HPVワクチン薬害問題の
被害者に寄り添った早期に全面解決を求める要請書
『これ以上、被害者の健康と未来を奪い続けないで下さい』
『新たに副反応で苦しむ被害者を出さないで下さい』

top-img-mobile

HPVワクチン薬害問題の 被害者に寄り添った早期に全面解決を求める要請書 『これ以上、被害者の健康と未来を奪い続けないで下さい』 『新たに副反応で苦しむ被害者を出さないで下さい』

  • 提出先:福岡・東京・名古屋・大阪地方裁判所 HPVワクチン薬害訴訟 担当裁判長 / 厚生労働省
user_icon
作成者:HPVワクチン薬害訴訟を支える会・大分

活動詳細

■署名の方法

①「署名で応援する」の表記ボタンを押します(ボタンの位置はPCでは右上、スマホでは下部で機種により若干違います)

②名前とメールアドレスと入力します(メールアドレスは主催者にも提出先にも非公開となります)

応援メッセージを公開?規約に同意?を経て『登録する』をクリックする

③送られてきた確認メールのリンクをクリックすると完了します

【重要なお知らせ

一人の方が紙ベースとネット署名の両方にダブって署名することは出来ません。

既に紙ベースで署名に協力して頂いた方は、ネット署名はご遠慮下さい。


■エールを贈る方法

①ご寄付いただける金額をクリックして、説明に従って入力します

※ご署名とエールは全く別で連動はしておりません。詳しくはQ&Aをご覧ください。

(エールの使用目的は後半に説明しています)


■ はじめに(活動の目的や概要)

