【4月1日〜30日までの短期募集】敬宮愛子内親王殿下を立太子に! ! !
女性天皇と各宮家の存続を可能にする皇室典範の改正を求めます。

top-img-mobile

【4月1日〜30日までの短期募集】敬宮愛子内親王殿下を立太子に! ! ! 女性天皇と各宮家の存続を可能にする皇室典範の改正を求めます。

  • 提出先:岸田文雄内閣総理大臣 麻生太郎自民党副総裁  必要に応じて各党
user_icon
作成者:横田由美子

活動詳細

■ はじめに(活動の目的や概要)  この活動は2024年4月1日にひと月限定でスタートしました。アキシンジャーや木原誠二議員ファンの方々にお願いです。嫌がらせコメなどの妨害工作はおやめください! ! !

敬宮愛子内親王殿下の立太子を求めます!

国民の約8割が「女性天皇」を支持しており、今上陛下を除くと、天皇の御位に相応しい国民の敬愛を最も受けているのは、敬宮愛子内親王殿下です。

日本国憲法第一条に、「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく」とあり、国民の総意に相応しいのも、敬宮愛子内親王殿下です。

よって、敬宮愛子内親王殿下の立太子を求めます。

常陸宮家、三笠宮家、高円宮家の存続を求めます!


■ 活動立ち上げの背景・理由

現行法では、「安定的な皇位継承」を継続することができません。皇位継承者は、秋篠宮皇嗣殿下と悠仁親王殿下、常陸宮正仁親王殿下のみで、今上陛下の唯一のお子さまであり、皇長子である敬宮愛子内親王殿下には、女性であるというだけで、皇位継承権がありません。

実質的な皇位継承者が傍系の親王ただおひとりという、皇統は極めて不安定な状況にあるだけではなく、各宮家も若い皇族数の減少もあいまって存亡の危機に立っています。

三笠宮家は、彬子女王殿下と瑶子女王殿下のおふた方。高円宮家は承子女王殿下のみ。常陸宮家にいたっては、お子さまがいらっしゃいません。各宮家に残された時間はそう長くはありません。

お若い女性皇族方が降嫁なされるなどして皇籍離脱してしまうと、近い将来、各宮家の廃絶どころか、皇室自体が消滅する事もあり得るでしょう。もはや一刻を争う事態であり、見過ごすことはできません。

■ 社会(提出先)がかかえる問題点は何か?


憲法第二条には、「皇位は世襲のものであって、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。」と、記載されていますそして、皇室典範第一条には、「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。」とあります。

日本国憲法も皇室典範も、1947年に施行され、憲法は、この77年間、一度も改正されていません。また、皇室典範は戦前、欽定典範と呼ばれ明治時代に制定されました。「皇位継承者を男系男子に限定する」と明文化されたのは、明治期の空気や政治状況に左右されたものです。明治以前は、8名10代の女性天皇がいたことからも、この条文がいかに異様で古めかしいものかがわかります。

戦後、側室制度は廃止されましたが、「皇位継承者を男系男子に限定する」という文言が残ってしまったため、今、私たちは皇室の危機に直面しているのです。

我が国が象徴天皇制の下、日本古来の歴史と伝統を守り続けていくためにも、憲法や皇室典範を柔軟に改正することは必要であり、時の政権や政治家は、そうした国民の声を聞くべきではないでしょうか。

また、皇室典範第二条には、「皇位は、左の順序によりこれを伝える。」とあり、①皇長子 ②皇長孫 ③その他の皇長氏の子孫 ④皇次子の及びその子孫 ⑤その他の皇子孫 ⑥皇兄弟及びその子孫 ⑦皇伯叔父及びその子孫・・・後略・・と、続きます。

「皇位継承者を男系男子に限定する」という条文が皇統の存続の足かせとなっていることは第二条をみても明白であり、古来からのしきたりに則っても、敬宮愛子内親王殿下が立太子することが望ましいでしょう。

■ 活動内容の詳細

女性であるというだけで皇位継承権を持てないのは、日本の皇室制度が世界の潮流や時代に追いついていない証左です。多くの国民からら敬愛を受けている敬宮愛子内親王殿下が立太子できるよう皇位継承者を女性にも認め、各宮家が存続できるよう、皇室典範の改正を求めます! ! !

