「コロナ前」の暮らしを取り戻そう!市民の会声明

「コロナ前」の暮らしを取り戻そう!市民の会声明
  • 提出先:菅義偉総理大臣・西村康稔経済再生担当大臣・河野太郎新型コロナウイルス感染症対策担当大臣・田村憲久厚生労働大臣・萩生田光一文部科学大臣・公明党 山口那津男代表・立憲民主党 枝野幸男代表・日本維新の会 松井一郎代表・日本共産党 志位和夫代表・国民民主党 玉木雄一郎代表 ・社会民主党 福島瑞穂代表・嵐の党 立花孝志代表・れいわ新選組 山本太郎代表・47都道府県知事・日本医師会・日本経済団体連合会・NHK(日本放送協会)・日本民間放送連盟・日本新聞協会・外国特派員協会・日本弁護士連合会
作成者:早田 雄次郎

活動詳細

「コロナ前」の暮らしを取り戻そう!
市民の会声明


※募金を目的とした署名ではありませんので、募金は受け付けておりません。

※氏名を公表可能な方は、賛同者の名を連ねていきたいと考えております。

   コメント欄に一言ご記載いただけると幸いです。


国内で新型コロナウイルスの感染が広がって、1年半近くが経ちました。当初はわからないことが多かったウイルスですが、恐れられていたほど重症化率、致死率の高い感染症ではないことが明らかになっています。日本で新型コロナウィルスで亡くなったとされる人は、年代別に見ても9割近くが70歳以上の高齢者で、若い世代ほど少なく、未成年からは一人も出ていません。

にもかかわらず、緊急事態宣言の発出や延長、まん延防止等重点措置といった 政府と自治体による市民への過剰な自粛要請がくり返されてきました。その結果、飲食業、観光業、エンタメ業や、それらに関連する幅広い業種に携わる人々の生活が損なわれ、閉店・倒産・廃業、さらには生活苦による自殺者の増加、出生率の低下など、目に見える「自粛の副作用」が拡大しています。

また、子どもや若者はコロナリスクが極めて低いにもかかわらず、登下校や授業中のマスク着用、給食での黙食、修学旅行や文化祭の中止、対面授業、クラブ・サークル活動、飲み会の制限など、過剰な感染対策を強いられています。そのため、健やかに学び、成長する機会や、若者らしく青春を謳歌する貴重な時間が、理不尽にも奪われてしまいました。

このままでは、過剰な感染対策の被害者は増える一方です。日本全体の国力も著しく低下するでしょう。責任ある大人として、未来を担う子どもや若者たちに過剰な対策によって生じたツケを回すことは、絶対に許されることではありません。

自粛によって追い詰められた人々の仕事や当たり前の日常を取り戻し、子どもや若者たちが希望に満ちた未来を描けるようにするためには、一刻も早く、この無意味な感染対策を終わらせる必要があります。そのために私たちは、政府や知事たち、与野党の政治家、専門家、医師会、そしてマスメディアの方々に、以下の10項目を求めます。

