署名の受付が終了いたしました。

ご協力大変ありがとうございました。

※エールは現在も贈れます。皆さまの応援・お気持ちをお伝え頂けます。

「完了報告」が経過報告に投稿された後、一定期間後に締め切られます。


【10万人署名】子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求めます。

【10万人署名】子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求めます。
  • 提出先:厚生労働省
  • 担当者:厚生労働大臣 後藤茂之氏
作成者:岡山・倉敷新型コロナ感染対策市民審議会

活動詳細

620日にワクチン担当大臣より子どもたちへのワクチン接種について、夏休み中の完了を意向とする内容の発言があったため、夏休み前に要望書と併せて提出すべく緊急の署名募集となります。

なお621日に大臣は発言を撤回していますが、学校現場や保護者へ与えた影響力は大きく、また職域接種が始まった大学生については引き続き夏休み中の接種を勧めています。

本署名の第一時締め切りとして、7月15日(木)夏休み前に、集まった署名27,272名のと要望書を提出しました。

提出した要望書はこちらから。

・7月15日提出 子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求める要望書

・10月11日(月)追加分を含めた75,825名の署名と新たな要望書を厚生労働省に提出しました。


こちらから添付資料、全文閲覧できるので、ご確認ください。

・10月10日提出 子どもたちの新型コロナワクチン接種に関する要望書

その上で、更なる署名獲得と、ワクチン接種を検討する際に判断材料として、このページを閲覧される方が増えるように12月31日まで本署名を続けます。

 ■ NEWS

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴

・2月12日(土)緊急シンポジウム、子どものコロナワクチンどうする?~後悔しない選択をするために~、を開催します。


詳細は、peatix告知ページをご覧ください。


・12月9日(木)、大学生・短大生・専門学校生への新型コロナワクチン接種に関するアンケート調査の結果をプレスリリースしました。


5人に1人の大学生が「ワクチン接種に圧力を感じている PRタイムズ

読みやすいPDFバージョンもあります↓

大学生への新型コロナワクチン接種に関するアンケート調査結果(PDF)

 

・11月13日(土)新型コロナ感染対策と人権シンポジウムがニュースに取り上げられました。


詳細は下のリンクからご確認出来ます。

・地上波のニュースで取り上げられました - 片岡FB


・9月3日(金)読売新聞全国版(809万部配布)に意見広告が掲載されました。


下のリンクから、詳細ご確認いただけます。

【 読売新聞 全国版809万部に掲載!】片岡FB


・8月12日(木)厚生労働省担当課と岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会でウェブ面談を行い、担当課から要望内容についてご回答いただきました。


下のリンクからご確認いただけます。

【厚労省からの回答】

面談議事録の閲覧を希望する署名賛同者の方は、2021/08/21の経過報告をご確認ください。


・7月30日(金)岡山県内でおよそ32万部配布されている山陽新聞に意見広告が掲載されました。


下のリンクからご確認いただけます。

【山陽新聞に意見広告が掲載されました】


・7月14日、倉敷市玉島、船穂地区で放送されている玉島ケーブルテレビで取材の様子が放映されました。



下のリンクからご確認いただけます。

【テレビで放送されました】



 ■ 要望について

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴


行政への要望や資料について書いているため、文章が読みにくいかもしれません。オレンジ色のマーカー部分を拾って読んでもらえれば、分かりやすく短時間で読めると思います。



 ■ はじめに

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴


10月1日厚生労働省発表の資料によると接種後の死亡者は1,233名、接種後の重篤者は4,754名(男性1,704名、女性3,041名、性別不明9名)となっています。


引用元:第69回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和3年度第18回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催) 資料より


新型コロナワクチンはコロナで重症化していない20歳未満の未成年、子どもたちには不要です。

下の画像は、専門家でもある新潟大学医学部名誉教授岡田正彦氏の新型コロナワクチンの解説動画のスライドです。






引用元:新型コロナワクチンは危険


新型コロナワクチンは、mRNAワクチンという遺伝子改変技術を用いた製剤であり、人類に対して今まで使用されたことがありません。そのため、短期的、中長期的なリスクも定かではありません。

本来、承認されるまでに必要とされる治験も終わらないまま、緊急事態の名のもとに大規模接種事業が展開され、現在、国民の人体実験をもってデータを採集している状況です。

そのような状況で、20216月からは、身体的、精神的に成長途上にある12歳以上の子どもたちにまで対象が拡大され、接種が勧められるようになりました。

しかしながら、新型コロナ発生から1年半以上経過した2021年8月末時点で、20歳未満では新型コロナにおける死亡者は「ゼロ」です。



引用元:新型コロナウイルス感染症の国内発生動向(速報値) 8月25日発表


今までのワクチンとは比較できないほど接種後の死亡や重態、その他の有害事象件数、副反応報告が上がっている新型コロナワクチン、その接種を未成年に対して勧める理由が全く見つかりません。

以上の理由から、厚生労働省、厚生労働大臣 田村憲久氏に、以下の内容を求めます。

 




  要  望   


子どもたちへのワクチン接種の停止、個人に対して行政から接種を勧めることがないようにし、接種の判断は完全に個人の自由とすること。

また、接種した人から出るウイルスやスパイクタンパク質の伝播のリスクや将来的な副反応の不安を減らすために、適切な科学的方法に基づき中長期の治験を行い、その結果を広く周知すること、客観的な事実に基づいた情報公開をしていくように厚生労働大臣に求めます


  1. 未成年者における新型コロナワクチン接種事業の即時停止を求める。

  2. 未成年者における新型コロナワクチンの接種勧奨、接種を受ける努力義務を例外的に適用外とすることを求める。

  3. その他の年齢においても、有害事象の報告件数と、新型コロナ感染症による重症化のリスクを厚生労働省が発表する資料をもとに勘案し、接種勧奨、接種を受ける努力義務を例外的に適用外とすることを十分に検討することを求める。

  4. 新型コロナワクチンの第5世代までの生殖器系への影響について適切な科学的方法で検証を行い直ちに確認し、その結果を周知することを求める。

  5. 令和3年5月25日に大阪大学日本医療研究開発機構がプレスリリースした新型コロナウイルスの感染増強抗体とスパイクタンパク質の結合により感染性が高まるリスクについて、国立感染症研究所が行っている接種後に新型コロナウイルスに感染した者の積極的疫学調査の途中結果を踏まえ、現行のワクチンとの関連を調査するとともに、その有効性、安全性の再評価とその評価についての周知を求める。