私たちは、「HPVワクチン薬害訴訟を支える会・大分」です。

HPVワクチン接種によって重篤な副反応被害に遭われても

国・厚生労働省や製薬企業は、詐病、思春期特有の症状などと主張して

被害者に向き合おうとしていません。

2016年に全国4地裁で始まった裁判支援はもちろん

これからHPVワクチンの接種を検討していく接種対象者やそのご家族の方々に

子宮頸がんの病気のこと、HPVワクチンの副反応の歴史、なんら改善されていない薬液のこと、

副反応被害の治療法が確立していないこと、全国でも信頼して診てくれる病院が数箇所しかないこと

など、リスクに対する正しい情報を発信しています。

また、薬害スモン、サリドマイド、薬害エイズ、薬害肝炎と繰り返し起こっている薬害根絶の為の活動を行なっています。


■ 活動立ち上げの背景・理由

日本では、2010年頃から2013年前後にHPVワクチン接種した方が多く

副反応被害もその時に多発しています。

2013年には、全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会が発足し

国・厚生労働省や製薬企業に解決を求めて活動してきましたが

誠意ある回答はないままでした。


司法の判断を仰ぎ、被害者救済を図る為に

2016年に全国4地裁に提訴しています。


接種から10年以上経った今も治療法がなく

重篤な副反応に苦しみ、進級や進学、就職など多くの夢を奪われ続けています。


私たちは一刻も早く、被害者の望む全面解決を実現するために

署名を通じて一人でも多くの方々から理解と支援をしていただいていることを

国・厚生労働省や製薬企業に示して行きたいと思っています。


▼要請イメージ


■ 社会(提出先)がかかえる問題点は何か?
福岡・東京・名古屋・大阪地方裁判所 HPVワクチン薬害訴訟 担当裁判長へは

提訴から7年が経過し、2023年になってやっと専門家証人尋問が行なわれており

2024年から2025年にかけて原告本人尋問が行われます。

裁判が進行中の今も重篤な被害が継続し、時には命も脅かされています。

各担当裁判長には、全国の理解者・支援者の声として

『これ以上、被害者の健康と未来を奪い続けないで下さい』という

早期に公正な完全解決を求める声を届けていきたいと考えています。


国・厚生労働省には

HPVワクチン接種によって副反応被害に遭われた被害者が求めている全面解決への想い

『これ以上、被害者の健康と未来を奪い続けないで下さい』

『新たに副反応で苦しむ被害者を出さないで下さい』

を届けて、裁判の進捗に関わらず

被害者救済と新たな被害者の発生を防いで欲しいという声を届けていきたいと考えています。


▼紙ベースの街頭署名も定期的に行なっています

写真は2023/11/26小倉駅前での街頭署名の様子

マイクで呼び掛けているのは九州原告の梅本美有さん



■ 活動内容の詳細
署名活動は紙による署名活動も並行して行なっています。

しかし、紙ベースの署名活動には限界があり

ネットを通じて広くHPVワクチン薬害問題を伝えたい

接種対象者、検討者、ご家族にほんとうのことを伝えたい

そして署名に協力していただきたいと言う思いで署名を展開していきます。


▼2023/07/03署名提出しています



【重要なお知らせ

一人の方が紙ベースとネット署名の両方にダブって署名することは出来ません。

既に紙ベースで署名に協力して頂いた方は、ネット署名はご遠慮下さい。


■エールの使用法
●署名活動に関わる費用と署名提出に際しての費用に大切に使わせていただきます

・印刷費①紙ベースの署名用紙印刷代 30,000枚×5円=150,000円

・印刷費②署名展開の為のリーフレット印刷代

 「知って下さい。HPVワクチンのほんとうのこと」「シルガード9のほんとうのお話」

 15,000枚×20円=300,000円


・交通費(提出先への交通費)

 厚生労働省へ主な支援団体(全国10箇所)から集合して提出する場合

 10箇所×1名×40,000円=400,000円


・その他活動費や雑費

予備費も合わせて 150,000円


以上合計、1,000,000円の予算に充てさせて頂きます。

皆様のお気持ちに心より感謝いたします。


■ 団体(代表)プロフィール

清國寿朗

HPVワクチン薬害訴訟を支える会・大分 世話人

HPVワクチンのほんとうのことを知って欲しい実行委員会 世話人

(薬害エイズ、薬害肝炎と薬害問題の解決と薬害根絶の活動に関わっています)


■ SNS
▼HPVワクチン薬害訴訟を支える会・大分

 https://oita-sien-hpvw.amebaownd.com/

▼SORENARA~かべ新聞で伝えるHPVワクチン問題~ 

 https://sorenara-journalist.themedia.jp/

▼HPVワクチンのほんとうのことを知って欲しい実行委員会 

 https://kiyonohako.jimdofree.com/


▼YouTubeチャンネル「HPVワクチンほんとうのこと」

 https://www.youtube.com/channel/UCH4U9DTSeW1Apxj8FC8Bblg

 


▼実行委員会X(旧twitter):@Hpv_Poster_Full


※支える会・大分のメール通信が必要な方は

kwalk3339@gmail.com

までお知らせ下さい。


新着報告

新着情報はありません

メッセージ

2024/07/20
user_icon_photo
平井智恵美
賛同します。署名活動ありがとうございます。

2024/07/19
user_icon_photo
中川裕一
賛同します。 政府、医師、マスコミを信じず、自分で多くの情報を収集し、自分で判断することが自分の身を守ることに繋がります。

2024/07/19
user_icon_photo
平野政信
最近、コロナが増えて来ました。ワクチンとの関係は定かではありませんが懸念されます。 正しい判断で命を繋いで生きましょう!

2024/07/18
user_icon_photo
高橋秀明
私の親戚の叔母も4回目のワクチン接種直後に心筋梗塞で亡くなりました。 因果関係は不明とのことでしたが、どう考えてもワクチン接種が原因の気がしてなりません。 周りにも一命は取り留めたものの、やはり急性心不全で入院した友人もいます。 私としてはワクチンは生物兵器にも思えます。 絶対に反対です。

2024/07/18
user_icon_photo
コールマン かおる
絶対反対!厚生労働省の人間からスタートしてみろ。絶対奴らはやらない。

2024/07/17
user_icon_photo
岸千登勢
私も国民連合に入ってますよー、WCHもお互い頑張りましょう💖

2024/07/13
user_icon_photo
川端裕子
全てのワクチン💉絶対反対!

2024/07/13
user_icon_photo
広瀬明日香
こんなことしか協力できませんが応援してます!!!

2024/07/13
user_icon_photo
崎野未来
すべてのワクチンに共通することですが、推進している人もこの国の人間なら、自分の友達や親族などもこの国の人なのではないのでしょうか、、 未来の人を守るためにも食い止めなければいけません

2024/07/13
user_icon_photo
山本あゆみ
これ以上被害者が増えないことを願って!

