子どもの心の声を聞いてください!
過剰な感染症対策を終わらせ、学びや健やかな成長ができる社会へ

子どもの心の声を聞いてください! 過剰な感染症対策を終わらせ、学びや健やかな成長ができる社会へ
  • 提出先:文部科学省・厚生労働省へ要望書(全国の都道府県・市区町村へ質問状も実施)
作成者:全国有志子どもを思う会×こどもえがおプラットフォーム合同プロジェクト

活動詳細

■ 活動の目的や概要

全国の都道府県・1741市区町村に
1300件以上の子どもの心の声と質問状を送ります。
さらに子どもの心の声と自治体の回答を合わせ、
「過剰な感染症対策を終わらせ、学びや健やかな成長ができる社会」
を求める要望書を文部科学省・厚生労働省に提出します。


全国有志子どもを思う会」と「こどもえがおプラットフォーム」は、
コロナ禍が始まってから2年半以上もの間、我慢ばかりが続いた子ども達に
過剰な感染症対策を終わらせ、学びや健やかな成長の機会を取り戻してあげたい、
という思いで活動をしています。

全国有志子どもを思う会が実施した子どもへのアンケートでは、
1300件以上の回答が集まり、
子ども達からは悲痛な声が聞こえてきました。

大人への不信感や失望感、
期待をすることをあきらめた子ども、
助けてくださいの声や生きている意味がわからない、
という声を上げている子ども達がいます。

どうか子どもの心の声を聞いてください。

そしてこの声を全国の都道府県・市区町村に届けさせてください。

子ども達の心の声と共に、質問状を送り、
全国の自治体からいただいた回答結果を合わせて、
文部科学省と厚生労働省に要望書を届けます。

要望することは、
「子ども達への過剰な感染症対策を終わらせてください。」
「学びや健やかな成長ができる環境を守ってください。」

ということです。

特に
マスクを付け続けなければいけない状況と
社会の中で子ども達だけが黙食を続けさせられる状況は
このまま放置できる問題ではないと考えています。

マスクについては、緩和される情報が政府より出されました。
しかし、子ども達はマスクを外せなくなってしまっています。
学校やこども園等も、濃厚接触により休校や隔離期間を作ってしまうことを避けるため、
積極的にマスクを外すことができず、
不要と言われる未就学児にも室内ではマスクを推奨してしまう
という状況が生まれています。

これは感染症分類の2類相当(新型インフルエンザ等感染症)
への位置付けが続いていることが最も大きく影響しています。
濃厚接触による隔離や休校で仕事等に影響を与えることが
子ども達の自由を奪う結果に繋がっています。

黙食についても同様です。
大人はもうランチや会食を楽しんでいるにも関わらず、
しかし子ども達だけが給食の時間、いつまで経っても黙食を解除されないのです。
大人が制限と解除を繰り返した2年半、子ども達は一度も解除されることなく、
静かな給食時間を過ごしてきました。

感染を防ぐためならしょうがないと思いますか?
大人の仕事や経済、健康を守るためなら、
子ども達は我慢をするのが当たり前ですか?

子ども達がコロナで重症化しないことは誰もが知っています。
それなのに、子ども達だけが我慢を強いられる社会になっているのです。

しかも、現状ではコロナウイルスによる症状はかなり軽くなっていることも
誰もが知っています。
だから、外国人観光客の受け入れも拡大しているんですよね?

それなのに、過剰な感染症対策をいつまで続けるのでしょうか。
子ども達が失い続けているものから、いつまで目を背けるのでしょうか。


マスクは表情が見えないため、情緒の発育に大きな影響を及ぼし、
マスクを付けることで熱中症や低酸素状態による脳への悪影響も懸念されます。
黙食や修学旅行、運動会、各種行事など様々な制限を受け続ける中で、
子ども達は心に大きな不安を抱え、
不登校やうつ、いじめ、自殺などに繋がる子どもが増えていることも、
こういった制限の影響が関係していると考えられます。


しかし、直接的な科学的根拠を示すことはほとんどできません。
感染者数や重症者数、死亡者数のように目で見てすぐにわかるデータは存在しません。
だから、子ども達の危機が社会に理解されるには多くの時間を要します。
数年経ってから気付かれるかもしれませんし、
大人になってから影響が出る可能性も否定できません。