また、本署名活動は第2次となります。第1次の活動は、2023年9月4日に、内閣府の請願担当と内閣官房の皇室典範改正室の職員に届けさせていただいたことで、完了とさせていただきました。

詳細は、下記ページをご覧ください。

https://voice.charity/events/493

今回は緊急署名のため、以前のように直筆での署名活動は行わず、ネット上で本ページのみの署名活動とさせていただきますことご承知ください。


■エールの使用法

活動費として使用しますが、SNS上に限定した短期間での署名活動であることを鑑み、あくまでお気持ち・エールとしていただきますことを予めお伝えいたします。皆様のお気持ちに心からの感謝を申し上げます。

■ 発起人・横田由美子

ジャーナリスト。埼玉県さいたま市出身。青山学院大学文学部在学中よりライター活動を本格化。「ニュースの深層」のサブキャスターをつとめた後、ITベンチャー企業の代表取締役を経て、合同会社マグノリアを立ち上げる。

「ゆみりんチャンネル」をYouTubeで配信中。https://www.youtube.com/channel/UChxLObE9QGAarWQe3vg6-4Q

著書に、『私が愛した官僚たち』(講談社)、『ヒラリーをさがせ!』(文春新書)、『官僚村生活白書』(新潮社)、『政治家・官僚の名門高校人脈』(光文社新書)等がある。



■ SNS
twitter: @yumiko_yokota
Facebook: https://www.facebook.com/yumiko.yokota.35

新着報告

2024/04/07
まだまだ署名が足りません! どうか御助力ください!

ご署名いただいたみなさまへ

いつも御世話になっています。この度は緊急署名にご協力いただき誠にありがとうございます。

岸田総理は、皇族数の確保を主目的とした皇室典範改正に向けて、「今国会中に」や「私の任期中に」などと二転三転した言い方をしています。

いっぽう、会期末には解散のカードを切ってくる可能性も高いです。

その前に大慌てで、皇統の問題に結論を出すか、または先延ばしにするのか・・・総理の胸の内はわかりませんが、今回の署名は4月1日〜30日までの短期集中勝負となっております(政局を横睨みしながら期日の延長もあり得るかもしれません)!

最悪のパターンを想定した上で、決して後悔しないように、この署名活動をお友達やご家族に少しでも広めていただけませんか?

ご多忙の折恐縮ですが、みなさまのお力が必要です。なにとぞよろしくお願いいたします。

また、先日、保守の論客で作家の真島久美子さんに来ていただき「皇室デマ」について語っていただきました。良かったらぜひこちらもご覧ください(途中からは有料です)。

https://live.nicovideo.jp/watch/lv344718268

引き続き、みなさまのご支援をいただけますよう心よりお願い申し上げます。

4月7日 発起人・横田由美子拝


メッセージ

2024/04/15
user_icon_photo
掛水敬太
現在悠仁様や旧宮家を持ち上げる連中も万が一男の子に恵まれなかったならば雅子様の時のように手のひら返ししてバッシングするに決まっています。皇室の未来を担ってくださる皇族の子孫が女だからとガッカリされることが安定的な皇位継承に繋がる訳がありません。貴殿の活動を支持致します。

2024/04/15
user_icon_photo
いいちゃん
未来の子どもたちのために清く正しい、敬宮さまを皇太子から天皇へ希望します。応援します。

2024/04/15
user_icon_photo
めちゃ
敬宮愛子さまの立太子 実現に向けてのバタフライ・エフェクトとなりますように‥🙏

2024/04/15
user_icon_photo
花鳥風ゲッツ
こんにちは、今の陛下の後を継いで皇統を繋いで行くのはやはり愛子様を置いて他はないと思っています、愛子様が天皇になれば日本は変わると信じて止みません。

2024/04/15
user_icon_photo
成田敦子
次期天皇は国民から敬愛される 愛子様しかいらっしゃいません。 間違っても秋篠宮家へ皇統が移るような事はあってはならない。

2024/04/15
user_icon_photo
森川なおみ
みんなで力を合わせて頑張りましょう。

2024/04/14
user_icon_photo
大嶋美貴
署名致しました。 率先して署名活動をして頂き感謝申し上げます。 敬宮内親王殿下に皇太子、天皇陛下になって頂くしか、皇室は存続できません。 敬愛できる方が天皇陛下にならないと国民の心は皇室から離れてしまいます。 どんな活動でもついて行きますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。

2024/04/14
user_icon_photo
川崎史恵
男女関係なく、天皇にふさわしい品格をお持ちの方に即位していただきたいです。 現皇室には敬宮様以外おられません。

2024/04/14
user_icon_photo
応援してます!