2024/07/13
user_icon_photo
小山 真世
HPVワクチンについて、本当のことを伝えてくださり、ありがとうございます。

2024/07/12
user_icon_photo
門脇美鈴
ワクチンでの被害者たくさんいます!これからの子供達のためにも正しい情報を!女の子だけじゃない男の子にもワクチンを打たそうとしてるおかしい!みんなで未来を守りましょう応援してます!

2024/07/12
user_icon_photo
原田由衣
応援してます

2024/07/09
user_icon_photo
中尾 広美
HPVワクチンから、子供たちを絶対に守らなければならない!! 世界の子供たちの為に世界の大人たちが今こそ闘わなければ!!

2024/07/09
user_icon_photo
小関 きよみ
副作用を発症時間で切るのはとうてい納得できません。 疑わしきは救済するのが国の取るべき姿勢です 軍事費を2倍にすることができるのに、ようは国にやる気があるかないかです

2024/07/09
user_icon_photo
大山あけみ
健康でいたいと思ってしたワクチンが、人生を狂わすことになるなんて…許せません。

2024/07/03
user_icon_photo
吉谷佐知子
これ以上、誰かの金儲けの為に、被害者を増やしてはいけない。

2024/06/23
user_icon_photo
安部貴子
被害者の皆さんに寄り添ったものになりますように。 ベネフィットだけを強調するのではなく、リスクにも誠実に対応できてこそのワクチンであってほしいです。

2024/06/23
user_image
和久井一男
不幸にも行病気で亡くなるのと、元気な方が、安全と喧伝された薬で亡くなるのを同じに考えてはいけません。ワクチンなければこれだけ亡くなるといった物語の架空の数字と被害の現実の数字を比較してはいけません。薬害は繰り返してはいけない。

2024/06/23
user_icon_photo
尾崎友香
これ以上ワクチンの犠牲者を出さないためにも国民に流布すべき活動です! 政府と製薬会社が結託して人々の健康を奪うなんて、あってはならない!

2024/06/23
user_icon_photo
櫻庭政夫
先端医療詐欺は社会全体で対応すべき深刻な問題です。「医薬品の有害性に関する情報を軽視・無視・隠蔽する医療従事者」には注意することを強くお勧めしています。社会に対して誠実な医療従事者を心からリスペクトします。

2024/06/19
user_icon_photo
宮原望
反対です。国はこれ以上犠牲者をふやすな!

2024/06/17
user_icon_photo
與後京子
テレビのCM見るたびにこれもコロナワクチンと同じ、腹が立ちます、絶対反対です。

2024/06/16
user_icon_photo
西尾 早苗
頑張ってください!

2024/06/15
user_icon_photo
茂木康博
何の為にワクチンを打つのか⁈ これ以上被害を出さないために 厚労省に対してNOを言いましょう! 被害にあわれた方が、快方と補償が得られますように…。

2024/06/15
user_icon_photo
吉永葉子
三姉妹の母親です! 応援してます!

2024/06/14
user_icon_photo
中山由季
当時納得出来なかったので無料でも娘たちには打たせませんでした。 必要のないワクチンはホント要らない

2024/05/20
user_image
社会問題研究・支援会
頑張ってください!

2024/05/15
user_icon_photo
篠原 希理代
応援してます!

2024/05/02
user_icon_photo
高橋綾子
HPVワクチンによる被害は明らかです。放置し未だに推進してる政府はその失態を認め、しっかり被害者への救済をするべきです。若き被害者たちの苦しみを無視するなよ!

2024/04/28
user_icon_photo
丸井美枝子
現実を初めて知りました。これ以上被害者を出さないために、今日のお話しを伝えたいと思います。 ありがとうございました。

2024/04/28
user_icon_photo
山口篤子
先ずは、応援者がもっともっと増え、国が認め反省し、ワクチン接種被害者救済を心から望みたい。

2024/04/28
user_icon_photo
今川 陽子
まりかさん、お辛い状況のなか、お話ししていただきありがとうございました。私は子宮頸がんで全摘出手術を受けたので、娘にはこんな状況になってほしくないと思っていましたが、今回のお話で学ばせていただきました。 ありがとうございました。

2024/04/27
user_icon_photo
タケダヨシヒロ
頑張って下さい! 応援してます!