  6. 新型コロナワクチン被接種者からの排出物が周囲のヒトへ与える影響について、あらゆる角度からの検証とその結果の周知を求める。

    (※平成29年度厚生労働行政推進調査事業「異種抗原を発現する組換え生ワクチンの開発における品質/安全性評価のありかたに関する研究」総合報告書内「感染症の予防を目的とした組換えウイルスワクチンの開発に関する考え方」に基づく)

  7. 未成年者と接する機会の多い保育士、幼稚園教諭、小中学校、高校教諭、大学職員が所属する関連機関、児童が利用する学童保育や発達支援を行っている団体、小児科、産婦人科を有する医療施設に対して、上記6の文書に基づき、新型コロナワクチン被接種者から排出される物質の伝播のリスクについての即時通達を求める。

  8. 厚生労働省発表の令和2年(2020)人口動態統計月報年計(概数)の概況に基づき、新型コロナワクチンを特例承認するに至った新型コロナウイルス感染症における国内の実質的な健康被害の再評価と、その評価に関してマスメディアを通じて大々的に国民に通知することを求める。


以上、日本国民の平和と心の安寧のため、万難を排してご検討いただきますようよろしくお願いいたします。



 活動立ち上げの背景 と 要望の根拠 


PCR検査の陽性者を感染者として報道し続けているテレビの影響で、国民に不安が拡がっていますが、実際は、PCR検査陽性者は感染者ではありません。

新型コロナワクチンは、接種後に亡くなる人、重篤な状態になる人が多く、危険性が高いと考えられます。

コロナの被害は大きく伝えられますが、ワクチン接種後に起こった副反応疑い報告については、ほとんど報道されていません。


令和2年より始まった新型コロナウイルス感染症に係る騒動ですが、その根源は主に2つあると思います。

厚生労働省が認めていないにもかかわらずPCR検査陽性を「感染者」とし、医師の診断をないがしろにし、無症状の健康な者を「患者」として発表、報道し続けるテレビ・新聞などのマスメディア、そして無症状者へのPCR検査の実施です。


感染症の診断として信頼性が担保されていないPCR検査を無症状者に対して大規模に行う行為から、私たちが暮らす日本社会が混迷を極め、国民の平和と安寧、秩序が脅かされています。


そして、令和32月より開始された新型コロナワクチンの接種。

今回のワクチンは、mRNAワクチンという遺伝子改変技術を用いた製剤であり、人類に対して今まで使用されたことがなく、そのため、短期的リスクも定かではありませんし、中長期的なリスクは完全に不明です。

以下、本文中の「新型コロナワクチン」は、20216月末時点、日本国内で使用されているファイザー社製:コミナティ筋注、モデルナ社製:COVID-19ワクチンモデルナ筋注のことを指します。

 

10月1日時点の厚生労働省発表では接種後の死亡者1,233名(ファイザー社製:1198名、モデルナ社製:35名)接種後の重篤者4,121名(男性1,704名、女性3,041名、性別不明9名)となっています。


例えば、従来のインフルエンザワクチンは、毎年およそ5,000万回接種されていますが、2015年~2019年までの接種後死亡者数は、合計で27名です。


新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンの接種後死亡者数の比較(竹林直紀医師FBより)





それに比べて新型コロナワクチンの接種後死亡者数は、おびただしい数に上っており、およそ100倍にもなっています。

令和元年のインフルエンザワクチンとの比較、接種後死亡者の報告件数はインフルエンザが5/5,649万件、新型コロナワクチンが、356/4,183万件(628日時点)

 

病気の治療ではなく、健康な者に対して行う予防接種として、このような被害が起きたことは過去に一度もなく、中長期的なリスク全く不明なことから、将来的な国家の存亡に関わる重き事態と推察されます。

そのような状況で、20216月からは、身体的、精神的に成長途上にある12歳以上の子どもたちにまで対象が拡大され、接種が勧められるようになりました。

しかしながら、新型コロナ発生から1年半以上経過した20216月末時点で、20歳未満では新型コロナにおける死亡者も重症者も「ゼロ」です。


今までのワクチンとは比較できないほど接種後の死亡や重態、その他の有害事象、副反応報告件数が上がっている新型コロナワクチン、その接種を未成年に対して勧める理由が全く見つかりません。

また、ワクチン接種が他者への感染予防のためになるとの勘違いが多く見受けられますが、そのような科学的根拠は証明されていません。




▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

ワクチンは他者のために接種するものではありません

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


【 よくある疑問 】

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

● 子どもから高齢者への感染予防のために打ったほうがよいのでは?

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

厚生労働省からの通達にも出ている通り、今回のワクチンは、発症予防効果、重症化予防効果を目的にして接種するものであり、接種をする人の周囲の人への感染予防効果を目的に接種するものではありません。

  厚生労働省からの通達でも、感染予防効果を目的にしたものではないと明記されています 





引用元:医療従事者等への新型コロナウイルス感染症に係る予防接種を行う体制の構築について- 厚生労働省



┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

● 集団免疫獲得のために、全年齢が打ったほうがよいのでは?

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

年間およそ5千万回接種がされているインフルエンザワクチンでさえ、感染予防効果は不明であり、過去にワクチンで集団免疫が獲得されたことは一度もありません。

 新型コロナワクチンで集団免疫はできません 




引用元:ワクチンの有効性・安全性と 副反応のとらえ方について




========================

日本もコロナ禍から脱出して世界を照らそう


本署名は、日本国憲法前文における、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和の内に生存する権利を有することを確認するとともに、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、私たち日本人が、名誉ある地位を占め、恒久の平和を希求する行動の一つとして、ここに行いたいと思います。

この国の未来である子どもたちを守り、その姿勢を他の国にも示すことは、私たちと同じように我が子を愛し、その将来を案じている世界中の市民へ希望を示すことでもあります。

フロム・ファー・イースト、日出る国からみんなで世界を照らしましょう。

========================








以下、上記の要望における科学的根拠を示しています。

このページを読んでもらえると、厚生労働省資料や参考論文から、子どもたちへの新型コロナワクチン接種が有害無益であることをご理解いただけると思います。

シェア・拡散、よろしくお願いします。



-------------------------------------------------------------------------

子どもたちへの接種の停止を求める理由

-------------------------------------------------------------------------

コロナで重症化していない子どもたちへの治験で、ワクチン接種をして重症化しているケースがあります。

子どもたちは大人に比べて体重が少なく、大人と同量のワクチンを接種しても良いのかどうか、まだ正確にわかっていません。




引用元:コミナティ筋注(コロナウイルス修飾ウリジン RNA ワクチン(SARS-CoV-2))試験の概要


    新型コロナワクチンは、発症予防、重症化予防目的で接種するものであり、そもそも発症例も重症化例も少ない子どもたちに接種を勧める理由がない。

    新型コロナワクチンは、感染予防効果は不明であり、集団免疫が獲得できるわけでもない。そのため、子どもたちが接種することによって、高齢者、基礎疾患のある方など新型コロナウイルスのハイリスクグループへの感染予防効果もなく接種を勧める理由にならない。