2024/04/14
user_icon_photo
まさ
頑張って下さい。

2024/04/14
user_icon_photo
吉田智子
昭和様の「浩宮の次は浩宮の子に継がせよ。皇統を移してはならない」というご遺言を無視せず、「天皇家の血統を未来まで受け継ぐ」のが重要視であり、そこに性別は関係ありません。今までの継承ではすぐに象徴天皇制が終わりが見えています。終わらせない為に、「基本的直系長子」を。もし男子が産まれたら男子優先にし、原則的に天皇家の御子様だけで継承権順位を決める。女子のみなら女性に継承。ただしお子様の人数は両陛下に全てお任せすることが大原則。男子優先の基本的直系長子で、男系を頑なにしている政治家に妥協して頂きたい。このまま平行線でやる時間もありません!!早急に以前小泉内閣で決定寸前の法案を基盤に決定して頂きたい!!!

2024/04/14
user_icon_photo
あむあむ
令和の次の天皇は、敬宮愛子様しかいません!

2024/04/14
user_icon_photo
桑原 泉
ありきたりですが、頑張ってください。

2024/04/14
user_icon_photo
ミー
直系長子の愛子様以外、将来の天皇は考えられません。日本の国力にも関わる次期天皇を真剣に考えて欲しいです。この活動を応援しています。

2024/04/14
user_icon_photo
武蔵
直系長子が立太子になることがベストです。 女性だから立太子になれないということは差別になると思います。

2024/04/14
user_icon_photo
ミーヤ
愛子様が皇太子になりますように!

2024/04/14
user_icon_photo
レモン
横田さん、署名運動ありがとうございます。いろいろ外圧があり、大変だとは思いますが、お体大切に頑張って下さい。

2024/04/13
user_icon_photo
森 由里子
「新時代のアマテラス- 愛子天皇の未来へ-」(ナチュラルスピリット)著者です。 署名活動ありがとうございます。 応援しております。 天皇陛下直系長子、敬宮愛子さまの皇位継承は、安定的皇位継承のために最も健全な継承だと思います。 今、求められているのは時代錯誤の男尊女卑のままの皇室典範を1日も早く新時代に即した正しいルールにすることであり、それは多くの国民の願いです。 政府にはどなたが継承されることが日本と国民、そして皇室の未来のためになるかを客観的視点で考え、判断していただきたく思います。

2024/04/13
user_icon_photo
宮武道子
愛子天皇の実現の向けて頑張りましょう。

2024/04/13
user_icon_photo
山口 秀子
今年に入ってからの お振る舞いだけでも 敬宮愛子さましか考えられません 私たち国民には 敬宮愛子さまの優しい微笑みが必要なのです。

2024/04/13
user_icon_photo
まぐ
いつも拝見しています。 ユミりんさんが、ネットいじめにも負けず、行動している姿に勇気を頂いています。

2024/04/13
user_icon_photo
光山沙織
敬宮殿下こそ、天皇になるべきお方だと存じます。常に国民に寄り添われ、ティアラを新調されないなど、質素倹約に努められるお姿は、日本の誇りです。また、ヴィクトリア女王、エリザベス女王が統治されたイギリス王室の例もあります。性別にとらわれず、天皇にふさわしいお方がなるべきと存じます。

2024/04/13
user_icon_photo
清原美幸
性別にかかわらず直系で繋がっていくのが当たり前だと思います。 男系男子であるべきと皇室典範に有るのなら、それは改正すべきです。

2024/04/13
user_icon_photo
霧島 桃華
活動頑張ってください。

2024/04/13
user_icon_photo
みっち
敬宮愛子様が天皇の継承権を待つのが正当で、皇室存続の鍵になります。

2024/04/13
user_icon_photo
マダムフランス
海外で愛子様の卒論のテーマをピアノと箏コラボで活動しています。 パリから東洋ギメ美術館で始まりタイ ベトナムで予定されています。 既に満席で行われています。

2024/04/12
user_icon_photo
柳本 早苗
敬宮愛子様は日本の次期天皇にふさわしい方です。必ず必ず天皇になってくれることを切に願います。

2024/04/12
user_icon_photo
古川紀子
がんばりましょう❗

2024/04/12
user_icon_photo
小林友美
次の天皇は愛子様が、ふさわしいです。

2024/04/12
user_icon_photo
三枝 弥生
ゆみりんさん 応援しております。愛花が 満開になる日を祈ります。

2024/04/12
user_icon_photo
松岡喜一
次の天皇陛下はこの方しかいません

2024/04/11
user_icon_photo
泉谷登喜子
直系長子継承 皇室典範改正を 一刻も早く行うべき!