2024/04/27
user_icon_photo
たけだ みさ
頑張って欲しいです。

2024/04/26
user_icon_photo
松野真弓
今は日本の医療の危機だと思う。 裁判になっているのにまたワクチンを勧める厚労省を許さない。

2024/04/25
user_icon_photo
taka
頑張りましょう

2024/04/25
user_icon_photo
橋本夕夏子
まだ終わらない闘い。 最初に接種させてから12年。 生まれきた赤ちゃんが小学校を卒業し中学生になるまで… 私たちの大切な娘達が、実験台にされたのがHPVワクチンです。 また新たな被害に遭った女性が声をあげても、厚労省も2社の製薬会社も責任を認めようとしない。。 未来を担う筈の女の子達が、夢も健康も奪われた。生き続ける為に犠牲にして来た10代、20代の一番輝かしい時期は還っては来ません。 長い年月を苦しみ闘い続けている女性達に、心を寄せてもらえる社会になります様に。被害に遭われた女性達に、心からの笑顔と安心を与えてください。 ご理解いただき、賛同していただけましたら幸いです。

2024/04/23
user_image
中山啓治
はじめから、人間には人工のワクチンなんかいらないのだよ。

2024/04/19
user_icon_photo
松崎百合子
裁判傍聴致しました。 証言して下さりありがとうございます。 ご健康の回復と裁判勝利を応援しています。

2024/04/19
user_icon_photo
苗村智子
子宮頚がんワクチン反対‼️

2024/04/12
user_icon_photo
熊谷篤幸
長尾チャンネル見ました。心無い言葉をかける ひとでなしもいるようですが、私は応援しています。

2024/04/12
user_icon_photo
佐藤幸子
未来の子供たちのためにも、 いつも頑張ってくれて、 ありがとうございます。

2024/04/11
user_icon_photo
黒田幸裕
是非解決に向けて頑張って下さい。

2024/04/11
user_icon_photo
吉田佳代
梅本美有様 他被害者の皆様へ たくさんの夢や希望を奪う薬害をこのまま推進してはいけないと 私も強く思います。 勇気ある皆様の言葉のひとつひとつが誰かの生命を救うきっかけになると信じます。 辛いですね。 必ず治療法が見つかることを祈っています。 頑張ってください。 心から応援しています。

2024/04/10
user_icon_photo
藤原妙子
長尾先生のニコニコ動画見ました。家族もコロナワクチン被害者です。他人事ではないです。 HPVワクチンのことも正しい情報を知らせていきたいと思います。裁判も関心持って、応援しています。

2024/04/09
user_icon_photo
福田 粧子
小さな応援しかできませんが頑張って下さいね。 裁判の傍聴にも行きたいと思います。

2024/04/09
user_icon_photo
倉田雅光
薬害で、苦しまれている方々に 光がおとずれますように。

2024/04/09
user_icon_photo
金子泰久
ワクチンビジネスは政府と製薬会社等が共謀して引き起こした大惨事です。 このような嘘、でたらめ広告に一刻も早く大人達が気付き子供達に教え広める事が大事です。 誤った政府のやり方、教育現場においてワクチン接種を強要するようなチラシの配布をするなど、断固反対、抗議すべきである。

2024/04/09
user_icon_photo
相川明
応援してます。娘にコロナワクチン接種させた親になります。みうさんのお母様と同じく学校から配布されたパンフ、政党からの推進圧力等疑問に思わず受験に備え接種にいたりその翌日から娘の人生が変わってしまいました。親が先に逝った後どう娘は生きていけるのか毎日不安のなかにいて何も出来ませんがぜひ応援させて頂きたいです。お母様の知識には驚いてます。皆様ご自愛下さいませ。

2024/04/08
user_icon_photo
西 伸
厚生労働省は、薬害を二度と起こさないという石碑まで立て誓いながら薬害を起こし続けている事はあってはなりません。コロナをきっかけにおかしいということに気が付き始めていますから国民が立ち上がってきていますので共に闘いましょう。くれぐれもおからたご自愛ください。

2024/04/08
user_icon_photo
水野貴美子
危険なワクチン接種の撲滅〜!