そこで、全国有志子どもを思う会は、全国の子どもに向けたアンケートを実施しました。

回答者は1300人以上。
その回答を見て、私たちは愕然としました。

夢を諦めた子。

大人を信じられなくなってしまった子。

大人や世の中に不信感を抱く子。

何のために生きているのかわからなくなっている子。

先生やお友達に嫌われたくないから外せなくなっている子。

皆で外したい!と望む子。

楽しく給食を食べたいと思う子。

 ・・・他にもたくさんの思いを抱えた子ども達が全国で溢れています。

集めた全国子ども向けアンケートを元に、文部科学省・厚生労働省・47都道府県知事・教育委員会・1741市区町村長・教育委員会にアンケートを届け、一緒に質問状も一斉送付します。

そしてできればメディアにも取り上げていただき、
全ての大人に子どもの声を届け訴えたいと思っています。

さらに子どもの心の声と全国の自治体の声を政府に届けます。

日本中の保護者のみなさん、子どものことを思ってくださるみなさんと
力を合わせ、大きな大きな声にして、
子ども達の元気を取り戻します!


■ アンケート実施の背景

初めまして。全国有志子どもを思う会 の代表です。

私は昨年小学1年生だった娘が、学校において苦しいからマスクをつけないという決断をし、その後同調圧力や孤立、先生達の指導により声が出せなくなり、11月には行きたくないと言い、学校に行けなくなりました。それを受けて住んでいる市に請願書を提出。そして今年2月全会一致で採択されました。しかし、ガイドラインが改訂され周知されようと、同調圧力はなくならず着用率は下がらず。そんな中、世の中が「屋外は外しましょう。」という状況になりました。それでも外せない子ども達。子ども達は何を思い何を望んでいるのか・・この2年、子どもの声だけを聞き動いた大人が居ない事に、私は自分でさえも出来ていなかった事に気づきました。そして全国有志子どもを思う会を立ち上げ全国で子どもに向けたアンケートを拡散しました。そのアンケートを元に全ての大人達にその声を届けようと活動しています。

子どもの声のアンケートはこちら(7月3日まで募集中)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe6gGPuH25aeR9aDp_jeVaxcrLMXpwK9gB4Kv2HvB1eCUvXpw/viewform?pli=1


■ アンケートで集まった子ども達の心の声

(子どもの心の声を近日公開予定)


■エールの使用法
全国47都道府県・1741市区町村の首長及び教育委員会に送付するための
・印刷費
・送料

全国の保護者の方々、子どもを思う方々にご協力を求めるための
・広報費

その他活動費や雑費

に充てさせて頂きます。皆様のお気持ちに心より感謝いたします。


皆様のお気持ちを無駄にしないよう、最後まで責任を持って要望書を提出させて頂きたいと思います。


■ 団体プロフィール

【全国有志子どもを思う会】


子ども達の声を聞きその声を伝えていく

そんな子どもを思う母や父だけではなく大人が全国で集まっている会です。現在全国に約250名ほどです。なぜ子どもの声を集めるのか。必要なのか。子どもが何を望みどうしたいのか。隠された本音。伝えられなくなった本心。そこに耳を傾けあくまで私たちは子どもの代理として。伝えていきたいと思っています。そして子ども達が自由に健やかに成長出来る環境へしていきます。

HP:ホームページ
blog:ブログ
twitter: 全国有志子どもを思う会@ kodomowoomoukai
Facebook: 全国有志子どもを思う会
Instaglam: 全国有志子どもを思う会


【こどもえがおプラットフォーム】


こどもコロナプラットフォームに賛同するこどもの健やかな成長を願う保護者が中心となり、2022年5月5日に立ち上げました。
子ども達に対するコロナ感染症対策の見直しを求めるために、全国の同じ思いを持つ方々を繋ぐプラットフォームを作る活動をしています。そして全国で請願書や陳情書、要望書を提出する動きが広がっています。
こども達の「今」を大切にできるやさしい社会の実現を目指しています。
URL:
https://www.platform-kodomoegao.com/

新着報告

新着情報はありません

メッセージ

2022/07/07
中村美代子
早く解決されることを望みます。

2022/07/06
東本あや
マスクはいりません。 子供に笑顔を!