1.   科学的根拠の不明な緊急事態宣言、まん延防止等重点措置の発出をやめ、コロナ前の穏やかな暮らしに戻す施策に切り替えること

2.   地域医療の連携を強化して、十分な重症病床と医療スタッフを確保するとともに、民間病院や開業医も積極的にコロナ患者を診るよう促すこと

3.   感染者(本来は陽性者)抑制を目標にするのではなく、コロナ対策の目標を重症者抑制にシフトし、ハイリスク者を集中的に守ること

4.   ワクチン接種するかしないかを個人の意思に委ねる基本的な権利を尊重し、接種を強要する「ワクチン・ハラスメント」を徹底的に防止すること

5.   ワクチン接種を個人の意思に委ねる基本的な権利を阻害し、社会的差別を助長する「ワクチンパスポート」の発行をやめること

6.   コロナリスクが極めて低い未成年者や大学生など、若い世代へのワクチン接種を即刻中止すること

7.   医療機関にワクチン接種後の死亡・重篤事例を漏れなく報告させ、隠すことなく全例公表するとともに、健康被害を受けた人を幅広く救済すること

8.   コロナ不安やワクチン接種をあおる偏った報道を是正し、過剰な感染対策やワクチン接種に疑問を呈する意見・情報も公平かつ積極的に取り上げること

9.   飲食店、観光業、イベント業など、特定の業種を標的にした、いじめのような対策を即時撤廃し、一定の感染対策のもとでの自由営業を認めること

10.  「いつでもどこでもマスク」の強要をやめるとともに、とくに子どもたちにはマスク着用の弊害が大きいことを広く市民に知らせること

<発起人>

鳥集 徹(ジャーナリスト、『コロナ自粛の大罪』著者)
多くの人が声をあげなければ、この閉塞した状況は変わりません。支持政党・思想信条・信仰宗教にかかわらず、「このコロナ騒ぎはおかしい」と感じているみなさん、ぜひこの声明に名を連ねてください。よろしくお願い致します。
https://tkj.jp/book/?cd=TD014887

一柳 洋(元横須賀市議・立憲主義を守るよこすか市民の会代表
20年前に2つのがんを患い、以来患者の権利擁護と尊厳死に取り組んできた私は、コロナは報道ほど恐ろしい感染症でない事を直感。この1年半でそれが証明されたのに、政治とメデイアの憲法違反私権制限に怒り心頭。愚策ストップに行動しましょう!
https://tokitei.exblog.jp/

浜地 道雄(国際ビジネスコンサルタント
元商社マンとして、中東でのテロ遭遇など、常にリスクと対峙してきました。
そして現下のコロナ・パニック。F.ナイトの「不確実性論(1921)」の通り、
「エビデンス(証左)」を基に「正しく知り」「正しく恐れ」ましょう。
http://jicl.jp/hitokoto/backnumber/20200810.html

早田 雄次郎(建築家)笑顔溢れる寛容な暮らしを取り戻しませんか。おかしいと思うことに、おかしいと声をあげませんか。昔から人とウイルスは共存関係で成り立ってきました。人の身体に備わった免疫力を育むことを考え、人の生き方の根本を考え直しませんか。
ご賛同をよろしくお願いいたします!

https://www.y-hayata.com/

202179
発起人一同

市民の会ホームページ
シンポジウム等の参加申し込みはこちらから
https://info423665.wixsite.com/koewoageyo2021



新着報告

2021/07/30
シンポジウム開催 20210829 「 コロナ前の暮らしを取り戻すために・・・医師、専門家、市民によるシンポジウム 」

日時

2021年08月29(日)

13時30分~16時30分

場所

戸塚公会堂(講堂:568席/車椅子用席あり)

住所

神奈川県横浜市戸塚区戸塚町127戸塚センター3階

入場無料(今後のシンポジウム等の開催費用に、当日ご寄付をいただけましたら幸いです)

講演

萬田 緑平(医師)

緩和ケア萬田診療所院長。群馬大学医学部卒業後、群馬大学第一外科所属。

県内外の病院で外科医として働いた後、2,008年に緩和ケア診療所・いっぽに勤務。

在宅ケア医として、1500人の死亡診断書を自分の手で書いた。

2017年に独立、緩和ケア萬田診療所を群馬県前橋市に開設。

がん患者等の在宅医療緩和ケアに携わりながら、著作活動やブログ、SNS等での発信を続けている。

http://www.kanwamanda.com/

森田 洋之(医師)

南日本ヘルスサーチラボ代表。日本内科学会認定内科医、プライマリーケア指導医。

一橋大学経済学部卒業後、宮崎医科大学医学部入学。宮崎県内で研修を修了し、

2,009年より北海道夕張市立診療所に勤務。同診療所所長を経て、鹿児島県で研究、執筆

診療を中心に活動。専門は在宅医療・地域診療・医療政策など。

2020年、鹿児島県南九州市に、ひらやまのクリニックを開業。

医療と介護の新たな連携スタイルを構築している。
https://note.com/hiroyukimorita/

司会

鳥集 徹(ジャーナリスト/「コロナ自粛の大罪」著者)