    ファイザー社の12~15歳への治験では、ワクチンを接種した1131例中5例(0.4%)に重篤な有害事象が起こり、1131例中2例(0.2%)は治験中止に至るほどの有害事象が起きている。このため、子どもたちへのワクチン接種は、ベネフィットが全くなく、高いリスクのみがあると考えられる。

    ファイザー社の第Ⅰ相比較試験によると、新型コロナワクチンの副反応の出現頻度は投与量に対して、明らかな用量依存性があったことから、成人に比して体重が少ない子どもたちへの接種は、その用量を慎重に検討すべきである。

    ファイザー社、モデルナ社ともに、12歳以上の子どもに対して、国内で治験が行われておらず、日本人と体格が異なる海外での治験データしかない。欧米や南アメリカ、アフリカの人々よりも日本人は平均的に体重が少ない傾向にあり、副反応が出現する頻度がさらに高いことが想定される。



-------------------------------------------------------------------------

新型コロナワクチンの生殖器系への影響について適切な方法による科学的な検証を求める理由

-------------------------------------------------------------------------

不妊になるリスクがないとは言い切れません。

ファイザー社の動物実験で、新型コロナワクチンは、副腎や卵巣といった生殖器系に関わる臓器に薬の成分が多くなることが分かっています。この報告書では、中長期的な影響は不明であり、もっと長い時間をかけて確認する必要があります。



引用元:SARS-CoV-2 mRNA Vaccine (BNT162, PF-07302048)2.6.4 薬物動態試験の概要文- PFIZER CONFIDENTIAL


ファイザー社の新型コロナワクチンの特例承認に係る資料の薬物動態試験の中で、投与後、48時間までの各臓器別の薬物濃度分布が示されており、性ホルモン分泌に重要な影響を与える臓器である副腎、卵巣への分布濃度が他の臓器に比較して高いことが明らかになっている。

ワクチン担当大臣は、ブログでも「ワクチンで不妊になるリスクはない」と断言しているが、まだ治験中、調査中であり、中長期のリスクは分かっていない。

この治験報告書でも、中長期的な薬物濃度の分布が確認できておらず、薬物が微量であっても蓄積されるのか、スムーズにすべて排出されるのかが不明であることから、それを検証するとともに、世代を超えた生殖機能への影響を慎重に確認するため、適切な科学的方法を用いて調査を行い、その結果を広く周知する必要があると考える。



-------------------------------------------------------------------------

 被接種者からの排出物の伝播のリスクの調査とその結果の周知を求める理由

-------------------------------------------------------------------------

新型コロナワクチンは、接種をすると抗原となるスパイクタンパク質を自分の体の細胞が作るようになります。

このスパイクタンパク質自体に毒性があり、ワクチンを接種した人の息や汗にも含まれて、周りの人に悪影響を与える心配があると報告されています。

厚生労働省の調査研究でもそれに関する報告があり、もっと詳しい調査とその結果を広く伝えることが大切だと考えられます。




平成29 年度 厚生労働行政推進調査事業「異種抗原を発現する組換え生ワクチンの開発における品質/安全性評価のありかたに関する研究」総合報告書内「感染症の予防を目的とした組換えウイルスワクチンの開発に関する考え方」(文書に基づく。


 この文書5P目、臨床評価に関して留意すべき点、「排出及び第三者への伝播に係る評価の考え方」として、

 「組換えウイルスワクチンはヒト体内で目的遺伝子が発現し、抗原提示を行う能力を保持しており、被接種者から排出された組換えウイルスが新生児、妊婦及び免疫抑制状態の患者等へ伝播した場合には重篤な毒性が発現する可能性がある。」と明記されている。

ここで言われる組み換えウイルスワクチンは、アストラゼネカ社の新型コロナワクチンのタイプであるウイルスベクターワクチンであるが、ファイザー社、モデルナ社のmRNAワクチン(核酸ワクチン)であっても、ヒト体内で目的遺伝子が発現し、抗原提示を行う能力を保持しているのは同じであることから、同様のリスクが考えられる。

万が一にでも、ワクチン被接種者から排出されるウイルスやその他の物質が周囲の人に重篤な悪影響をもたらすとすれば、「伝染のおそれがある疾病の発生及びまん延を予防し、国民の健康の保持に寄与する」という予防接種法の目的を根幹から揺るがす由々しき事態であり、可及的速やかに調査とその結果の周知が行われなければならないと考える。


さらに新型コロナワクチン被接種者、これから接種に臨む個人に対しても、そのリスクが広く周知されなければならない。

また、乳児、妊産婦、免疫抑制状態の患者等は、重篤な毒性が発現する懸念があるため、保育園や幼稚園など、乳児や妊産婦と頻繁に接する機会のある施設、免疫抑制状態の患者等がよく利用する病院、特に乳児や妊産婦を対象とする小児科、産婦人科、助産院などの医療施設に対していち早くそのリスクについて通達する必要があると考える。




-------------------------------------------------------------------------

新型コロナの実質的な健康被害の再評価と周知を求める理由

-------------------------------------------------------------------------

厚生労働省の発表によると、令和二年に新型コロナで亡くなった人は3,466名です。これが本当に恐怖の感染症なのかどうか、冷静に判断して、その内容をテレビで詳しく伝えて下さい。


令和2年人口動態統計の概況-厚生労働省発表




引用元:令和2年(2020)人口動態統計月報年計(概数)の概況- 厚生労働省


新型コロナワクチンの接種を大々的に勧める理由として、新型コロナウイルス感染症の健康上の実質的な被害が大きいと判断されているからである。

2020年の段階では、正体不明の新興感染症であり、万全を期した予防的対応が求められたかもしれないが、すでに騒動から1年半以上が経過しその実態も少しずつ明らかになってきている。

厚生労働省が発表した令和二年度人口動態統計の概況によれば、昨年の新型コロナウイルス感染症を死因とした死亡者は3,466名であり、国の保健行政レベルでみれば、それほど大きな社会的なインパクトがあるとは到底考えられない。

その点を踏まえて、感染症としての実質的な被害を冷静に分析、検討し、その内容についてマスメディアを通じて広く国民に周知することが必要であると考える。






● 新型コロナワクチンをめぐる国内の動き

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

医師と地方議員450名が新型コロナワクチン接種の中止を求めて嘆願書を提出

6月24日に、新型コロナワクチンに警鐘を鳴らす医師と議員の会が、全国の医師、歯科医師、議員あわせて450名を超える署名とともに厚生労働省に新型コロナワクチン接種の中止を求める嘆願書を提出。