2022/07/06
永吉 千穂
過剰な消毒や、マスクを早く撤廃してほしいので、活動に感謝します。

2022/07/06
青瀬晴子
一刻も早く、コロナ茶番を止めて、大切な子どもの今を取り戻したいです! 科学的根拠に基づき、5類に落としましょう!

2022/07/05
近藤佳代
ワクチン接種は選択制の認知を

2022/07/05
大背戸 ツギ子
少しでも早く子供達が元気に過ごすことができるように応援しています。

2022/07/05
古藤田未来
黙食の話を聞くと、本当に可哀想になります。 私たちの時代は、唯一給食の時間が楽しみでした。それなのに、みんなで話すことすら許されない。そして、それを当たり前に思っている子供たちには涙が出ます。 是非、よろしくお願い致します。

2022/07/05
丹羽亜弥子
子どもに自由に呼吸する権利を! 忖度のためだけのマスクはいりません! 大人の都合を押し付けるのは、虐待と同じです!

2022/07/05
榊原麻奈
子供達にマスクのない日常をお願いします!!本当に日本だけです!

2022/07/05
吉田菜美
こどもは好きでマスクをつけているのではない!「苦しい、暑い、頭が痛い」と言うこども。何のために、何を我慢させているのか。 「慣れたから、大丈夫」というこどもに、危機感を抱かない親。 大人ならどれだけ自分たちの命を脅かされる事態になっても 「大丈夫、何も心配しないで、学校に行って楽しく学んでおいで」と言うべきではないですか。

2022/07/05
山口彩香
子どもたちの権利を守りたいです。 息子はマスクを外すと怒られる。と マスクを外しません。 学校に電話をしましたが一応持参ください。との回答でした。 子どもには選ぶ権利があるはずなのに、、 怒られるからという理由は 理由にならないですよね。 大人が示すべきです。

2022/07/05
坂本絵梨
子供の未来のため。 大人がもうすこし考えれば分かること。

2022/07/05
鈴木
1日でも早く1人でも多くの人がおかしいと氣付き、行動に移してほしいですね。 こんなに苦しんでいる子がいっぱいいて、辛いです。私は学校に訴え続けています。次男の中学にも。でも返答は相変わらずですが、次男はマスクを持っていかず、しれっと素顔生活をしています。私が学校に言うからか次男には注意してこないと言っていました。 みなさんも色んな形はあると思いますが早く普通の生活に戻れますように!

2022/07/05
田中晋平
埼玉で活動するなら声をかけてください!

2022/07/05
安藤憲良
日本政府は明らかにコロナを政治利用しています。 その最大の犠牲者は、紛れもなく未成年者だと思います。 みんなで声を上げてコロナ禍を終わらせましょう!

2022/07/04
奥 雅世
子供に自由に学んで遊ぶ機会を きちんと教育、そして友達と自由に遊べるように、納得して日々過ごせますように!

2022/07/04
くまもと とみこ
重症化しない子どもに、マスクは不要です。 職場の小学校でも、1日も早く、素顔の子ども達の笑顔が見たいです!!

2022/07/04
岸本久美子
子ども達にマスク・消毒・黙食など過度の感染対策は不要! 子ども達は、互いに触れ合ったり、唾を飛ばしあったり、菌の交換を色んな場面でしながら自分に無い菌を身体に取り込んで強く育つ。 過度の感染対策よりも、身体の仕組みを勉強する機会を!!

2022/07/04
笠岡恵子
子供達に普通の生活を取り戻させてあげたいです。 この酷暑の中、マスクを付けて登校している子供達を見ると、胸が痛みます。大人のせいで、こんなん苦しい思いをさせてしまってると思うと本当に辛いです。マスクをしなくていい日常が子供達の普通になりますように…子供達の笑顔が早くみたいです。

2022/07/04
有地真理
はやく狂った社会が終わり増すように♥

2022/07/04
森美王
署名する事しか出来ませんが、私自身も堂々とマスク外して歩きたいと思います!

2022/07/04
西本由希恵
空気も自由に吸えないなんて信じられない世界にしてしまってはいけない 子供達の健やかな成長と健康を守ろう!