https://tkj.jp/book/?cd=TD014887

スピーカー

一柳 洋(元横須賀市議・立憲主義を守るよこすか市民の会代表)

https://tokitei.exblog.jp/

浜地 道雄(国際ビジネスコンサルタント)

http://jicl.jp/hitokoto/backnumber/20200810.html

早田 雄次郎(建築家・早田雄次郎建築設計事務所主宰)

https://www.y-hayata.com/

ご来場者の方からのご質問・発言等のお時間も1時間程度を予定しております。

相談できずに一人で悩んで苦しんでおられる方も多くいるかと思われます。

ぜひ、会場にお越しいただき、お話ができましたら幸いです。

参加をご希望の方は、人数確認のため

下記メールアドレスまでご連絡ください。
koewoageyo2021@gmail.com

※ お名前をご記入の上、送信ください。

アクセス

<電車の方>

​戸塚駅より徒歩6分

 

<お車の方>
ご来館の際はできる限り公共交通機関をご利用ください

図書館、地区センター、公会堂の3施設共通の駐車場です
駐車可能なサイズ:車高2.2mまで
施設内をご利用の間のみ利用できます
利用の際は、2Fの窓口で受付を行ってください
利用の間は、 「駐車証」 を見えるように掲示してください
駐車可能台数:34台


メッセージ

濵田 由理香
2021/08/02
フジのプライムニュース、鳥集さんの説明の旨さに感服しています。煽りすぎのメディアの罪は重いです。まさに洗脳です。 私は2014年まで医師をしておりました。2005年以降だったと思いますが、病院では、感染対策委員会が設置され、全職員に出席を義務づけます。専門医講習にも感染対策を義務にしています。パンデミック当初、多くの医師が倫理に反して発熱患者を断ったのは、新興感染症は怖いと刷り込まれていたからではないかと思います。そして、なぜ感染対策講義が義務づけされたか、私は謎に思っています。 長尾先生のおっしゃるように、開業医にみていただきたいですよね。きっと開業医が怖いのは2類がためにおこる、病院公表などの社会的制裁のみといった状況です。 ワクチンに関しては、死亡者数の少ない日本において、どの年齢層に必要かなどの議論の少ないまま、子供達まで対象になり、残念に思っています。 頑張ってくださってありがとうございます! 応援しています!

加藤拓
2021/08/02
全てに同意いたします。マインドを変えないとこのバカ騒ぎは終わらないので。一刻も早く、穏やかな日常を取り戻しましょう!!元々は自民支持、改憲賛成でしたが、このバカ騒ぎで会見は時期尚早に変わりました。

堀江保夫
2021/08/01
死者数などみても他の病と同様に通常の生活で対応できるレベルに落ち着いていると思います。早く普通の暮らしに戻しましょう。

古谷治久
2021/07/31
私もスタンバイしてます。

公文玲子
2021/07/31
子どもたちのために、今すぐ、元の社会に戻す努力が必要です。けれど個人で事は出来る限りが有り、今回の声明を有りがたく思います。

伊東靖弘
2021/07/30
このような素晴らしい活動を待望しておりました!全ての内容に同感し、賛同します。私も、この署名活動を一人でも多くの人に伝えていけるよう頑張りたいと思います。

長澤信子
2021/07/30
とにかく、このおかしな世の中を 普通にしたい❗です。 その先頭にたってくださり 有難うございます。

中村尚人
2021/07/30
賛同します!

巻田隆之
2021/07/30
コロナ前の生活に戻りましょう!

