じなので、いくら話しても無限ループ。
だんまりで座り込むしかない?

それにしても、人数が必要です。
そこに居るだけでも全然違います!

#savekatoku
#嘉徳
#世界自然遺産
#奄美
#鹿児島
































署名 / エールボタンへ