2022/07/03
田神克哉
子供達の未来が明るい未来である為に今を頑張りましょう。

2022/07/03
向野美里
賛同します!! 貴重な活動を有難う御座います😊  大人1人ひとりが疑問を声に出したり、仲間と繋がったり、行動をし続け、臨機応援に状況に応じた対応をしていける社会になりますように。  そして、子供達が抑圧、同調圧に流されず伸び伸びと思考したり楽しんで成長していけますように。

2022/07/03
梶岡美智子
子供達の健やかなる成長を祈らずにはいられません。

2022/07/03
美穂 眞榮城
マスクはデメリットだらけ ましてや成長課程に有る子供達には絶対不必要!… 大人がしっかり考え その背中を顔を見せて行かないと日本の未来は危うい(ToT) さぁ そろそろ立ち上がれ大和魂!!

2022/07/03
佐藤みちこ
立ち上げていただきありがとうございます。室内でのマスク着用と黙食をやめられない幼稚園に通う子どもの保護者です。園長に意見を伝えたり、市の幼稚園協会にも問い合わせていますが、どちらもマスクや黙食による子ども達の心身への影響についての危機感がなく、あくまでも「PCR陽性者が出てしまうと自分達が困るので」というスタンスで、熱中症への予防策もしないまま大人の都合で議論も先延ばしにしているのが現状です。入園時からコロナ禍だったので、ママ達とも交流する場がほぼないため、同じように感じている保護者が他にもいるのかどうかも分からず、個人的に園に意見を伝えている状態ですので、このように全国で同じように子どもの心身の健全な成長を第一に考えて動く方々と繋がって、私自身も勇気をいただきながら、一日も早く子どもに不要な負担を強いる社会を変えていきたいと思います。宜しくお願いいたします。

2022/07/02
高須 美紀
未来ある子供たちがのびのびと成長出来るような社会になりますように。 応援しています!

2022/07/02
山内麻未
がんばってください。 うちもこどもにマスクはずさせています。

2022/07/02
速川晴充
子供達、笑顔を見せて❗

2022/07/02
岩丸 朗子
子ども達の大切な時間を 一刻も早く取り戻したいです。 こういう活動をしてくださる事に感謝いたします。

2022/07/02
黒子真菜
先日娘が自転車で下校中、市民の方から「チッ!マスクしろよ」と舌打ちしながら言われたそうです。 子供が暑さ厳しく苦しい中、マスクを外せない状況であることに悲しく思います。 子供達に良い環境で生活して欲しいです。 応援しています!

2022/07/02
小澤理恵子
賛同します

2022/07/02
澤山 彰
もうそろそろ皆んな気づき始めるでしょう ワクチンもマスクも危険だということを

2022/07/02
広瀬 文佳
マスクは不要です!コロナは怖くありません。コロナに怖がっていたら日本の経済はボロボロになります。ウィルスと共存していくべきです。 過度なアルコールも必要ありません。これ以上子供達を苦しめないで下さい!!

2022/07/02
長谷川美衣
子供の未来のために動いていただきありがとうございます!遠足や社会見学もずっと無いままで、そもそも無いものとして日々過ぎていっています。子供の笑顔や成長機会を取り戻したいです!

2022/07/02
福田浩和
マスクの効果が無い事は明らかなのに子供に対し悪影響が大きいマスクを付けさせるのは即刻止めさせないといけないと思います。大人がマスクを取り子供が取りやすい環境を作らないとダメですね。

2022/07/01
渚あらら
子ども達が楽しく健やかな日々を取り戻す為に、大人が出来ることを共に考えていきたいです。

2022/07/01
高堰 陽子
こんなバカげてる事をやってるのは、日本だけになるでしょう。

2022/07/01
小山理英
子どもたち、毎日無意味なマスク、外したら喋るなと未だに先生から言われ続けて、可哀想すぎます! 責任ある大人として、絶対救ってあげたいです! 協力させていただきます。

2022/07/01
黒石匡昭
一緒に頑張りましょう

2022/07/01
久保佳織
免疫力たっぷりの子供たちが無意味な感染症対策に縛られているのがかわいそうでたまりません。早く楽しい給食時間とみんなの笑顔が見える学校生活に戻りますように!

2022/07/01
今井カツノリ
子どもが健やかに育つ環境づくりに賛同します!感染症に負けない子ども達が頑張る姿を応援しています!