2024/03/31
user_icon_photo
荻原敏子ワクチントーク北海道
本当に私たちの意見や訴えを聞いてほしいですね。札幌でも中学校にHPVワクチン勧奨推進の丸田産婦人科医師のヨガ教室のチラシや文書が配布されたり、一方的な意見がおおいです。地道にお伝えしていく方法を応援しています。めげずにお互い頑張りましょう。

2024/03/23
user_icon_photo
辻井幸
大変な思いをされていることと思います。 よい方向にいきますように、心をよせて願っています。

2024/03/15
user_icon_photo
H.Y.
ワクチンという名の薬害でこれ以上の被害者をなくすこと、被害者の回復のためにできること、それは日本政府が日本人による日本人のためであることが求められています。日本人を守らずして日本国を守れません。

2024/03/15
user_icon_photo
矢尾 孝之
解決が一刻も早く 出来る事を 願って ます

2024/03/15
user_icon_photo
髙邑  朋矢
兎に角、応援しています!新たな被害者を一人も出さないように・・・そして、今苦しんでいる方達の症状が少しでも快方に向かうように・・・

2024/03/05
user_icon_photo
相原亜紀
皆さん、国がどんなに不条理なことをしようとも負けないで下さい!! 皆さんは、何も悪くないのに! こんなことは、絶対におかしいので!一緒に頑張りましょう!

2024/03/04
user_icon_photo
井山 祥子
私も娘がいます。 お話伺ってひと事ではないと感じました。 是非お力になれればと思います。

2024/02/27
user_icon_photo
柏瀬光寿
今回の勇気ある実名での告発は微力かもしれませんが無力ではなく、微力も増えてば勢力になります。

2024/02/25
user_icon_photo
慶野富士子
明るい未来!!大丈夫!! 正義は勝ちます!!

2024/02/25
user_icon_photo
倉上清彦
この薬害を根絶するためにも、声を上げて、一緒に頑張っていきましょう

2024/02/19
user_icon_photo
鈴木智子
ワクチンについての真実が明らかにされ、被害者が救済される事を願います。

2024/02/14
user_icon_photo
時田良実
薬害で裁判になっている毒ワクチンを子供に推奨するなんて、大人がやってはならない事 見せてはいけない背中だ。

2024/02/12
user_icon_photo
奥野秀子
頑張ってください。応援しています。

2024/02/11
user_icon_photo
寺山仁期
被害者の皆様への十分な賠償と支援と、これからの新たな被害者がうまれない正しい社会の実現を、署名だけの小さな力で申し訳ございませんが、心から応援しております。

2024/02/10
user_icon_photo
河口母奈未
応援しています。

2024/02/10
user_icon_photo
佐々木芳忠
子供の人生をつむような事をするな!hpvワクチン絶対反対!!

2024/02/08
user_icon_photo
平良務
頑張ろう!

2024/02/07
user_icon_photo
大石節子
これ以上被害者を出さないよう、応援します‼︎

2024/02/07
user_icon_photo
プロボス倉田
ワクチンの被害は人権問題ですし、全ての人の問題です。 中立の立場は無いです。 問題をよく知らない人は、正しい情報を知ろうとしてほしいです。 裁判の傍聴にも来てほしいです。 これからも共に訴えていきます! よろしくお願いいたします。

2024/02/06
user_icon_photo
Yoshie Mühlberger-Koza
HPVワクチンの副反応で苦しむ方の全容解明と被害者の救済、このワクチン推進をやめる動きにつながってほしいです。

2024/02/06
user_icon_photo
荻野 彩子
署名活動ありがとうございます!

2024/02/06
user_icon_photo
藤内宣幸
被害者を出さないために、これからも応援します。

2024/02/04
user_icon_photo
岩脇康人
この活動が、世の中を良い方向に向かわせる原動力になると信じています。

2024/02/04
user_icon_photo
髙根翼
更なる被害者を出さない為にも1人でも多くの人に関心を持ってもらう為にも私も出来る事からやっていきたいと思います!

2024/02/04
user_icon_photo
山下富美子
Never give up with us !