2024/04/11
user_icon_photo
三宅 徹
愛子さましかおらん! 応援しております。

2024/04/11
user_icon_photo
三好 滋子
頑張って下さい

2024/04/11
user_icon_photo
前谷 誓三
頑張って敬宮愛子さまを盛り立てていきましょう

2024/04/11
user_icon_photo
前谷史恵
頑張ってください

2024/04/11
user_icon_photo
前谷了三
頑張ってください

2024/04/11
user_icon_photo
前谷 まさき
天皇制に疑問を持つ人達が増えてきて危機感を感じます。 絶対にこれからも皇統を守らなければと思います。 署名取りまとめよろしくお願いします。

2024/04/11
user_icon_photo
西村 風花
頑張って敬宮愛子様を立太子に

2024/04/11
user_icon_photo
西村 敦
頑張ってください

2024/04/11
user_icon_photo
西村ゆかり
敬宮愛子様しか皇統を継ぐ方は居ません。

2024/04/11
user_icon_photo
住谷明子
敬宮愛子内親王殿下を皇太子に! そして愛子天皇の実現に向けてみんなで頑張りましょう

2024/04/11
user_icon_photo
森本紀美子
頑張りましょう

2024/04/11
user_icon_photo
りんご
将来の天皇陛下は、直系長子敬宮愛子内親王殿下に継承されますように願います!

2024/04/11
user_icon_photo
瀬在 操
特例法によって天皇が退位して歴史上の上皇ではない上皇が誕生した。 特例法によって皇太子ではない皇嗣が誕生した。 特例法によって愛子様が女性天皇に即位しても何も問題ない!! 薩長が男性優位主義を打ち出したのはイギリスに敗戦したからだと言われる。矛先が自国の女性に向かったのだ。女性を「権力を持てない弱者」にしておく事により、男性に歪んだ優越感を持たせるために女性排除を国が現代でも支持し続けるのは納得できない。

2024/04/11
user_icon_photo
井上 香子
天皇の長子愛子様が天皇になってほしい。女性天皇を認めない現皇室典範の改正を求めます。

2024/04/11
user_icon_photo
藤田三枝子
旧宮家との養子縁組とか 訳の分からない法案等が審議されるようで本当に暗澹とした気持ちになる。直系長子に典範改正を! それだけです。

2024/04/11
user_icon_photo
from DOJO
愛子さまの為に応援します! 週刊誌報道真に受けてkさんを誹謗中傷する、動画のサムネ画像からいちいちエゴを感じる俗物が発起人だとしても 愛子さまの為に応援します!

2024/04/10
user_icon_photo
宮地 希代子
敬宮愛子さまこそ、令和のアマテラスです。天皇になるべき宿命の方です。

2024/04/10
user_icon_photo
後藤悟
頑張ってください!

2024/04/10
user_icon_photo
塩原朗子
敬宮愛子内親王殿下しか皇太子はありえません

2024/04/10
user_icon_photo
岸本航平
男尊女卑はヤメて、愛子さまを皇太子天皇陛下に、同じく女性宮家創設を願います。国民を宝と思っていて、弱者に親切でエゴではなく公共心を大切にする皇室が永遠に続く事を切に願います。

2024/04/10
user_icon_photo
おっぴょこ
偽物秋篠宮家は全員(6名)消えてください。

2024/04/10
user_icon_photo
応援してます。

2024/04/10
user_icon_photo
青木絵美
皇統を守るためには直系長子が継いでいく必要があります。女性宮家を創設しても女性が天皇になれないままでは解決になりません。

2024/04/10
user_icon_photo
もみ
国民の8割が愛子様が天皇になるのを願っています。頑張って応援しています。

2024/04/10
user_icon_photo
高野康子
敬宮愛子内親王殿下を是非とも立太子に!  微力ながら応援します。

2024/04/10
user_icon_photo
八十川千絵
敬宮愛子殿下を皇太子に! 次代の天皇に‼︎ 昭和天皇のお言葉「浩宮の次は浩宮の子で」を守りましょう‼︎

2024/04/10
user_icon_photo
村松 えつこ
敬宮様立太子にむけ頑張って欲しいです応援致します

2024/04/10
user_icon_photo
国津俊哉
男系継承は日本の伝統でも何でもありません。愛子さまが皇太子になり、女系天皇へ繋がる道を拓きましょう。