その後、参議院議員会館で記者会見を行いました。





現在、一般の方の署名も引き続き集めていますので、代表である医師:高橋徳先生のFBをご参照ください。





地方裁判所がワクチン接種事業の仮差し止め請求を受理しています。

6月14日に東京地裁にて、厚生労働省の新型コロナワクチン接種事業の仮差し止め請求が受理されています。


令和3年(ヨ)第1862号 東京地方裁判所民事第9部





この動きに続いて、6月末の段階で全国各地の地方裁判所14件を超える仮差し止め請求が受理されています。

詳細は、矢澤真さんのFBをご確認ください。






● エールの使用法

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いただいたエールは、事務費用や活動費用に充てさせていただきます。どうもありがとうございます。

ご寄付は任意ですので、ご署名だけ頂くことでも全く構いません。それでももし頂けるようでしたら、お気持ちに感謝し、大変ありがたくお受け取りさせて頂きます。

・印刷費

・配送費

・交通費

・法律相談を行う際の費用

・その他活動費や雑費

などにあてさせて頂きます。

 

皆様のお気持ちに心より感謝いたします。

また、皆様のお気持ちを無駄にしないよう、最後まで一層の責任を持って提出させて頂きたいと思います。



⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

 ご寄付を利用し、こちらのチラシを印刷・全国配送します








 チラシ発送希望の方


コロナやワクチンの話で大規模なイベントをされる方、また個人で配布やポスティングなどにご協力いただける場合はフォームよりお知らせください。

他にも、効果的な広告方法がありましたら教えてください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━

 ➡ 広告アイデア募集&チラシ希望フォーム

┗━━━━━━━━━━━━━━━━




 ご自宅で印刷してくださる方

チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


大きいサイズのきれいなバージョン

[ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

軽い容量のバージョン

[ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







● 団体プロフィール

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会は、行政に市民の声を伝えるグループです岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会は、岡山市、倉敷市などを中心とした新型コロナ対策について、適切な対応を検討する市民のグループです。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員に対して効果的に市民の声を伝え、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として発足しました。

現在、facebookの非公開グループで、新型コロナウイルス感染症や新型コロナワクチンに関する論文や厚生労働省の資料などをファイリングして、閲覧しやすくしています。他県からのご参加も可能ですので、参加したい方は、文末の連絡先・お問い合わせから教えてください。




● グループの活動内容

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏休み前、7月15日(木)に要望書と7月14日23時59分までに集まったご署名(27,272名)を併せて、郵送で厚生労働省大臣官房総務課充てに提出しました。

7月16日(金)に届くと思います。




●7月15日提出:子どもたちへのワクチン接種の停止を求める要望書


本署名は、さらなる賛同者の獲得と、夏休み中に子どもへの接種の判断を悩む保護者の方が、このページを見ていただける機会を増やすために、署名期間を8月31日まで延長しました。


 


 


岡山県庁や県内の市役所、教育委員会などに資料と一緒に要望を伝えています。

    64日、子どもへのワクチン集団接種の方針を発表した総社市長あてに、方針を再検討していただくための要望書と資料を提出。

    611日、倉敷市教育委員会へ、新型コロナワクチン被接種者からの伝播のリスクについての周知を求める要望書を提出。

    617日、倉敷市幼児保育課へ、新型コロナワクチン被接種者からの伝播のリスクについての周知を求める要望書を提出。倉敷市健康保健課ワクチン対策室へ新型コロナワクチン接種事業の一時停止、もしくは被接種者からの伝播のリスクについての調査と周知を求める要望書を提出。

    629日、岡山県健康保健課ワクチン対策室に、医療従事者への新型コロナワクチン接種の一時停止、もしくは被接種者からの伝播のリスクについての調査と周知を求める要望書を提出。

    629日、岡山市保健管理課ワクチン担当様に、医療従事者への新型コロナワクチン接種の一時停止、もしくは被接種者からの伝播のリスクについての調査と周知を求める要望書を提出。

    グループメンバーの児童が所属する保育園、幼稚園、小学校などに新型コロナワクチン被接種者からの伝播のリスクについて周知を求める要望書を提出している。

 


市民審議会の発起人はこんな人です。

岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会の世話人:片岡徹也 

NPO法人こうのさと代表、看護師、保健師、保健学修士、加工食品診断士。

看護師国家資格を取得後、骨髄移植や抗がん剤治療、先天性心疾患の術前管理などをしている専門的な病院の小児科で勤務。その後、発展途上国で母子保健活動を行う。


その中で、子どもの死亡調査を行い、ワクチンで予防できる病気ではほとんど亡くなっておらず、肺炎や下痢による脱水など、ありふれた病気で多くの子どもが死亡している現実を知る。

その体験から人が健康に生きる上で、医療だけではなく電気、ガス、水道、交通などのインフラストラクチャーの充実による公衆衛生環境、健康的な水や食べ物の重要性に気づく。

20211月にNPO法人こうのさとを設立、無農薬無化学肥料の野菜を栽培し、地域の妊産婦にプレゼントして新しい命の誕生を祝福する活動を行っています。




連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール: c.shingikai@gmail.com 


重要※ 

署名結果の共有に関しては、個人情報保護の観点から行わないことになりました。

ご了承ください。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235





文中に掲載している添付資料はこちらから


・新型コロナワクチン接種後の死亡として報告された事例の概要 (コミナティ筋注、ファイザー株式会社)第63回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会2021(令和3)年7月7日

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000802338.pdf


・新型コロナワクチン接種後の死亡として報告された事例の概要(モデルナ筋注、武田薬品工業株式会社)第63回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会 2021(令和3)年7月7日

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000802339.pdf


・予防接種法に基づく医療機関からの副反応疑い報告状況について-第62回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和3年度第11回薬事・食 品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会 2021(令和3)年7月7日

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000802327.pdf


・新型コロナワクチンは危険 岡田正彦新潟大学名誉教授 - youtube

https://www.youtube.com/watch?v=WEM2xoyz900


・新型コロナウイルス感染症の国内発生動向 令和3年6月30日18時時点 -厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000800096.pdf


・医療従事者等への新型コロナウイルス感染症に係る予防接種を行う体制の構築について- 厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/content/000717766.pdf


・ワクチンの有効性・安全性と 副反応のとらえ方について - 第17回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000680224.pdf