倉嶋桂子
2021/07/29
今声を上げないと。 そんなふうに思います。 友達にも拡散します。

岩本 亜希子
2021/07/29
何千年と続いてきた暮らしをしたいだけ。 共に活動して参りましょう。

武田 勇
2021/07/28
バイオテロのコロナ感染予防にはまず食生活の見直し、日用品の見直しが必要です。食べ物は極力添加物や農薬、遺伝子組換え素材を徹底して避けてください。日用品であれば香害を多発させている化学合成洗剤・柔軟剤・消臭剤・殺虫剤の使用を避けてください。これらに注意することで自己免疫を高め常時維持できるため、感染率は激減します。また、感染しても症状悪化は回避できます。そして初めから有害であるコロナワクチン接種を絶対に拒否してください。調べればすぐ分かりますが、遺伝子組み替え・遺伝子操作・水銀・死んだ動物の細胞やゼラチン、人間の細胞、危険な化学合成薬剤および添加物などを配合した猛毒です。海外の報道を見ての通り犠牲者は既に数万人以上、様々な段階的副作用で苦しむ方達の数も連日後を絶ちません。日本でも犠牲者は800人超で、国会議員や官僚、大臣連中のほとんどは接種を拒否しています。河野太郎や加藤大臣も虚してます。被害は全く他人事で毎日ワクチン接種を奨励している与野党会派は明確な殺戮的行為に加担しており完全に処罰の対象です。日本のメディア報道を鵜呑みにしてはいけません。宜しくお願いします。

Hiroki Kohashi
2021/07/27
BACK TO NORMAL!!!!! WAKE UP, ALL JAPANESE!!!!!!!!!!!!!
橋本 陽介
2021/07/26
絶対に、とりもどそう!!

山﨑次江
2021/07/24
応援します。署名させていただきました。 現在の新型コロナウィルスをただ恐れさせるだけの報道に疑問を感じています。 当てにならないPCR検査の陽性者の数、死亡者の数は報道するのに、ワクチン接種後の死亡者の数をどこも報道しないメディアに本当に腹が立っています。 何とか現在の流れに歯止めをかけたいと思っています。 頑張りましょう!

本間潤樹
2021/07/24
俺は、俺の子供たちのために署名する。こいつらは、あと100年近く生きる。こいつらが将来、子孫を残したいという気持ちになるために、100年後に「生まれてきて良かった」と言いながら笑って死ねるために、署名する。

宮川 章人
2021/07/24
コロナで世界が狂ってしまった。真実は伝えられず、騙されていることに気づいていない人が本当に多い。このままじゃいけない。

藤本汰紀枝
2021/07/24
ワクチン接種即時中止を求めます。

納庄絹江
2021/07/24
いつまでも続くメディアからの煽りとそれに従うマスク姿の群れに囲まれる日々…。声をあげて下さり、ありがとうございます

渡辺壮真
2021/07/23
ガンバ

末永健司
2021/07/23
世界規模で展開されているこのコロナ詐欺行為は決して許されないものです。

小田 恭範
2021/07/23
コロナは、日本国内においてはちょっと悪い風邪レベルの病気だと思います。経済活動を止めて対策するような病気には到底思えません。過剰な対策を廃し、すみやかに「コロナ前」に戻りましょう!

上杉まり子
2021/07/23
裏に何かありそうな、戦争前の空気と似てる気がする。

渡邉 嘉代子
2021/07/23
早く当たり前の普通の生活に戻って欲しいです

匡 鈴木
2021/07/23
応援させていただきます。

杉友 宣彦
2021/07/23
早く5類に変更を!医師会も普通に医療の仕事を出来る様にしましょう。

桝田 佐津紀
2021/07/22
未来を大切な家族とみんなと一緒に過ごしたい

天田由紀子
2021/07/22
こどもたちに自由を取り戻すべく、よろしくお願いします!

越本 光代
2021/07/22
いつもありがとうございます😊 私も出来る事を見つけて頑張ります!!

渡辺賢治
2021/07/22
異常な世の中。 けっして贅沢は言いません。 インフルエンザ流行期と同じような対策を節に願います。 宜しくお願い申し上げます。

有地真理
2021/07/22
早くコロナの茶番を終わらせたい。 ウソは、ばれています!! あなたたちのおかげで沢山迷惑をしています!余計な政策や検査やワクチンを辞めてください!

星田育子
2021/07/22
科学的なことは勿論ですが、小学生でも感じるこの騒動のおかしさを大人たちは見て見ぬ振りはやめてしっかり抗議しながら、子どもたちの模範となる行動を一人ひとりが心掛けることが大事だと思います。応援します。

石神由加里
2021/07/22
応援いたします。 子どもたちのために!