2024/04/10
user_icon_photo
山崎静子
一日も早く法改正がなされ、愛子様の立太子を望みます。

2024/04/10
user_icon_photo
冨田昌宏
敬宮愛子内親王殿下の神宮参拝、神武天皇陵参拝のお姿を拝見しこのお方が皇統を引き継がれるのが我が国の未来のためだと確信致しました。皇の尊弥栄

2024/04/10
user_icon_photo
鈴木 幸子
宜しくお願いいたします。

2024/04/10
user_icon_photo
水谷友美
性別にこだわる古い習慣はもう不要。血筋より人格。 お金ばかり使う宮家も不要。

2024/04/10
user_icon_photo
中谷佳子
YouTuber同士の諸々の話は別。 愛子天皇は今の日本に絶対必要です。このままでは腐敗した権力者に税金を納めるだけのシステムができてしまう。

2024/04/10
user_icon_photo
萱野智明
愛子様こそ次の天皇に相応しいと思います。 活動応援しますよう

2024/04/10
user_icon_photo
儀間 真奈美
現状の男系男子限定の皇位継承には反対です。敬宮愛子内親王殿下が天皇陛下になって頂くことを強く望みます。 ご活動、頑張って下さい。

2024/04/10
user_icon_photo
原田吉明
天皇は国民の象徴です! 誰が次の天皇陛下になるかは国民の総意で決めます。

2024/04/10
user_icon_photo
酒井波津子
頑張ろう!

2024/04/10
user_icon_photo
合田 あゆみ
次の天皇は、敬宮愛子様になってほしいです。やはり、帝王学を学ばれている天皇陛下の振る舞いは素晴らしく、陛下のお子様にも自然と備わっているのを拝見すると、象徴として相応しいのは陛下のお子様の皇女様しかいません。明治で変えられた男子限定を消して、長子に戻すべきです。

2024/04/10
user_icon_photo
福井修一
愛子さまを皇太子に、と国民の8割が望んでいる状況を無視する国民の代表である政治家の姿勢はいかがなものか、と問いただしたいです。

2024/04/10
user_icon_photo
前田明徳
愛子様の皇太子になられたお姿を見たいです。

2024/04/10
user_icon_photo
市川祐史
自民党の皇統継承問題に対する 最悪な決断への抵抗の為、 私も細やかながら 応援させて頂きます。

2024/04/10
user_icon_photo
むとうさちこ
愛子さまが、天皇に成られる時まで応援します。、

2024/04/09
user_icon_photo
公文玲子
署名の立ち上げありがとうございます。愛子さまを皇太子に! 理由は全て横田さんが書かれていますし、敬宮愛子さまが、今、立太子することが歴史の必然と思います。

2024/04/09
user_icon_photo
池田至
このままだと皇室が消滅してしまいますので、少しでも声を政治家に届けられたらと思い署名しました。 これ以上の不作為を許さないよう、ご尽力を何卒宜しくお願い致します。

2024/04/09
user_icon_photo
石井耕太郎
天皇陛下のお子様の愛子様が「女性」というだけで、次の天皇になれないのはおかしいと思います。 皇祖神は天照大御神(女神)で、10代8人の女性天皇がいて、明治にできた「男子に限る」の因習に現代人が付き合う必要はありません。

2024/04/09
user_icon_photo
髙橋洋一
愛子様を皇太子に。 それしか皇室を守れません。

2024/04/09
user_icon_photo
西澤誠司
令和生まれの子供たちが大人になった時代は、敬宮様が天皇になられ、更にその子供たちの時代にも皇室が残る日本であってほしい! そのためには今皇室典範の改正が必要です。

2024/04/09
user_icon_photo
丘 哲也
皇祖神の天照大神は女神様です。 女性天皇、女系天皇、女性宮家は、何ら伝統に反していません。 本当に皇室の弥栄を願うのなら、皇室典範を改正して女子も皇位継承できるようにするのは、当然のことです。

2024/04/09
user_icon_photo
菊池美津穂
政治家が何故これほど男系男子にこだわるのかわかりません、30年後の現役世代に恥じることないよう今の段階で直系長子に舵を切るべきだと思います

2024/04/09
user_icon_photo
齋藤秋一
女性天皇と各宮家の存続を可能にする皇室典範の改正を求めている、この活動を応援します。

2024/04/09
user_icon_photo
丸山三郎
日本の皇室は世界に誇るべき文化、伝統そのものです。 しかしその皇室が今のままではなくなってしまう危機がずっと続いてます! 皇室典範を改定して皇位継承者を男子だけでなく女子にも範囲を広げるだけで皇統の継承は安定化します。 もう男系男子継承に拘る理由はありません、皇室の新たな時代を迎える為にも。 愛子さまを皇太子に!

