署名の受付が終了いたしました。

ご協力大変ありがとうございました。

※エールは現在も贈れます。皆さまの応援・お気持ちをお伝え頂けます。

「完了報告」が経過報告に投稿された後、一定期間後に締め切られます。


ストーカー規制法を改正するため、また電磁波犯罪の法整備をするために署名活動。
押越清悦の参議院選挙出馬のための寄付のお願い。

ストーカー規制法を改正するため、また電磁波犯罪の法整備をするために署名活動。 押越清悦の参議院選挙出馬のための寄付のお願い。
  • 提出先:内閣府
  • 担当者:総理大臣様
作成者:長渕 元紀

活動詳細

■ はじめに(活動の目的や概要)

主にストーカー規制法を改正するため、また電磁波犯罪の法整備をするために署名活動。

また参議院選挙出馬のための供託金や活動費集めの寄付を募るため。

現ストーカー規制法の元は自民党の草案時点では恋愛という文字がなくストーカー規制法として大きな範囲での活用が可能でした。

しかし、公明党恋愛という文字を入れたことにより、加害者が被害者に恋愛感情を持ってないと例えストーカー行為をしていても警察は捕まえない。そんなことが一般の女性の恋愛ストーカーの被害者にも起こってしまうんです。

僕ら被害者は当たり前の様に、不特定多数の人間による嫌がらせ、つきまとい、ストーカー行為等の被害なので、恋愛は関係しません。加害者が言い逃れをすることが可能だし、その前に警察は話も聞かない。

そのような状況を少しでも変える。

そこで恋愛と言う文言の範囲とそれ以外のストーキング行為も取り締まれるようにと署名活動をしています。

■ 活動立ち上げの背景・理由

集団ストーカー、テクノロジー犯罪。この犯罪は世界的なものでベルギーでは国際裁判が行われ、オーストラリアやスコットランド、カナダ等では法整備されているところもある。日本だけの問題ではないこの犯罪を一日でも早く終わらせるためにも少しでも多く公の目に触れさせる必要があること。周知活動を続けてきた中で未だに大手のマスメディアに取り上げてもらえることなく被害者は苦しみ続けています。

日本の被害者も各都道府県にいます。被害者の多くが被害認知するまでに多くの時間を有しています。

少しでも早く被害認知していただき命や心を守ってもらえたらと思います。

■ 社会(提出先)がかかえる問題点は何か?

非人道的な拷問を被害者は日々耐えながら生きている。

このような基本的な人権を無視した悪行を政府は放っている現状。

集団ストーカー、テクノロジー犯罪だけではなく様々な犯罪に政府が真摯に向き合うようにしなければ、この先の日本の在り方にも大きな影響がで続ける。

■ 活動内容の詳細

当選した暁には以前から公約にある通り、わからないことをわかるように調査する。

当たり前のことだけれどもそれができてないのが今の日本の現状です。

集団ストーカー、テクノロジー犯罪だけではなく様々なことにメスを入れ国民に知らせます。

押越清悦プロフィール

2020東京都知事選出馬 2021年名古屋市長選挙出馬 2021年東京都議選出馬 特定非営利活動法人 NPO TAGETED INDIVIDUALS JAPAN 理事長  1級身体障害者(視力) 組織的弾圧プログラム 集団ストーカーテクノロジー犯罪を糾弾する!

■エールの使用法

参議院選挙の供託金

・選挙ポスター印刷費  ・街宣カーのガソリン代

寄附注意事項

  • 個人献金は、政治資金規正法により規制を受けます。

  • 政治資金規正法により、外国籍の方・未成年者・匿名の方、団体・企業の方もご遠慮願います。

  • 年間 50,000 円を超えた寄付をされますと、住所・氏名・金額・職業・寄付をした日付が収支報告書に掲載され、開示されます。政治資金規正法により決められているので50,000円以上のエールの際はお手数ですが tij.nagoya@gmail.com まで住所・氏名・金額・職業・寄付をした日付をご連絡ください。

    • また中間マージンをとられたくない方で直接寄付されたい方はtij.nagoya@gmail.comか押越清悦に直接連絡を頂けますようにお願いします。下記のTwitterアカウントに電話番号も記載されていますし、目覚めよ日本のホームページにも記載されています。御手数ですがどうぞよろしくお願いします。



  • 寄付者の住所・氏名・職業・寄付の年月日が選挙管理委員会宛の収支報告書に記載・開示されます。個人からの献金は、寄付金 ( 税額 ) 控除の対象となります。 寄付金控除をご希望の場合、年間の寄付金額が 50,000 円以下であっても年間150万円を超える政治献金を同一の政治団体にすることはできません。


・その他活動費や雑費

にあてさせて頂きます。皆様のお気持ちに心より感謝いたします。

■ 団体(代表)プロフィール

代表 押越清悦

NPO法人tergeted individuals japan

和訳 NPO法人集団ストーカーテクノロジー犯罪被害者の会

■ SNS

twitter: @4J0tttKPCML3pi8
Facebook:
Instaglam:



新着報告

新着情報はありません

メッセージ

2022/08/06
重山 のぶよ
私も好きな人の、周りの人達で大勢の人に嫌がらせやパワハラや不当解雇や自宅にまで入られ壁に穴を開けられたり、テレビの差し込み口までイジられてます。小さなポストガリガリとイタズラされたり、携帯のメールも見られてます。警察は動いてくれません。 年齢は年配でも専門学校に行き卒業後に働いた職場2つとも、パワハラがあり、メール見られてイジられ、今現在の職場は3回目ですが、そこでもおかしな事が行われています。その加害者達は大勢で連携を取っているので、人を陥れても、上手に逃げられる様な汚いやり方です。 『加害者が言い逃れすることが可能だし、その前に警察は話も聞いてくれません。』この言葉に共感・同感します。 警察も動いてくれない、何の為の法律か❓疑問に思っていました。 ですから、その救済の法律が是非とも成し遂げて頂きたい思いです。

2022/06/26
三宅佐智代
押越さんの活動にいつも勇気づけられています。熊本から応援してます。

2022/06/25
辻拓哉
このような犯罪にきちんと法整備が整えられる日が一刻も早く訪れますよう応援してます!

2022/06/22
中村 陽子
中学生の頃に地元の集団にストーカー行為を受けました。 小学生の頃から継続していた暴力や虐めとセットで被害を受け続け、警察に相談したのに中学生ということで軽くいなされて終わりでした。 根本的な解決にならず、何年も精神的苦痛と体調不良で苦しみ治療費もかさんで、苦しみました。 自分のような被害者を出さないでほしい。

2022/06/20
福田誠
霊峰白山が応援してるぞ!

2022/06/19
中田彩夏
押越さんが頑張っているの見させてもらってます!私はメディアストーカーの被害者です。重大な事件に目を背ける政治に喝を。みんなが報われますように。

2022/06/15
小竹隆則
頑張って下さい。いつも応援しています。

2022/06/15
押越清悦
押越清悦です!一刻も早く法改正しましょう!! 宜しくお願い致します。

2022/06/12
吉田幸史
ありがとうございます。ささやかながら応援させていただきます。

2022/06/10
山下美知子
ストーカーは犯罪です。規制によって犯罪は減少します。

署名 / エールボタンへ