2024/02/04
user_icon_photo
柿花 道明
子宮頸がんワクチンの問題に関わった者としていつも気にしております。 国は早急にワクチンと副作用の因果関係を認めて被害者救済にあたるべきです。皆さんの思いが叶うように祈っております。 柿花 道明

2024/02/02
user_icon_photo
吉田弘一郎
いつも、皆様の幸せを、祈っています。

2024/02/02
user_icon_photo
小楠健志
何かお力になれたらと思っています。

2024/02/02
user_icon_photo
近藤玲子
実際に被害者を出してしまった以上、それが少数だとしても切り捨てず、最後まで責任を持つべきだし、新たな被害者を生まない方法に転換することが責任ある者のとるべき道です。

2024/02/02
user_icon_photo
新保美奈子
若い方々が立ち上がり、これ以上の被害を出さないように顔を出し、名前を公表されたことに深く 感謝いたします。 早く国の過ちが裁かれんことを切に望みます。

2024/02/02
user_icon_photo
川島朝子
私たち熊本のグループも、応援します!

2024/02/02
user_icon_photo
東福久江
第10波のコロナと言う嘘でまたワクチンを押し進めようとする政権に異議を唱えます。国民の身体が一部の人間の利権になって良いはずがない!

2024/02/02
user_icon_photo
森田眞理
HPVワクチン薬害被害の実態をいち早く知らせ、国・自治体、マスコミに告知し、被害者の健康回復と新たな副反応被害者を出さないために、全国民的運動に高めて参りましょう!

2024/02/02
user_icon_photo
橋本 弘紀
これからが正念場 微力ではございますが、応援し続けてまいります。

2024/02/01
user_icon_photo
山中洋子
長く続くであろう皆様の闘争を 心より応援しております

2024/02/01
user_icon_photo
野々村邦夫
粘り強く、がんばりましょう!

2024/02/01
user_icon_photo
古城秀明
大分から離れ5年、支援活動に携わることができなくなりましたが、それでも応援しています。

2024/02/01
user_icon_photo
坂田一則
先入観を排して被害者の訴えに耳を傾けてください。

2024/02/01
user_icon_photo
ラフォレ 礼
HPVワクチンの副作用は世界的に問題になっています。フランス在住ですが、フランスの医者はこのHPVワクチンを若年層の男性*中学生や高校生など*に接種するように勧めてきています。医者は、患者がワクチンを打つと、謝礼が支払われています。こういうやぶ医者の薦めに断固拒否するべきです。医者はワクチンの責任を絶対取らず、過失を認めません。私たち国民の経験や情報を共有して、私達が賢くなり、正しい判断をしましょう。HPVワクチンの副作用は一生続きます。

2024/01/31
user_icon_photo
武田 せい子
人生で一番重要な青春時代を死の恐怖にさらすことは国の損失です。国をあげて治療を確立し、未来ある人生を送れるよう応援いたします。

2024/01/31
user_icon_photo
武田 せい子
人生で一番重要な青春時代を死の恐怖にさいなまれて生きるのは国の損失です。早く国をあげて治療を確立し未来ある人生にしてください。

2024/01/31
user_icon_photo
牛島 優子
お辛い中声を上げてくださりありがとうございます!娘2人、友人にも伝えます。応援しています!!

2024/01/31
user_icon_photo
松島梢
賛同します。

2024/01/31
user_icon_photo
木村喜代子
国と製薬会社は被害の実態ときちんと向き合ってください。 一日も早く、健康な体に戻してあげてください。新たな被害を生み出すことはやめてください。

2024/01/31
user_icon_photo
江川守利
全国一丸となって共に頑張りましょう!

2024/01/31
user_icon_photo
白石由美子
何年かかるかわかりませんが、応援しています

2024/01/27
user_icon_photo
坂本康
10年程前に長女が接種してしまいました。幸いに後遺障害は出てはいないようですが、厚労省の今迄の薬害を知っていながら接種を止めなかった自分を恥じています。官民癒着の厚労省(日本政府)を許してはなりません。m RNAワクチンも同じです。諦めたら終了です。

2024/01/24
user_icon_photo
橘克哉
がんばろう!

署名 / エールを贈る