2024/04/09
user_icon_photo
日沼さおり
国民のほとんどが、次の天皇陛下は敬宮愛子内親王殿下だと思っています。男系男子継承にこだわる勢力は声が大きいだけで実は少数。 天皇の子が天皇になる、ごく当たり前の皇位継承を実現させましょう。

2024/04/09
user_icon_photo
大淵佳代
 愛子さまを皇太子に!立憲君主国である日本で天皇制は危機的状況です。日本の皇統は古代より父母両系であり、日本には江戸時代まで10代8人の女性天皇がいました。男系男子に限定したのは植民地時代である明治時代であり、側室制度がなくなった現代においては主題である「安定的な皇位継承」には何ら寄与しない”近代の因習”です。性別を問わない直系長子継承と女性宮家創設が”実現可能な唯一の案”です。  2024/4/4に行われた自民党の「安定的な皇位継承の確保に関する懇談会」では「男系男子養子縁組案」と「結婚後の女性皇族身分保持案」を結論として取りまとめる方針を決定しました。 しかし、「男系男子養子縁組案」において一般国民として暮らしている旧宮家子孫の中で基本的人権をかなぐり捨てて皇室の養子になっていい男系男子の候補者など存在せず、また養子の受け入れ先の宮家もありません。これは安倍晋三の時代に既に調査済みであり、2021年3月21日、『70年以上前の出来事で、皇籍を離脱された方々は民間人として生活を営んでいる。私自身が(離脱の)決定を覆していくことは全く考えていない』と安倍晋三本人が候補者がいないことを明言しています。旧宮家当事者の肉声としても、久邇邦昭氏、賀陽正憲、東久邇盛彦、東久邇征彦、竹田恒泰、と否定的な回答しか知られていません。また、旧宮家子孫には統一協会の世界日報に乗った人物や大麻所持で捕まるなど良からぬ事件も起こしており資質が疑われる人物も多いです。一般国民であり、皇籍があったわけではないので、皇籍復帰という言い方も間違っています。取得でしょう。ましてや、南北朝時代まで遡らないと今上陛下と繋がらない赤の他人である顔も名前も知らない一般国民を養子で皇族にして国民全員で崇めようなどという案、非常識かつ実現不可能です。それも男子を産むためだけに皇族に名乗り出る候補者などいるわけがありません。それ以前に憲法14条違反、「門地による差別」にあたり憲法違反です。皇室の聖域性を守るためにも、国民と皇族は憲法で厳格に区別されています。 ひいては、あれほど雅子は、雅子と共に、と繰り返しお話される今上陛下が、大正天皇、昭和天皇(男性天皇)が廃止された側室制度を復活したいと思っていらっしゃるわけがありません。 欧州の君主制国家の中で、現在も男系男子のみに相続制度を持つ国は、超小国のリヒテンシュタインだけ。その他は一夫多妻制のアラブ中東国家、男尊女卑の野蛮国のみです。 男系固執派の旧宮家案は反日反天皇の統一協会の仕業であり、男系継承の重視というのは日本ではなく支那(中国)史観の影響に過ぎません。  さらには、「結婚後の女性皇族身分保持案」においては、「皇位の安定継承」という主題を「皇族数の確保」に話をすり替えています。女性皇族を駒のように扱い、皇族数が足りないから残って、といい、しかしその配偶者と子供は国民のままだなんて案、酷すぎる男尊女卑です。これほど女性皇族をバカにした案があるでしょうか?佳子さまと愛子さまが可哀想すぎます。一つの家庭に、皇族と一般国民が一緒に住むなんて、こんなことは実現不可能です。実際どうやって実現するのでしょうか?配偶者と子供は佳子さまと一緒に皇居に住むしかないでしょう。皇族は税金で養われるのに、配偶者と子供はどうなるのでしょうか?住居に関しては税金で養うことになりますか?配偶者が持つ資産やローンなどはどうするのでしょうか?子供の養育費は?子供は国民だから配偶者の男性が全て養育費を負担するのでしょうか?食費、日用品費はどうなるの?皇族と国民で別にするのでしょうか? 無茶苦茶じゃないでしょうか。ますます女性皇族の結婚のお相手が見つかりにくくなります。また配偶者と子供は国民のままなので、政治家や芸能人になることもできることになります。これまでも女性皇族は美智子さま、雅子さま、眞子さまと、入る時も出る時も病気になるまでバッシングされてきましたが、さらに追い打ちをかける酷い案です。 この案のままでは、この先は女性皇族が結婚後も皇族の身分を保持しても、夫と子は「国民」のままですから、 どうしたって、次世代の皇位継承資格者は 悠仁さまおひとりになります。 悠仁さまがご結婚して男子が出来なければ、 そこで皇室は終わります。このままでは自民党が皇室を滅ぼすことになります。  どちらにしても論点のすり替えばかりで、主題である「安定的な皇位継承」には実質白紙回答のままです。 ひいては、史料に基づいた一次検証、二次検証を無視するのでしょうか? 女性天皇は全て中継ぎであり男系のみで継承されてきた、という男系固執派の理論では、元明天皇→元正天皇という母から娘への継承(女系継承)の時点で日本の皇統は途絶えていることになり筋が通っていません。