・コミナティ筋注(コロナウイルス修飾ウリジン RNA ワクチン(SARS-CoV-2))試験の概要 (12歳以上の健康人に対する治験)- ファイザー株式会社

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000786351.pdf?fbclid=IwAR2brD6Jl532lMAcEkDReO0_FTUokyVPl8khbeEe_DPx3eNRaY0tAzT1GWM


・Safety and Immunogenicity of Two RNA-Based Covid-19 Vaccine Candidates (RNAベースCovid-19ワクチン候補2種の安全性と免疫原性)– The New England Journal of Medicine 

https://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa2027906?fbclid=IwAR19QvHfTmo0utlRETPePdtMpGAsYV7J0ocCB600u0V8VmWNr359Lf9Z9y4


・SARS-CoV-2 mRNA Vaccine (BNT162, PF-07302048)2.6.4 薬物動態試験の概要文- PFIZER CONFIDENTIAL

https://self23.com/pfizer-report-japanese.pdf?fbclid=IwAR2Xz49lnPnWenPH9yQ4-6ZST-UHP_IlGZzCICcwltIOncKrzSsj0NWrrck


・感染症の予防を目的とした組換えウイルスワクチンの開発に関する考え方-平成 29 年度 厚生労働行政推進調査事業(医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス政策研究事業)「異種抗原を発現する組換え生ワクチンの開発における品質/安全性評価のありかたに関する研究」総合報告書より抜粋

https://www.pmda.go.jp/files/000226581.pdf?fbclid=IwAR3AZaiEU3SC-_bsy7T-XA43ehXTxzMiBG1BDa1a0FlISYaiBemJ1gCD9hc


・令和2年(2020)人口動態統計月報年計(概数)の概況- 厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai20/dl/gaikyouR2.pdf?fbclid=IwAR0xUee93ywi8wAf1dsYLcfRJePStaqqts_LJijtQUm3WFNURMobItSmNqM





あなたの心あるメッセージが、同じ想いで動いている全国の仲間に勇氣を与えています。

どうもありがとうございます。

新着報告

2022/01/23
1月24日(月)埼玉新聞に掲載

どうもおはようございます、

発起人の徹也です。


本日、1月24日(月)首都圏である埼玉の埼玉新聞に、意見広告が掲載されます。

当会のデザインも入っています。

たけし社長の地方紙への意見広告の動きも盛り上がっています。

全国各地で、共感、共鳴している人たちが、広告費を拠出して掲載しようと動かれています。

埼玉県は、Tさんという個人の方が、大半を出されているそうです。

子どもたちへの接種が押し迫る中、これ以上、黙っていられない!

そう思う人がすごい勢いで増えていると思います。


先日は、ワイドナショーで松ちゃんも、「5歳以上からワクチンを打たせようなんて狂気の沙汰ですよ」と発言。

付箋さんのtweet

たけしさんも、「単なる風邪だと思えば、どうってことない」と言っています。

国土さんのtweet

芸能界も風向きが変わってきましたね。

5歳~11歳の接種が始まる前に、世論が変わるように、声を上げ続けていきましょう。


オリジナルサイト、オープンしました。

●岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会


重要連絡用メルマガのご案内

重要な情報や、すぐに公開できない話など、重要連絡用のメルマガでお伝えしています。

まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


よろしくお願いします。


●地域別交流用チャットグループのご案内

8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

地域別チャットグループのご案内

案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


以下のフォームから送ってください。

成果報告&応援メッセージ募集フォーム


チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。


・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


 ご自宅で印刷してくださる方

チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


大きいサイズのきれいなバージョン

[ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

軽い容量のバージョン

[ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


いつもありがとうございます。



連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール:c.shingikai@gmail.com 

お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2022/01/23
1月23日(日)長崎新聞にたけし社長の意見広告掲載

どうもおはようございます。

発起人の徹也です。


明日は、僕ら、岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会でも、デザインの協力をさせてもらっているたけし社長の意見広告が長崎新聞に掲載されます。

今回は、諸事情があり、僕らの「本当に必要ですか?子どもへのワクチン」は、掲載されていないのですが、長崎新聞を読まれている保護者に訴えることができます。

しっかりと調べて、賢明な判断をする親御さんが増えることを願います。


今回、全国での意見広告掲載プロジェクトで動かれているたけし社長からも伝言もらっているので、併せて掲載します。

以下、たけし社長からのご連絡です。

============

「岡山倉敷」さんとのコラボ広告のご報告です。

12歳未満接種も近付いてきたので、ここから怒涛のラッシュをかけます。

ひとまず、明日からの2週間で10紙以上の地方紙に掲載します。

今決まっているだけでも、長崎新聞、埼玉新聞、北日本新聞、福島民報、信濃毎日新聞、南日本新聞、静岡新聞、茨城新聞…まだまだあります。

「岡山倉敷」さんのお膝元の中国新聞と山陽新聞は、なかなか掲載してくれませんが、いつか載せたいです。

そして明日は、長崎新聞。

長崎新聞は諸事情あり、残念ながら、コラボ広告が実現しませんでした。

が、長崎県在住のペンネームさくらさんが、お一人で全額を拠出されての掲載です。

この広告のおかげで、多くの長崎県内の子供たちの命と健康を守れるはずです。

さくらさん、本当にありがとうございました。

==================

以上、たけし社長からの伝言でした。

中国新聞さん、山陽新聞さん、難しいのでしょうか?

今、このタイミングで、この意見広告を載せる意味は非常に大きいと思います。

ご一考よろしくお願いします。


当会のサイトも紹介してくれている世界のゴー宣ファンサイトで、現役新聞社社員の方が、新聞への意見の伝え方というコラムを書かれていました。

新聞社の意見の受け取り方など、中の話を詳しく書かれています。

こういう事情もあるんですね。

現役新聞社員の裏情報- 世界のゴー宣ファンサイト

シェアしておきます。


そして、明日は、小林よしのりさんのコロナ論の新聞広告も載るそうです。

読売新聞、朝日新聞の全紙面で出るそう。

出版社の扶桑社さんが、がんばってます。

これも、たけし社長の意見広告プロジェクトの快進撃の影響もあるでしょう。

そして、意見広告を読まれた方から新聞社への感想が、届ているのもあると思います。


メディアでもワクチンについての論調が変わってきてます。

テレ朝でも、1月21日の副反応検討部会の報告を受けて、3回目接種後の死亡者を即報じています。


・3回目接種後に2人が死亡「因果関係は評価できない」-テレ朝ニュース

色んな動きが重なって、徐々に変わってきていると思います。

とにかく、3月に予定されている5歳-11歳の接種で、リスクをしっかり調べて考えてから、判断する親御さんを増やす。

そこが重要だと思います。


オリジナルサイト、オープンしました。

●岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会


重要連絡用メルマガのご案内

重要な情報や、すぐに公開できない話など、重要連絡用のメルマガでお伝えしています。

まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


よろしくお願いします。


●地域別交流用チャットグループのご案内

8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

地域別チャットグループのご案内

案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


以下のフォームから送ってください。

成果報告&応援メッセージ募集フォーム


チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。


・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


 ご自宅で印刷してくださる方

チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


大きいサイズのきれいなバージョン

[ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

軽い容量のバージョン

[ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


いつもありがとうございます。



連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール:c.shingikai@gmail.com 

お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235





2022/01/19
岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会のオリジナルサイトをオープンしました。