2022/07/01
かよ
心身ともに発達途上の子どもたちが2年以上もの間大人の都合で我慢を強いられ犠牲になっています。子どもは国の宝。子どもたちの健やかな成長のために、国の未来のために、今一度大人たちにはよく考えてもらいたいです。

2022/07/01
さく
このような活動を勧められていること、一人の子供の親として有難く、感謝します。 精神的にも肉体的にもストレスのかかる活動だと思いますし、私自身堂々と活動できていない情けなさも感じますが、出来ることから何とかしていきたいと思います。 心から応援します。

2022/07/01
くまもと みゆき
この二年半でこども達から奪ってしまったものは大き過ぎます。一刻も早く当たり前の日常をこども達が送れるようにしたいですね。大人達!マスクを外しましょう!

2022/07/01
藤澤操
早く外してあげて下さい

2022/07/01
山口 真代
私自身、幼稚園児の子どもを持つ親です。マスク推奨、いや実質強制の園で、何とかならんかと考えているところです。1人の声より、2人の声、全国の保護者の声が届いたら変わるかもしれない…声が無視できないまで盛り上がったら…と思って応援しています!このような会を立ち上げていただきありがとうございます!

2022/07/01
泉 憲昌
マスクを大人から外して子供達にもマスクのない日常を取り戻して行きたいです。いつも活動ありがとうございます!

2022/07/01
青山 正子
子供たちを守らないと 日本の未来はありません!! できることからやります!

2022/07/01
岡元 亮
子供も大人も過剰なコロナ対策で疲弊しています。そろそろ、コロナと共に生きていきましょう。 子供の過剰な対策で学校現場ではかなり対応を苦労しております。 まずはマスクを完全撤廃して下さい。濃厚接触者そのものを廃止して下さい。 よろしくお願い致します。

2022/07/01
鳥谷幸奈
子ども達の健康と笑顔のために署名します。

2022/06/30
正田早苗
同感です!毎朝、登校時に子どもたちへの「おはよう!マスク外そうね」の声かけを続けています。 小さな活動ですが、すこーしずつ子どもたちと保護者が変わってきています。仲間を増やしていきましょう!

2022/06/30
谷口真梨
早く子供ちゃん、そしてそこから大人もマスクが外して笑顔溢れる生活に戻れますように

2022/06/30
伊藤
未来の子どもを守る! 大人の都合を子どもに当てはめてはダメ!

2022/06/30
たつや
コロナでボロ儲けしたい連中どもが自分たちは自粛したくないから「年寄りの命を守るためにお前らが我慢しろ」と子供たちに強要したから今子供たちが苦しめられているんですよね? こういう連中を絶対に許してはいけないと思います。そいつらには惨めな余生を送らせるべきでしょうね。

2022/06/30
市川敏夫
子供のマスク姿をみるたびに心が痛みます。活動が進展することを祈ります。

2022/06/29
中畠 望
4歳の娘がいます。毎日マスク生活。そしてこの猛暑日の中、室内運動時にもマスク着用。もういい加減にしてほしい。日常を取り戻し、大人も子どもも笑顔溢れる世界に戻ってほしいです。

2022/06/29
山根剛
子供らにこれ以上のしわ寄せをよらずに 仲良く!

2022/06/29
中村明子
子供たちのためにも、無意味な感染症対策をやめましょう! 因みに、いま新幹線に乗っていますがノーマスクです。だって乗車してから1度も口を開いてないですし。 しかし「他の人が不安にならないためにもマスクの着用をお願いします」と車内アナウンス。なぜ他人の不安のためにこちらが配慮してやらなければならないの? 不安な人は何重にもマスクしときゃいいでしょ! 今の世の中、絶対間違ってる!

2022/06/29
濱中妙子
現実的な危険が認められもしないコロナに対する恐怖を煽り、感染対策という名の下、子ども達の教育及び住環境を締めつける現在の方針の即時見直しを求めます。

2022/06/29
南 寛幸
これ以上子供達の健康被害が出ない様に過剰な対策を早急に改善お願いします。

2022/06/29
佐久間香里
大人が示し、子どもたちに 安心して声を出せる環境を共に作っていきましょう!

2022/06/29
馬場 英子
こんな無意味な感染対策は 即刻止めるべきです! 全ての子供から マスクを無くす様 頑張って下さい!

