署名の受付が終了いたしました。

ご協力大変ありがとうございました。

※エールは現在も贈れます。皆さまの応援・お気持ちをお伝え頂けます。

「完了報告」が経過報告に投稿された後、一定期間後に締め切られます。


司法試験の再延期を強く要求します。

司法試験の再延期を強く要求します。
  • 提出先:法務省
  • 担当者:司法試験委員会
作成者:佐藤 志士

活動詳細

試験直前ですが、今声を挙げねば絶対に一生後悔すると思い、

署名活動を立ち上げます。

これだけ連日、コロナ患者増加の報道が為されている状況です。

皆さんと同様、私の人生にとって試験が何より大事であることは言うまでもありませんが、同時に不安で仕方ありません。

会場が密になることは容易に想像できますし、万が一試験で感染してしまった場合、私の家族や年老いた祖母のことを考えると、仮に受かっても後悔が残ります。


時間がありませんので、署名数は電話で法務省宛に伝えます。

もし、延期の決定がなされなかったとしても、私達の意見はお偉方に知って欲しいと思いますので、募集を継続します。

追い込み中に申し訳ありませんが、ご協力下さる方がいらっしゃるとありがたいです。

新着報告

2020/08/17
皆様の「ご意見」・「想い」・「一言」をまとめてFAXします。

署名下さった皆さん

司法試験大変お疲れ様でした。疲れましたね・・・。

また、ご受験を断念された方もいらっしゃると思いますが、さぞ断腸の思いだったと思います。

私の会場も換気やサーモセンサーの対策は取っているものの、無症状の患者がいる事を考えると、正直気が気じゃありませんでした。中にはマスクしてない輩もいましたしね・・・。

終わったこととはいえ、私は一言、絶対にモノ申したいと思っています

前回の報告でお伝えした通り、皆さんのご意見、想いなど、モノ申したいことをFAXします。


悔しい思いをされていらっしゃる方が泣き寝入りになるのは、私は許せません。

変えられなかったにしても、声は挙げたいと思っています。

周りの方にも是非活動をシェアください。

ツイートでいくら叫んでも流れ消えてしまいますので、みんなで最後に直訴して爪痕をつけてやりましょう!

よろしくお願いします!


2020/08/11
本日、司法試験委員会に延期のお願いを行いました。

ご署名を下さった皆様へ

試験勉強で本当にお忙しい中、ご協力頂きましてありがとうございます。

本日、司法試験委員会の事務局に延期のお願いと署名活動を伝える旨の電話をしました。


結論から申し上げますと、

大変残念ではありますが、「延期はありません」との回答でした。

(事務局の方からは、冷たく言い放たれたわけではなく、コロナ等の状況につき真摯に受け止めて頂いた上で、上記旨を頂きました。)


また、私からはご署名者の意見だけでも取りまとめて委員会のメンバーにお伝えしたい旨を述べたところ、FAXであれば受け付けられるとのことでした。
事務局の方は、受け付けた後は上席に必ず回すとのことです。(具体的なアクションや返事はできないと思うとのことでした)

試験終了後、言うだけ言ってやりたいので、皆さまのご意見をFAXしようと思います。


無念の想いをお持ちの方々も沢山いらっしゃるかと思います。

試験後でも結構ですので、委員会に直接一言いってやりたいという方がいらっしゃりそうでしたら、こちらの署名活動をシェア下さい。


割り切るしかありませんが、明日から細心の注意で頑張りましょう。


メッセージ

難波伸介
2020/08/18
諸悪の根源、受験期間5年制限の即時撤廃を。

山本竜平
2020/08/11
ずっと法曹になるため勉強をし続けてきたのに、最後は本人、親族への感染を恐れて受験せず諦める。あんまりじゃないですか。

大竹宏美
2020/08/10
コロナの中で密な試験解錠が気がかりだ。解錠の設定を密にしないよう出来ないのであれば、受験生が感染した場合、次の試験はどうなるのであろうか?

谷宏
2020/08/09
支持します。今の状況で行うなんて狂気の沙汰です。

板倉 一馬
2020/08/09
受けるか受けないかの選択の自由をください。 感染症対策が発表されたのが、7月15日。当方が受験する会場が窓すらない場所で、感染症対策が不十分な会場だと感じております。 再延期か救済措置をお願いします。 クラスター等が発生しそうな会場に半強制的に受けさせないでください。

秋山 直裕
2020/08/09
我々受験生は、合格すれば「より良い人生を生きられる」と信じて受験を決意したはずだ。 そんな、「生きる」ための試験で、命をかけねばならないのは、絶対に間違っている。 我々が学び、信じた法は、こんな蛮行を許すものではないはずだ。 今こそ、法が真に我々が「信じるに足る」ものであることを証明してくれ

マークル裕子
2020/08/09
未来の法曹を命の危険にさらし、大規模クラスター発生が必至な司法試験強行は、司法試験受験生とその家族だけでなく、この国の医療崩壊による取り返しのつかない事態を招くおそれがあります。 延期は愚行ではなく英断!

吉沢雄人
2020/08/09
全ての受験生が、安心・安全な環境で受験できることを祈っています。

前田理
2020/08/09
再延期をお願いします!

江頭典之
2020/08/09
試験実施でも、最低限、受験回数の無効はなされるべきだと思います。