おはようございます。

発起人の徹也です。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会のオリジナルサイトをオープンしたので、ご報告です。


https://www.c-shingikai.com/


デザインを担当してくれている美穂さんが、がんばってくれて最高の仕上がりになっています。

今までの活動も分かりやすくまとめてくれているので、非上に見やすいです。


活動終了報告までは、こちらvoiceでの経過報告も続けながら、同時更新という形を考えています。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

ぜひ、ご確認ください。

https://www.c-shingikai.com/

重要連絡用メルマガのご案内

重要な情報や、すぐに公開できない話など、重要連絡用のメルマガでお伝えしています。

まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


よろしくお願いします。


●地域別交流用チャットグループのご案内

8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

地域別チャットグループのご案内

案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


以下のフォームから送ってください。

成果報告&応援メッセージ募集フォーム


チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。


・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


 ご自宅で印刷してくださる方

チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


大きいサイズのきれいなバージョン

[ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

軽い容量のバージョン

[ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


いつもありがとうございます。



連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール:c.shingikai@gmail.com 

お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235



メッセージ

2022/01/23
中村 良
コロナワクチンからみんなを守ろう!子供の命(未来の命)を救おう‼ 

2022/01/23
河原泰子
子ども達を守るためにこれは絶対に阻止しなければなりません。 微力ながら応援しています。

2022/01/23
海﨑弘美
拡散しておきます! 絶対反対です。

2022/01/22
込尾慎児
ご苦労様です、頑張ってください!

2022/01/22
奥村 奈々
子どもたちの未来を守るための行動をありがとうございます。 どうか、政府の方々が「今だけ金だけ自分だけ」の精神を少しでも国民の健康や未来のために変えて頂ける事を願ってやみません。このような機会を与えて頂けた事に深く感謝申し上げます。

2022/01/22
松田 一晃
大賛成です。打って当たり前の空気にずっと疑問をもっていました。私自身も、ワクチンは打っていません。応援します。

2022/01/21
西久保由依
子供には、ワクチン不要!自然治癒が1番!

2022/01/21
mj
人体実験反対

2022/01/21
石原弥生
仕事の関係でワクチン接種が必要になりました。16歳の息子です。 あと、数ヶ月で打つことになります。 それまでに中止されることを祈ります。

2022/01/21
佐藤陽子
活動有難うございます。 宜しくお願いします!!

2022/01/21
西森優花
ニュースで耳障りよくワクチンについて報道してますが治験数の少なさや実際の影響について国内外問わず調べると被害数がすごく、子供に打つとは正気でないと感じてます。少しでもお力になりたく署名します、勇気ある発信に感謝しています

2022/01/21
松田 光惠
副作用で調子の悪い方々を知っています。 子供に打つなんて、絶対やめてほしいと思います。 署名を始めてくださって、感謝します。

2022/01/20
増渕透吾
これだけ副反応が出ており、死亡者も出ている。大人が自らの意思で決めて打つならまだしも、子供に打たせるなどありえないだろ。子供は国の宝だ。絶対に阻止せねばならない。変異のない当初のウイルスからそうではあるものの、特にオミクロン株は感染しても殆ど無症状・軽症だ。そんなもののために、治験もままならなず、甚大なリスクを伴うmRNAワクチンなど、日本の子供達に打たせてたまるものか。

2022/01/20
小林 祐佳
心から応援しています‼️

2022/01/20
太田幸子
頑張ってください‼️

2022/01/20
山本清子
副反応が多すぎるので警戒しています。 子供たちに対して、ワクチンは危険過ぎると思っています。 よく声を挙げてもくださって感謝です。

2022/01/19
燕カフェ 石田雄
間違ってることを、間違っていると言うあなたを応援しています。

2022/01/19
岡田美恵子
こどものために!

2022/01/19
三村浩司
未知のワクチンを子供に打たさるなんてありえません!一緒に戦います!

2022/01/19
大和田浩
毎日 覚醒者を増やしてます 応援してます

2022/01/19
柚木通惠
子どもたちに未知のワクチンを打つのは時期尚早です。 ワクチン義務化は子どもたちの未来を変える可能性があります。希望で満たされた子どもたちの未来を守りましょう!

2022/01/19
河村葉子
未来ある子どもたちに安全性の不確かなワクチン接種することは反対です。世界各国のデータを見る限り、大人たちにとっても同じ疑問があります。

2022/01/19
志村正明
データに基づいた、正しい情報を国民が知り、行動できることを願います。

2022/01/19
三浦 順子
子ども達へのワクチン接種は必要ありません。病気の予防どころか逆に健康被害を受けているのです。 

2022/01/19
宮本 貴子
とにかく皆が真実に気がつきますように! このような活動していただけて感謝しかありません 微力ではありますがわたしの出来ることしていきます☆

2022/01/19
田中 麻美子
未来ある子どもたちに、何も声を出さない子ども達に、治験中のワクチンを打たせないでください。 大人達の身勝手な理由で、なんの罪もない子ども達を巻き込まないでください。

2022/01/18
小林美貴子
山梨県でも 署名集め、また新聞意見広告出したいと みなさん頑張っています・ 大人は自由ですが 子どもたちには必要ないと思います。 まだ判断できない子供たちを守るのは 親 大人 社会の役目です

2022/01/18
坂口裕子
治験中のワクチン接種には絶対に反対!!

2022/01/18
平澤啓次
未来ある子どもへ打つ必要のないワクチンを強制的に打たせる流れに憤りを感じていました。みんなの力で子どもへの接種を食い止めましょう!! このような活動をされてる事に敬意を表します。

2022/01/18
村田 庸子
治験全く不十分、つたないシステムに子どもたちの命を乗せるわけにはいかない。予防接種に泣いて苦痛を強いられてきた人々にも、心砕いてきたのか?「義務教育の予防接種が任意」の流れをすてるのですか?自らを否定する行動を恥ずかしく思いませんか?

2022/01/18
目黒 正伸
ワクチン接種停止活動ありがとうございます。この活動に感謝いたします。本当にありがとうございます。

2021/12/31
佐藤友香
頑張ってください!!