2022/06/29
竹上月
子供達を、兎に角何とかしたい!!それと同時に大人の頭もどうにかしないといけない。

2022/06/29
光嶋 猛
頑張ってください❗️応援しています。

2022/06/29
松本幸緒
こんなに暑い夏なのに外でマスクを外せない状況を作り出した大人たちの責任です。どこにでもウイルスは存在します。過剰な対策はやめて笑顔をさらけ出して大笑いできる世の中を取り戻しましょう。

2022/06/29
川口 正史
学校(先生)に任せていたら永遠に終わりません!応援します!

2022/06/29
梶 慶子
大人の都合のせいで、子どもたちが犠牲になっています。 未来ある子どもたちの将来が明るいものになりますように、今すぐこの異常な社会を変えないといけません。

2022/06/29
植村佳史
マスクでは新型コロナウイルスオミクロン株を防ぐことは困難であり健康上にも様々な問題があります。 子ども達か、マスクは外せるようしてあげてください。

2022/06/29
筬島浩之
コロナ対策禍から一日も早く開放されるよう、応援します。

2022/06/28
なおこ
何故か同じ保護者が敵になってるような構図ですが、子を思う気持ちはきっと一緒!諦めずに粛々とそれぞれの地で頑張りましょう!

2022/06/28
羽賀紋子
子供たちと子供たちが大好きな大人。皆が心から笑顔で過ごせる為に出来る事をしたいと思っています。 このような活動をして下さり、ありがとうございます。

2022/06/28
大背戸美恵
横浜市瀬谷区に小学4年生になる甥っ子が住んでいます。彼は母や私といる時もマスクを外しません。着けることに慣れてしまって外せなくなっています。学校外での運動時でさえも外すことができないでいます。周りの子たちも同じようです。 子供達のもとの生活が1日でも早く戻れますように。応援しています!

2022/06/28
中村 礼美
マスクで苦しそうな子どもは見たくない。 子どもは何の心配もせず笑っていてほしい。 伸び伸びと子どもらしくさせてあげたい!!!! 声をあげチカラを合わせよう!

2022/06/28
工藤哲也
マスクを外して笑顔を見せよう😊

2022/06/28
大浦ちあき
活動ありがとうございます‼️ 1日でも早く、子供達が皆マスクなしで以前と変わらぬ学びが出来ますように‼️

2022/06/28
岡野未希
健康で、コロナにかかってもリスクのない子ども達がマスクを強いられるなんておかしい! こんなおかしな狂った生活を当たり前にして欲しくない!みんなで素顔で喋り、触れ合い、笑い合う。それが一番健康で免疫力アップするんです。早くこの不自由で不健康な生活から解放してあげよう!

2022/06/28
袋 佑加理
小学校で勤めています。 子どもたちへの過剰な感染症対策は、子どもたちの人権を軽く見ているように感じられます。 健康のために、心のためにも少しでも早く終わらせたいと願っています。

2022/06/28
小野友紀
6歳我が子は言わなければマスクを外さずずっとつけている状態。車の中や家の中も。登下校はマスク外していいんだよっと言っても、家からしっかりつけていくくらい息子にとってはパンツを履くのと同じぐらいの習慣がついてしまいました。 どうにかして間違った習慣から抜け出してほしいと願っています。 子どもの笑顔を取り戻したいです。

2022/06/28
森本美子
お願いします!

2022/06/28
中嶋紀子
その通りです!涙が出ます🥲 まず大人が外さなければ!!

2022/06/28
河原恵莉
マスクはいりません。顔をみて話すのが当たり前の世の中に戻しましょう!大人の2年より子どもにとっての2年は想像以上に大きいです!

2022/06/28
宮本智子
私は、ほとんどマスクなしで生活しています。電車もスーパーマーケットも! 時々、要望されて、飲食店に入店するほんの一瞬だけする事がある位です。 未だに、マスクさせられて制限された子どもたち、何とかならないのか、とってもおかしいと思っています。

2022/06/28
坂本 久子
子どもたちへ! 早く元の生活に戻れることを願ってるよ!