勝羽真紀
2021/07/22
免疫低下させるマスク生活はいらない

横田 恵子
2021/07/22
応援しています!

渡部由美子
2021/07/22
PCR陽性者ではなく重症者・死者数の推移で見て、感染対策を第5類に下げれは、既にアフターコロナである。 ・VAERS報告の死者・重篤な有害事象者数の推移を知っていて、国内の死者・重篤な有害事象者数を国民に知らせず、遺伝子注射を推し進めるのは犯罪である。

渡部敬二
2021/07/22
・PCR陽性者ではなく重症者・死者数の推移で見れば、日本は既にアフターコロナである。 ・VAERS報告の死者・重篤な有害事象者数を知っていて、国内の死者・重篤な有害事象者数を国民に知らせず、遺伝子注射を推し進めるのは犯罪である。

小川 ひらく
2021/07/22
ゼロコロナではなく、コロナと寄り添う精神が肝要。欧米のスポーツ大会が正解。日本より感染者がはるかに多いのに、マスクもせずに盛り上がっている。陽性者ではなく死亡者数に焦点を。

伏見好弘
2021/07/22
アメリカやイギリスのようにマスクを外し、規制を撤廃し普通の生活に戻して

都築 友子
2021/07/22
頑張ってください。 社会が変わらなければ、今の状況からは脱却できないと思います。 これ以上、マスクやワクチンで命が失われるのを見ていられません。

能宮英幸
2021/07/22
昨年3月頃より「騒ぎすぎ」と主張して来ましたが、ますます過剰になるばかり。無名の一個人が何を言っても影響力はありませんので、こういう活動に感謝します。

中村慎一郎
2021/07/22
コロナから始まる詐欺を早く終わらせましょう!!!ワクワクチンパスポートなんぞ強勢されたら日本は終わってしまいます!!!

ヤマダ
2021/07/22
【速報‼️】米最高裁、ユニバーサル(全世界対象)・ワクチン接種が敗訴 アメリカでは、最高裁がユニバーサル・ワクチンの接種を取りやめました。 ビル・ゲイツ氏、米国の感染症専門医ファウチ氏、大手製薬会社は、【過去32年間のすべてのワクチン】が市民の健康に安全であったことを証明できず、米国最高裁で敗訴しました。 この訴訟は、ケネディ上院議員が率いる科学者グループが起こしたものです。ロバート・F・ケネディJr .は、「新しいCOVIDワクチンは、絶対に避けるべきだ!」 次のCovid-19(コロナウイルス)の予防接種に関する重要な問題について、皆さんに緊急に注意を喚起します。 ワクチン接種の歴史の中で初めて、最新世代のいわゆるmRNAワクチンは、患者さんの遺伝子に直接干渉するため、個々の遺伝子を改変することになり、これは遺伝子操作であり、すでに禁止されており、以前は犯罪とされていました。 コロナウイルスのワクチンは、ワクチンではありません! 注意! 昔からのワクチンとは? いつも病原体そのもの、つまり微生物やウイルスを殺したり、弱めたりして、抗体を作るために体内に導入していました。コロナウイルスのワクチンはありません。 これは、mRNA(エムアールエヌエー)とされる最新の「ワクチン」グループの一つです。mRNAはヒトの細胞内に入ると、正常なRNA / DNAを再プログラムし、別のタンパク質を作り始めます。 つまり、従来のワクチンとは何の関係もない!つまり、遺伝子に影響を与える道具である。遺伝子の生物兵器!つまり、地球人類から破壊していき、生き残ったものが遺伝子組み換え作物になります! 前例のないmRNAワクチンに続いて、ワクチンを接種した人は、その症状を追加で治療することができなくなります。 ワクチンを接種した人は、その結果と折り合いをつけなければなりません。なぜなら、ダウン症候群、クラインフェルター症候群、ターナー症候群、遺伝性心不全、血友病、嚢胞性線維症、レット症候群などの遺伝的欠陥を持つ人のように、人体から毒素を取り除くだけでは、もはや治らないからです。遺伝子欠陥が永遠に続くからです。 これは明らかに意味があります。 もし、mRNAワクチン接種後にワクチン接種による症状が出た場合、私も他のセラピストもあなたを助けることはできません。 ワクチンによるダメージは、遺伝子的に不可逆的である。 ワクチン接種〜21世紀のジェノサイドのためのバイオウェポン ファイザー社の元チーフサイエンティストであるマイク・イードン氏は、「コビッド-19ワクチン」と公称されている物質を注射された人々を救うには、「今となっては遅すぎる」という立場を再び表明しました。 まだ致死量の注射を受けていない人には、自分の命、周りの人の命、子供の命を守るために戦ってほしいと呼びかけています。 国際的に著名な免疫学者である彼は、大多数の人が死ぬことになるというプロセスを説明しています。 「1回目のワクチン接種直後、約0.8%の人が2週間以内に死亡します。生存者の平均余命は最大で2年となるが、それも新しい「注射」を打つたびに短くなっていく。」 また、心臓、肺、脳などの特定の臓器の機能低下を引き起こすワクチンの追加開発も進められています。 イェドン教授は、20年間ファイザーに勤務し、製薬大手ファイザーの機能や研究開発の目標を熟知していました。そして、現在の「予防接種」体制の最終目標は、ミッキーのステージングマウスのように、すべての世界大戦をまとめてしまうような大規模な人口統計学的イベントにしかならないと述べています。 「何十億人もの人々が、確実で避けられない苦痛に満ちた死をすでに宣告されている。注射を受けた人は早死にするだろうし、3年というのは生き延びられる期間のおおげさな見積もりだ。」