日本の皇統は女系による継承も大切にされています。何より世系第一は天照大御神であり女神です。女性天皇である推古天皇が史上初の天皇を名乗って、持統天皇が初めて国号を日本と定め、大嘗祭を初めて行いました。古代における女性天皇は特に偉大な功績を残しており、強烈な存在感を放っています。養老継嗣令でも女帝の子を内親王と認めています。古事記も日本書紀も女帝の記述は膨大です。愛子さまが天皇になっても何の問題もありません。歴史研究に基づく事実より男尊女卑妄想優先なのでしょうか?  政府はいつになったら 「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」の 「安定的な皇位継承を確保するための諸課題」の付帯決議にまともに回答するのでしょうか?ふざけるのもいい加減にしてほしいです。 上皇陛下は生前退位の際のビデオメッセージにおいて 「これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり、相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう、そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じ、ここに私の気持ちをお話いたしました」と安定的な皇位継承を願っていらっしゃいます。 また、平成20年12月上皇陛下はストレス性胃腸炎を発症され、宮内庁の羽毛田長官は 「ここ何年かにわたり、ご自身のお立場から常にお心を離れることのない将来にわたる皇統の問題をはじめ、皇室にかかわるもろもろの問題をご憂慮のご様子を拝している。」 と発言しています。 現在皇位継承順位第一位の秋篠宮さまは立皇嗣の礼の際、陛下と5歳差を理由に皇太子を辞退されています。皇嗣は皇太子とは違い、皇位継承の順位変動があり得るお立場です。 愛子さまが中学1年生の時に書いた小説「看護師の愛子」では驚くような孤独と溢れるような慈愛が表現されています。そして愛子さまはその時の福祉への思いをそのままに、皇室と繋がりが深い日本赤十字社に嘱託職員としてご就職されました。 愛子さまは、成年の記者会見全文で 「一つ一つのお務めを大切にしながら、少しでも両陛下や他の皇族方のお力になれますよう、私のできる限り、精一杯務めさせていただきたいと考えております」 「皇室は、国民の幸福を常に願い、国民と苦楽を共にしながら務めを果たす、ということが基本であり、最も大切にすべき精神であると、私は認識しております」 「両親にどのような言葉を伝えたいかというご質問でございますけれども、(中略)そして、これからもどうかお体を大切に、これからも、長く、一緒に時間を過ごせますようにという言葉も添えたいと思います。」 とお話されています。 https://www.kunaicho.go.jp/activity/activity/02/activity02-r040317.html 皇族としてのご公務の一方で、他ならぬ日本赤十字社に嘱託として勤務されるという愛子さまのご選択は、「国民と苦楽を共にする」皇室の精神をより深く体現されるプロセスとして極めて貴重なものでしょう。 皇族は発言の自由が制限されていますが、ギリギリのご発言から私たち国民が忖度して汲み取って差し上げるべきではないでしょうか?(忖度は元々悪い言葉ではありません)  女性は必ず男子を産めるわけではありません。このままでは、悠仁さまと悠仁さまのお相手に史上最大の「男子を産め」の圧力がかかります。それがわかっていて結婚して下さる方が現れるでしょうか? 現在の皇室典範は、実質、女性皇族を「男子を産む機械」のような扱いをしています。このようなストレスは女性の出産にはあまりにも逆効果です。早く男女どちらが生まれてもいい自由を作って差し上げることが、皇室や安定的な皇位継承のために国民がしてあげられる”唯一の優しさ”です。 憲法の要請は、第一章第二条の「皇位は世襲」です。これは、女性も含まれています。 天皇陛下に、健やかでご聡明というレベルを超えた、光り輝くようなお子様がいらっしゃる。愛子さまは、天皇・皇后両陛下の優れた資質と皇室の伝統的な精神をご一身に受け継いでおられます。なのに皇位継承資格が与えられない。その理由は、ただひたすら「女性だから」という一点だけのことです。このような今のルールはおかしいのではないでしょうか。 有識者会議の報告書は平成と令和では月とスッポンと言っていいほど、レベルが違い、平成の有識者会議の報告書が正しいです。 高森明勅先生が著書「女性天皇の成立」で書かれている皇室典範改正案が正しく、”実現可能な唯一の案”です。皇統問題の解決は、もう遅すぎる段階です。早く皇室典範を改正し、女性天皇、女性宮家を認め、愛子さまを皇太子にして差し上げてください。