2021/12/31
矢島浩
三好先生の紹介でこの署名を知りました。私も、小学生や未来有る子供たちにはワクチンを打ってほしくありません。このことがもっと世間に広がって欲しいと思って居ます。

2021/12/31
あきこ
日本において死者1500名も出し、訴訟が既に東京地裁に出されているような薬です。 アメリカにおいては死者2万人以上。 死ななくても痙攣、心筋炎、持病の悪化などで車椅子の生活や寝たきりに陥ってしまった方々がたくさんいます。 ヨーロッパでは、3万人が亡くなっています。どの国の数値も、実際にはその10倍だと言われています。 そんな劇薬を大切な子供達に 入れたいですか。

2021/12/31
佐藤恵子
これから5歳から11歳の接種も始まろうとしていますが絶対に止めなければなりません! 子どもにワクチンは不要です! 応援しています!

2021/12/31
堤敦子
ワクチン接種必要ありません!もっと、多くの皆さんに知って頂きたいですね✨微力ながら情報拡散して行きたいと思います✨将来の日本の為、子供達の為に頑張りましょう👍

2021/12/31
高山愛美
絶対に子供達にワクチン接種をさせてはいけない!!

2021/12/31
谷口達平
子供たちへのワクチン接種に反対します! 反対署名のイニシアチブに感謝いたします。

2021/12/31
島岡 弘子
勇気を持って立ち上がっていただき 心から感謝いたします。

2021/12/31
斉藤正人
ワクチンの後遺症の実態をテレビで、放映してください。 よろしくお願い申し上げます。

2021/12/31
内藤俊之
コロナワクチンは必要が無いと思います。既に沢山の対策方法が開示されています。 多角的に良く調べましょう。

2021/12/31
大塔正幸
子供達へのワクチンなど有り得ない

2021/12/31
野田裕子
ワクチン反対❗️

2021/12/31
上條言由
子供の命を守りたい

2021/12/31
鈴木晴恵
ご活動に感謝申し上げます。

2021/12/31
後藤利恵
子供たちを守りましょう❗️

2021/12/31
天野亜樹
ワクチンの真実が全ての国民に伝わりますように。 健やかな世界がくるように頑張ってください。

2021/12/30
鬼塚章園
今回のワクチン接種は、国民全てを生前検体させようとしているとしか思えない危険な所業だと感じています。是が非でも、ワクチン接種を止めさせたいと願っています。この活動に賛同し、応援することで、それが叶うことに繋がることを期待しています。

2021/12/30
Tsune
こんな戦時下になってしまい、 恐怖です…なんとか子供達を 命をかけて守り抜きたいです! 有り難うございます。また、 締め切りが明日までと知りましたが またぜひ署名サイトお願い致します!

2021/12/30
関野すみれ
絶対接種反対!

2021/12/30
藤江有子
署名立ち上げありがとうございます! 子どもたちの未来は私たちの未来ですね!

2021/12/30
原エツコ
子供達は免疫力があるので、わざわざワクチン接種して、免疫力を落とす必要はありません。

2021/12/30
小形健介
絶対にやめさせましょう‼️

2021/12/30
葵美希
子供達を護るためにこの運動に賛同します。 mRNA以外のワクチンや性能の良い安心できる薬が出来てきますように。

2021/12/30
平郡みゆき
治験も終わってない、たくさんの副作用が報告されているワクチンを大人はもちろん子供に打つなど、以ての外です

2021/12/30
穴井 奈津希
行動していただきありがとうございます

2021/12/30
加藤健太郎
不安や恐怖からではなく、事実や数字で客観的に判断したいものですね。 応援しています。

2021/12/30
原田亜紀
岡山・倉敷新型コロナ感染対策市民審議会 殿 致死率も死亡者数もインフルエンザ以下の感染症である新型コロナウイルスなのに第2類指定感染症に持ち上げて国民にmRNAワクチンと称する有害な毒物を実験的に接種させようとしています。 既に1400名近くの方々がワクチン接種後に亡くなっていますし、若人の心筋炎発症も報告されています。 *コロナが蔓延した2020年の超過死亡数は減少しました。(感染症対策で疾病罹患が減少) *ワクチンが蔓延した2021年の超過死亡数は5万人にも達しています。(感染症対策は同じだがワクチン接種率が上昇) ワクチン以外に世間の医療事情の変化はありませんから超過死亡上昇の原因はワクチン以外に考えられません。 このような有害事象が起こりうることを厚労省は認識していながら国民の同調圧力を利用して全国民に実験的ワクチン接種を押し付けています。 これは明らかにニュルンベルク綱領に抵触しており深刻な人権侵害です。 厚労省は即刻新型コロナワクチン接種を停止すべきであり、若年層にまで接種させようとするなどもってのほかです。 『新型コロナワクチン接種​中止』を訴える人達以外のワクチン接種を推進する政府関係者・マスごみ・TV出演製薬企業より謝礼受領医師・こびナビの医師達は罪悪感を持たないのでしょうか?  それともナチスの医師のように悪魔に魂を売って喜々として人体実験に参画しているのでしょうか? さて、皆様はNASAも認めた人類史上最強の解毒剤である二酸化塩素についてご存知でしょうか? ClO2は酸化電位が低いため人体組織を損傷すること無く病原体や毒素を酸化分解して解毒し免疫力を復活させ健康を回復させてくれます。 万病に効果があるので、医薬品が売れなくなるためWHOやFDAによって医療使用を禁止されていますし、米国では二酸化塩素水を販売する業者を薬事法違反という名目で逮捕しています。 二酸化塩素はワクチンの解毒にも効果があり、ジムハンブル氏の著作「MMS Health Recovery Guidebook」にはワクチン解毒方法が記載されています。 取り敢えず毒沈を接種した方は下記の方法で解毒を試みられるほうが良いと思います。 30~50ppm濃度の二酸化塩素水を1時間に1回100mlを1日8~9回、約1リットル飲用を3週間ほど続ければ解毒されるでしょう。解毒しないとVAIDS(ワクチン由来後天性免疫不全症)になって死にます(とmRNAワクチン開発者のロバート・マローン博士が言っています)。 二酸化塩素水飲用中は禁酒および抗酸化作用の強い食品摂取を控えること。チョコレート、ビタミンCなどは二酸化塩素を不活化します。 二酸化塩素水は胃や小腸で吸収され、含まれている二酸化塩素(ClO2)は体液を介して体組織の隅々まで酸素を供給し病原体を酸化分解し、重金属などの有害物質を解毒することで免疫力を高めます。遊離した塩素は体内のナトリウムと結合して体外へ排出されます。 吸収された二酸化塩素は1時間ほどで分解されますので解毒を徹底するために1時間毎に飲用を続けます。 『二酸化塩素水の作り方 飲み方 解毒方法』 ⇒ https://ameblo.jp/akisayotei/entry-12698332006.html 費用は一日数十円で済みます。 👇のサイトに有益資料がありますので参照ください(DLもできます) *ジム・ハンブル著「MMS健康回復ガイドブック」和訳  *アンドレアス・カルカー著「禁じられた健康」和訳   上記二著は健康維持のバイブルです。 *論文「SARS-CoV-2コロナウイルススパイクタンパク質の変異体のヒト受容体への結合の阻害、二酸化塩素」 *論文「COVID19の治療における二酸化塩素の有効性の決定」 *論文「人間の二酸化塩素、塩素酸塩および塩素酸塩の制御された 臨床評価」 *報文「ワクチン死亡報告書」 *二酸化塩素解説動画 6本 https://sites.google.com/view/chlorine-dioxide-project/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0 30ppm濃度の二酸化塩素水を飲むことで感染症の予防にもなります。 ボリビアでは二酸化塩素水の医療使用が公認されてCovid19患者の二酸化塩素水を使用した治療に従事している医師や看護師は感染予防のために飲用しています。 残念なことに、日本を含めその他の国はWHO、FDAなどの指示により二酸化塩素水の医療使用を禁止していますが自己責任で使用するのは自由です。