松田 享子
2021/07/22
いつ迄もコロナウイルス対策ばかりに時間を使わないで頂きたいと思います。 真実の報道をしてください。 宜しくお願いします。 早く普通の生活がしたいです。

宗村抄代
2021/07/22
皆で声をあげなければノーマルに戻す事は出来ません。大きな声に変えていきましょう。

光井 章
2021/07/22
若い世代を守ることは、日本の未来を守ることです。若者が将来に希望が持てる社会を取り戻しましょう。

船戸みどり
2021/07/22
世の中狂っています。日本人魂取り戻す為に応援します。

配島克健
2021/07/22
憲法違反、人権侵害の非科学的な対策は即刻撤廃すべき!

谷弘子
2021/07/22
そうです。各自がマスクを外したり、テレビ新聞や周りからの何気ない同調意識から脱し、おかしい事を周りと合わせてやらない事。自分で調べる事。 声を上げる事。これからの社会は誰かがあなたの何かをしてくれるのではなく、自分がやっていかなればならない時です。恥ずかしいとか、その後気まずいとかそういう問題ではありません。 私たちは小さい頃から慣れていないのはわかりますが、その結果コロナ禍を国民1人1人が作り出しています。もう終わらせましょう。私はマスク電車でもしていません。路上でもしていません。何故なら健康管理を自己責任で行っているからです。 汗をかいたら制汗剤がなんとかしてくれる、そういう概念を捨て、根本的なものに気づいて欲しいと願ってやみません。コロナは私達の恐怖や不安が継続させているんです。

礒田拓真
2021/07/22
兎にも角にも、子どもたちに、もっともっと自由な生活を取り戻してあげたい。大人たちが勝手に始めた、愚か極まりない騒動に巻き込まれている被害者は子どもたちです。1日も早く自由に生きられるようにしなければ!

鈴木基文
2021/07/21
これ以上、現役世代、子供の貴重な時間を無為にしてはなりません。病気は怖い人が気をつけるものであって、リスクが少ない人の生活を犠牲にすることは正当化できません。

中村哲也
2021/07/21
コロナ茶番を終わらせるのは一人ひとりが気付いて普通の生活に戻すことしかありません。早くみんなが気づくよう頑張ってください☆

谷本誠一
2021/07/21
一連のPCR、緊急事態宣言、コロナワクチン接種、ワクチンパスポート導入ビッグテックとつるんだ言論統制は、全て悪政の極みです。これは我が国政府がWHOを中心とする国際的陰謀に牛耳られていると喝破しています。

前田 さおり
2021/07/21
生きるか死ぬか そんな瀬戸際にきている そう自覚する人がきっと日本にはたくさんいるはず

岡本功貴子
2021/07/21
長い自粛や不要なマスク生活は子供達の為に良くありません。 早く終わりにしましょう!!