2024/04/09
user_icon_photo
前田 直見
愛子さまを皇太子に!!

2024/04/09
user_icon_photo
上村親子
愛子様の立太子と佳子様と他の女性皇族方の女性宮家の設立こそが、ご皇室を末永く紡がれる最善最高の策ッスからね╰(*´︶`*)╯♡

2024/04/09
user_icon_photo
長谷場譲仁
私も愛子さまが皇太子になれるように皇室典範を改正して欲しいです。 女性女系天皇を容認して欲しいです。 男系男子に固執しても悠仁さまお一人しかいなくなり、いずれは皇室が消滅してしまいます。 今こそ時代の転換期です。 男系男子でずっと続いて来た伝統と言っている人達がいますが、それは側室があったからこそで、もう側室復活も出来ない世の中だと思います。 旧宮家養子案もずっと前から言われていましたが、結局現れませんでした。 もうこの話は詰んでいます。 選択肢は愛子さまが皇太子になられる事しかありません。 ぜひとも自民党議員達には、真面目に考えて頂きたいです。

2024/04/09
user_icon_photo
田中優子
今上陛下の直系である愛子さまを皇太子に!

2024/04/09
user_icon_photo
ゆり
天皇陛下の御子様で直系の愛子さまが皇位を継げないのはおかしい!! 男系男子限定じゃなくて直系長子優先の安定した皇位継承を望みます!!

2024/04/09
user_icon_photo
長尾明
皇位継承の安定化と、愛子様の立太子、それを実現するための皇室典範改正を求めます!

2024/04/09
user_icon_photo
松坂 隆寛
政府・自民党の議員が「静謐な議論」という建前の下に決めた案は、女性皇族を婚姻後も皇族にし、配偶者(夫)や子は一般人とする、という、常識で考えたら頭がおかしいとしか思えない案です。しかしそれを、裏金問題で処罰を受けたような議員が、ロクに熟議もせず、密室で、「有識者会議」の結論を採択するというクソ案をまとめようとしています。神社本庁も神道政治連盟も統一協会も極左団体であり(主張と、それがもたらす結果を考えれば歴然)、それに影響される自民党もまた極左政党です。古代からの歴史を振り返れば、女性天皇が即位することも、その子(女系天皇)が即位することも普通にあったことです。保守を騙っている極左は、明治の因習を固守することしか考えていません。この因習をブチ破るべきです。

2024/04/09
user_icon_photo
伊井 真
天皇陛下の娘なのに、女だというだけで次期天皇になれないのはおかしいです。

2024/04/09
user_icon_photo
牛島隆弘
署名活動の趣旨に、全面的に賛同致します。 正しくは 【男女問わず、時の天皇の直系長子優先による皇位継承の実現】 が正確な表現だと思いますが。 一代限りの女帝では、「皇室の弥栄」は実現出来ませんから。

2024/04/09
user_icon_photo
合田朋久
愛子さましか勝たん!

2024/04/09
user_icon_photo
大須賀淳
国民、そして皇室の思いとは真逆の方向に進んでいる政治の有り様を、ぜひ動かして行きましょう!

2024/04/09
user_icon_photo
柳田 一伸
愛子さまを皇太子に!

2024/04/09
user_icon_photo
平野尚世
敬宮様しか天皇陛下にはなれません。絶対に。

2024/04/09
user_icon_photo
浅野 和明
男児誕生しか望まない現制度は、明らかな男尊女卑。そしてこの制度のままでは皇室は悠仁さまお一人になってしまう可能性大で、ご結婚相手にも男児を産むことを強制することになります。

2024/04/09
user_icon_photo
西村恭幸
敬宮愛子内親王殿下が日本史史上9人目の女性天皇になられる事を切に希望します

署名 / エールを贈る