署名の受付が終了いたしました。

ご協力大変ありがとうございました。

※エールは現在も贈れます。皆さまの応援・お気持ちをお伝え頂けます。

「完了報告」が経過報告に投稿された後、一定期間後に締め切られます。


習志野市秋津公園サッカー場(第一カッターフィールド)の天然芝を維持存続してほしい。

習志野市秋津公園サッカー場(第一カッターフィールド)の天然芝を維持存続してほしい。
  • 提出先:習志野市長 習志野市議会議長
  • 担当者:習志野市サッカー協会会長 片桐正弘 様
作成者:大久保東FC

活動詳細

■趣旨

 秋津サッカー場は、1982年に当時の吉野孝市長が習志野市の子どもからシニアまで市民が緑の芝生の上でサッカーを楽しめるようにとの思いをもって建てられた「聖地」であり習志野市のレガシーです。天然芝の維持はSDGsの推進としてNo.14:海の豊かさを守る」「No.15:陸の豊かさを守る」環境にやさしいものです。秋津サッカー場を利用した世界のトップクラスの選手や日本代表選手からも”最高の芝”と絶賛され、習志野市が誇る価値の高いスポーツ施設となっています。

 私達は次世代の子ども達が天然芝の上で仲間と共に世界へ羽ばたくことの出来る夢を育み市民が安心して集う地域コミュニティーの場として秋津サッカー場の天然芝存続を要望します。


■エールの使用法

 ご寄付は結構です。ご署名だけお願いいたします。

■ 団体プロフィール

 大久保東FCは、習志野市立大久保東小学校を中心に少年少女へのサッカー指導を通じ「青少年の健全な育成」を目指して活動する「サッカークラブ」です。幼児から小学生を対象として「サッカーが好き」「スポーツが大好き」な創造性豊かな選手(子供)の育成に心がけ「礼儀正しくあいさつができる子」「良いサッカー選手」を育てています。


http://www.sportsite.jp/sc/daito-fc/profile.html


新着報告

新着情報はありません

メッセージ

2022/03/13
小山武蔵
この場所はサッカーやってる人にとって聖地です。天然芝ではない秋津は考えられない場所です。歴史と伝統を守って欲しい

署名 / エールボタンへ