立川仁志
2021/07/21
賛同します。 コロナ禍は、もうウイルス感染症とは別の、社会的な問題が原因になっていると思います。 これは、ただじっと待っているだけでは終わらない、 自分たちで終わらそうと行動しないと終わらない、 と思っています。 とても有意義な活動で応援しています。

菅原 真
2021/07/20
『終わりの見えないコロナ過に疲れた』という理由ではありません。 一体誰のための政治なのか? 国の舵をとる御歴々に言いたいことは1つ 『もう国民感情を弄ぶような政策を止めろ!』

清水健一
2021/07/20
1.指定感染症を5類または外せ 2.NHKをはじめとしたマスゴミは新コロ煽りをやめろ 3.みんなマスクを外せ

諸葛剛士
2021/07/20
茶番コロナ、さっさと終わりにして欲しい!

香西 浩
2021/07/20
多くの人がコロナ茶番劇に気づいて、早く以前の日常の生活に戻れるよう応援しています。

宮澤奈緒美
2021/07/20
新生活様式に断固反対!!!

下山田 吉男
2021/07/20
無症状の感染者などいない。 症状が無いならただの健康体である。 タバコの販売を禁止すれば、咳き込みもなくなる バスの窓開けは、前方車両(ながら喫煙)からのタバコガス取り込み バス停でタバコ吸いだす喫煙者を見た。 日常的に喫煙しているから、高速道路で後方に及ぼす危険も理解せずスパー、スパー、一本道でよけられない道路ですぱー、すぱー、 

根岸奈緒美
2021/07/20
本当にこの様な生活を取り戻さなければならないと思います。この様な署名活動ありがとうございます。

松村実
2021/07/20
マスクを外して、普段どうりにしよう。

守屋伸子
2021/07/20
医療従事者です。過剰過ぎる対策に寄って起こる人々の分断や摩擦に危機感を感じています。コロナを正しく理解し対応していかなければ、日本はどんどん病んでいきます。 活動に賛同し、署名させていただきます。よろしくお願いします。

新田なつこ
2021/07/20
過剰な放送で煽ったり、ワクチン強制や同調圧力は即刻やめて頂きたいと強く願います

北浦 瞳
2021/07/20
発起してくださりありがとうございます。感謝いたします!

寺谷彰太
2021/07/20
脱コロナ、共に頑張りましょう!

大西 智恵子
2021/07/19
昨年秋からずーっと感じていた事です。 具体的に表現してくださってありがとうございます。 日本政府が早く気付いて、動いてくださるよう、切に願います。

清水 貴久子
2021/07/19
頑張ります

藤崎有美
2021/07/19
いくら個人が意見を述べても変わらない、変わってない現実をひしひしと感じますが、このような活動に感謝し、期待いたします。強く賛同すると共に、皆様の想いが広く伝わりますよう。

高村 幸宏
2021/07/19
私自身、現在コロナ後のリハビリで入院中ですが、外食産業で苦しんでいる方々の救済を強く希望します。

徳久和展
2021/07/18
感染者数より死亡、重傷者への対応が大事

有田昌弘
2021/07/18
子供たちの命を守りましょう。

河崎 勝明
2021/07/18
今ラジオを聴きました。まさにその通りです。

布川未帆
2021/07/18
今の状況はおかしいです。 何故マスク?の疑問が尽きません。 コロナ前のようにノーマスクで過ごしたいです! 応援してます!!