2022/06/28
中川 陽子
我が家にも小学生、幼稚園児の子どもたちがいます。幼稚園ではもうほとんどマスクを付ける時間は無くなりましたが、小学校では「屋外、会話のない室内では外すことを許可」という通知は来たものの、「みんなが着けているから」という雰囲気からなかなか外しづらい状況が続いています…。「推奨」特別な理由がない限りは「禁止」ぐらいのレベル感の周知をして欲しいです。子どもたちの身体も心も心配です。どうかこの取り組みが成功します様に。

2022/06/28
高松麻実
早く元通りの健全な生活になる事を心より願っています。

2022/06/28
成田美和
顔を見せるのに抵抗を感じています。小さい子ほど、大人がマスクをしていないとじっと見つめて無言の圧力をかけてきます。こんな社会は絶対に数年後にしっぺ返しが来ます。すぐ辞めさせましょう‼️

2022/06/28
泉 恵美
私も未来の子供達がとても不安です! 1日でも早くマスク生活がは当たり前じゃないこと、思いっきり空気をすって酸素を循環させて柔軟な心、笑顔いっぱいで元気に自分の好きなことを思いっきりしてほしい! 食事も本当はニコニコ楽しく会話しながらコミュニケーションとっていくものだとおもっています! うちの子にマスクはつけなくて良いし、必要ないことをおしえてます、私ももちろんほぼ外している毎日です! 最近はそのまま堂々とお店にもはいります!管理された教育から自分で考えて好きなことを学べる環境にしてあげたいです!

2022/06/28
藤原 志保
子ども達に自由を! 大人は自分の気持ちでマスクを外したり付けたりしているのに、子どもにはその選択はないなんておかしい!大人がちゃんと子どもの意見や意志を尊重してあげないと!今、子ども達を守れるのは大人しかいません!

2022/06/28
ハナ
心からそう思います。 なぜ? なぜ? なぜだらけで仕方のない2年です やってみましょうよ 疾患がなく不要な人はマスク外して前の生活をしてみましょうよ それでいいと思うのです マスクをつけて屋外にいて、熱中症になったJCS300の女の子が運ばれてきました 命の守り方はマスクだけではありません

2022/06/28
酒井 雄大
至らない大人たちが行う、大きな商売の犠牲となった子どもたちをお救いいただけますよう、お祈り申しあげます。

2022/06/28
岡村ゆみ
小学校2年生の娘は、まだ素顔を知らないお友達がいます。 マスクを外すのも、恥ずかしいと言います。 親は、この、楽しくもなんともない2年間を、どう取り戻したらいいのでしょう。

2022/06/28
安達貴子
この暑い中、マスクは大人でも息苦しいです。まして子供は、大人以上に汗をかきます! そんな子供達が苦しくないはずがありません。 もう、いいんじゃないですか? 世界を見て下さい。マスクしてる国はほとんど無いです。 日本だけですよ! いい加減目を冷ましましょ! マスコミも悪いです。 いつまで感染者数なんて報じてるんですか? もうやめましょ! 活気ある日本の復活〜!!

2022/06/28
山口りお
日本の過度な感染対策はこれまで子どもを犠牲にし続け、苦しめている。マスクや消毒の常態化は有害なことは、少し冷静になれば分かることです。教育現場でのマスクは致命的です。保身はもうやめましょう

2022/06/28
原口恵里花
子どもの大切な一瞬一瞬を守りたい! もうマスクはやめよう!

2022/06/28
鈴木 沙緒里
早く子どもたちが笑顔で思い切り声を出して笑える世界になりますように。

2022/06/27
落合麻衣
病気にならないために生きてるんじゃない!一緒に立ち向かいます!

2022/06/27
中村和江
大人の都合で子供たちの自由が奪われています。早く元の世界に戻れますように。

2022/06/27
土岐直人
現在使用中の新型コロナワクチンは2年程前に流行したウィルス用であり、治験中のモノ。科学的には安全性・有効性とも「不明」というのが正しい評価でしょう。 新型コロナ 特にオミクロン株は浜松市の新型コロナに関する情報を見る限り、感染しても殆ど無症状か軽症であり、南アフリカなどの研究ではワクチンに効果は無い!アメリカフロリダ州では健康な子供にワクチンは必要ないとしている事、バイエルの医薬品部門の責任者がmRNAワクチンは細胞・遺伝子治療だと発言した事、スウェーデンのルンド大学の研究でmRNAからDNAへの逆転写が起こる事が確認された事で、子供へのワクチン接種は将来に禍根を残す可能性が大である。

署名 / エールボタンへ