米国バイデン大統領、任期中に被爆地「長崎」を訪問して下さい!

Please sign the petition requesting U.S. President Joe Biden visit Nagasaki during his term of office.

米国バイデン大統領、任期中に被爆地「長崎」を訪問して下さい! Please sign the petition requesting U.S. President Joe Biden visit Nagasaki during his term of office.
  • 提出先:White House (米国ワシントンDC)
  • 担当者:President Joe Biden
作成者:NY平和ファウンデーション

活動詳細

■ はじめに(活動の目的や概要)

米国バイデン大統領に任期中に被爆地「長崎」訪問を依頼するための署名を集めて、米国ホワイトハウスに送ります。


■ 活動立ち上げの背景・理由

2016年、バラク・オバマ大統領が広島を訪問しました。

現役の米国大統領が日本のいずれかの被爆地を訪れたのはこれが初めてでした。それ以来、訪問はありません。

今回のバイデン大統領にはまず「長崎」に来てもらいたい。オバマ大統領は広島には訪問しましたが、長崎を訪問できませんでした。


■ 社会(提出先)がかかえる問題点は何か?

アメリカ人は、原爆投下について考えるとき、広島Hiroshimaを頭に思い浮かべます。一方、長崎は原爆を落とされたもう一つの都市ですが、通常長崎についてあまり知らないことが多いのです。

カトリック教会の大浦天主堂の真上に原爆が落とされたこと、長崎では多くのクリスチャンも原爆被害にあったことを知りません。

大統領の長崎訪問が実現すれば、アメリカ人にとって、長崎のもっているユニーク、かつ重要な歴史についても学ぶ良い機会となるでしょう。

多くのアメリカ人が爆撃前の鎖国時代には数世紀にわたって、非常に活気のある国際的な港湾都市であったことなども知りません。


■ 署名内容

核兵器保有国の現役大統領には、被爆地の広島・長崎を訪れていただきたい。特に日本へ原爆を落としたアメリカの大統領が被爆地を訪れることはとても意味があることです。前回オバマ大統領は広島を訪れました。バイデン大統領には長崎を是非訪れてほしいのです。

 

□ 私は、米国バイデン大統領に、任期中に被爆地「長崎」の訪問を希望します!

Please sign the petition requesting U.S. President Joe Biden

visit Nagasaki during his term of office.


ご署名をお願いします。皆様の署名はホワイト・ハウスにお送り致します。メッセージは日本語でも英語でも大丈夫です。

We will send the petitions to the White House in Washington D.C., USA.


どなたでも署名可能です。主に日本人を対象としていますが、外国人でも可能です。

Anyone can sign it!  


今年の8月15日を締め切りとしたいと思います。

Deadline will be on August 15、2022


ご協力の程、よろしくお願いします。

We appreciate your support! 


■エール

  • ご寄付も可能ですが、その必要はありません。ご署名をよろしくお願いします。
  • NO requirement of donation for signing the petition. 

  • それでももしエールを頂けるようでしたら、お気持ちに感謝し、平和活動に役立たせて頂きます。
  • We will be grateful for your donation, which will be used for peace building activity.

  • また、皆様のお気持ちを無駄にしないよう、集まったご署名は最後まで一層の責任を持って提出させて頂きます。We will promise to give your petition to the US president. 

■ 団体(代表)プロフィール

NY平和ファウンデーション(米国NPO 501-c-3 税金免除チャリティ団体)

         代表: 中垣 顕実


団体の説明についてはウェブサイトhttp://www.heiwafoundation.org/

またはフェイスブック・ページ:https://www.facebook.com/HeiwaPRF

をご覧ください。


この署名キャンペーンを後援しているNY平和ファウンデーションの創設者である中垣顕実法師は、毎年25年以上にわたり、ニューヨークのマンハッタンでインターフェイス(超宗教)による広島/長崎祈念式典イベントを開催しています


中垣法師は長崎平和特派員であり、広島平和大使でもあります。ニューヨーク在住の日本人の浄土真宗僧侶です。NY仏教連盟の名誉会長でもあります。



平和ファウンデーションでは他にも心の平和、社会の平和に関わる様々な活動を展開しています。コロナ禍の期間中、米国国内から、また世界中から参加できるオンラインイベントを主催し続けております。今年は平和構築のためのコースを作る計画をしており、エールから集められたお金は、これらのイニシアチブをサポートするため、こ署名キャンペーンの意識を高めるために使用されます。どうぞご協力をお願い申し上げます




Instruction:
1) To sign this petition ---- Hit the Red Box, and fill in. (Just need your name & Email)
2) To submit --- Hit the Blue Box.


新着報告

新着情報はありません

メッセージ

2022/04/18
Ikumi Kondo
バイデン長崎訪問 実現しますように!

2022/04/12
多葉村将樹
長崎、広島から世界へ

2022/04/12
杉山奈穂子
Any experiences could be forgiven by each other and return to love to create new beginnings together.

2022/03/07
中田 侑冶
賛成致します。 世界的に、核廃絶・平和主義の意識を高めて行くべきです。

署名 / エールボタンへ