櫻井 正美
2021/07/18
コロナ茶番は終わりにして、経済を回し、元気な日本を取り戻して欲しい。ワクチンパスポート、政府が推し進めるであろうワクチン接種強制法案改正、まるで戦時中に逆戻りしているかのように思えます。コロナでの政府は、国民に情報を開示せずに政府の言う事だけが正しいと、それらに従うように国民に押し付けているとしか思えません。今回の事で政府は国民を守ってくれないとよくわかりました。このような政府、議員達は必要ないです。 この署名でたくさんの方の思いが届けられるように祈ります。

田上 智明
2021/07/18
皆で力を合わせて元の世界を取り戻しましょう。

柴田真里
2021/07/18
新型コロナの死者数はインフル死者数とさほど変わらず、ワクチンやマスクを国民に強いるほど恐れなければならないウイルスではありません。新コロ前の生活に戻しましょう!!

小西涼子
2021/07/18
多くの国民がテレビに疑いの目を向ける事が、コロナ騒動を終わらせる近道だと思います。どうしたらテレビ盲信をやめさせられるのでしょうか?!

永井春恵
2021/07/18
このままでは日本の将来は絶望的です。未来の子供達の為にも頑張って下さい!

小林 弘枝
2021/07/18
先が見えない暮らし、みんな限界のはず、 取り戻したい。時間のない人もいるんです。

泉友恵
2021/07/18
強く賛同します。

中野 遊馬
2021/07/17
インフォデミックを惹き起こした日本のテレビマスメディアとそれに膝を折った政治家を許せません。頑張って下さい。

蜷川 摂
2021/07/17
夏休み前で自宅に持ち帰る荷物が沢山ある小学生、中学生達がこんなに暑いのにマスクして顔真っ赤にして帰宅している。未来ある子供の運動会や修学旅行、プールに家庭科の調理実習なんかも全て無い。卒業アルバムも行事が無いから例年より薄く可哀想。もう何年こんな生活をしているのか、後何年続くのか、大人が気付かなきゃいつまでも変わらない! 大人の利権の為に子供達が犠牲になって良い訳が無い!日本人よ目覚めよ‼️

矢島瞳
2021/07/17
コロナ前よりも、もっといい社会をみんなで考えて作ろう!

西野 深雪
2021/07/17
素敵な声明をありがとうございます。 微力ながら、署名させて頂きました。

香月 陽子
2021/07/17
一日も早く日本のみならず全世界の人々がこの狂った茶番に気づき目覚めそして心の平和を取り戻し皆で声を上げ以前の生活を取り戻しましょう!

工藤たまき
2021/07/17
「コロナ前の暮らしを取り戻そう」に賛同致します。

高田協子
2021/07/17
1人でも多くの方々の賛同で、正しい政策を願います🤲

宮地佳子
2021/07/17
諸外国は既にマスクの必要はないとわかってます。紙おむつ顔に貼り付ける 磔の刑はもうやめ。 子供の成長には特に酸素は必要。

目時友信
2021/07/17
コロナ前より素晴らしい世界へ

岸英子
2021/07/17
頑張って下さい!

森 由香
2021/07/16
取り戻したい! ご尽力に感謝いたします。

田中 りか
2021/07/16
元の生活に戻れるよう応援しています。よろしくお願いします!

磯田 茉彩
2021/07/16
コロナ治療に携わる医療従事者の声・実態が、現場を知らない一般の方々へ届くことを願っています。 正しく知り、正しく恐れるべきです。

新井 克明
2021/07/16
賛同します。過剰な対策や世論誘導は止めるべきです。

文屋 瑞穂
2021/07/16
ぜひ賛同者に名前を入れて下さい。

柳沼 美智子
2021/07/16
日々、おかしな世の中になってしまったと感じています。心が不安になるような同じ情報ばかりが毎日繰り返され、一人一人の判断能力や多視点でオープンに話し合える場が奪われているように感じています。あたかも一つの事が正しいように誘導するような報道のありかたにも疑問を感じています。今のような状況は、私達が望んでいる事なのでしょうか?この状況を受け入れ続ける限り、変わらないように思います。変わらなければいけないのは私達の意識の方ではないかと思っています。そのきっかけとなるこの署名を私は応援します。

署名 / エールボタンへ