2021/12/30
小林恵美子
子供達へのワクチン接種は絶対に回避しなければなりません。 断固反対いたします。

2021/12/30
Rie Schembri Ishita
子供たちを守りましょう!

2021/12/29
本郷 光一郎
自分には署名しか応援する手段が無いのが心苦しいですが、 少しでも状況が良くなりますように!

2021/12/29
長谷川留子
子供へのワクチン接種反対です

2021/12/29
田中美恵子
子どもは未来の宝物です❣️

2021/12/29
村上真理子
署名サイトの立ち上げ、運営に感謝致します。 子どもたちの未来を守りましょう! 危険なワクチンから子どもたちを守りましょう!

2021/12/29
田中ゆか
子供へのワクチン接種絶対反対です。がんばりましょう

2021/12/29
ミラー真由美
非力な立場の子供達を守りたい

2021/12/29
オカダミツグ
子供たちの未来を奪うワクチンに反対です。

2021/12/29
宮本美保子
子どもにも大人にも、万人にコロナワクチンは必要ありません。 短い、長い関係なく未来を奪う事は人権侵害です。何人たりも許されません。

2021/12/29
中村 真希
こういった活動をして下さり、ありがとうございます!

2021/12/29
佐藤徳子
なんとしても、この接種義務のような流れをとめたいです。

2021/12/29
赤木光一
周りの声やTVの情報よりも 自分の頭で考えて、意思を持って 選択する人が1人でも増えますように。

2021/12/29
梶 淳
ワクチン廃止に向けて力を合わせましょう‼️

2021/12/29
森部恵子
我が家も誰一人ワクチン接種していません。人間の素晴らしい自己免疫を信じているから。ワクチンは信用できません(^^) 早くコロナ騒ぎや、マスクしない人は非国民的な世の中が、元の日常に戻りますように…。

2021/12/29
森瑞穂
子供達へのワクチン接種、マスクは絶対に反対です。わたしもワクチン未接種です。 活動頑張ってください、応援しています。

2021/12/28
平田知美
デメリットしかない子供へのワクチン接種は絶対にやめてください! 子供は大切な宝です。これ以上ワクチン被害者を増やすな!

2021/12/28
徳田ゆみ
ワクチンは強制するものではありません。今のやり方は強制に等しいです。求めない医療の強制はやめてください。なぜそこまでワクチンを勧めますか?周りにうつさないために打つと言った子どもがいます。ワクチンは重症化しないために自己責任で打つんですよね?CMでもみんなのためにうつ、みたいな間違えた印象を与えて、今のやり方は洗脳みたいです。重症化しない子ども達に推奨するのは本当にやめてください。選択する義務を!打たなくても責められない世の中を!

2021/12/28
大友康晴
このサイトが、拡散されて 国民全員に伝わりますように!!

2021/12/28
瀬戸 知子
未就学児の母です。 子供が大人になった未来が、地に足のついた平和な日常と、選択の自由があるよう、親として出来る限りを何でもやるつもりです。 守るべきは未来ある子供たちの命と健康だと思います。

2021/12/28
山本 大祐
どうか子供たちが守られますように。

2021/12/28
加治木由紀子
日本国内での10代の死亡率は0、アメリカのように肥満率が高い訳でもない。それなのに副反応の強いまだ治験中のワクチンを早々に接種するのは反対です。声をあげてくたさり、ありがとうございます。

2021/12/28
浜口里美
遺伝子組み換え作用のあるコロナワクチンで子どもたちの未来を奪われるのは本当に反対です。 このような動きをして下さっていることに心から感謝しています。 一緒に負けずにがんばりましょうね!

2021/12/28
酒向 巧
多くの人が気がついて明るい未来を生きることができますように。

2021/12/28
檜山雄介
個人の意志が尊重される社会であるようにこの活動を支持します

2021/12/27
苅谷明季子
有難うございます。 日本の🇯🇵人々、 守りたいです。

2021/12/27
木村 由美
生命の不思議を皆んなで思いだしましょう。地球がある限り、そこにある生命はバランスの中で、丁度良いように生死を繰り返します。地球のバランスを信じましょう。

2021/12/27
黒岩祐子
子供達へのワクチン接種が停止されますように。

2021/12/27
勝崎友絵
あり得ないことが起きています。負けずに頑張ってください!そして、動いてくれてありがとうございます。私も動けるだけ動きます。

2021/12/27
青山秀夫
子供たちへの新型コロナワクチンの接種を、反対意見を、致します。

2021/12/27
柳井 佳代
接種後の死亡者数を見ても絶対子どもたちの命を守らければなりません。署名しかできませんが、どうか私たちの声を届けてください! 応援しています!

2021/12/27
松川雅則
子供へのワクチン接種なんか絶対必要なく、危険極まりない、断固反対する。 活動頑張ってください。

2021/12/27
山田和美
ワクチンをほぼ強制していく風潮に歯止めをかけることは大切です。代表をされる方を心から応援します。

2021/12/27
坂本恵
コロナで重症化しない子供達へのワクチンは無意味。子供に毒を持っているようにしか思えません!!絶対反対!!

2021/12/27
堀田美恵子
信頼する科学者、天笠啓祐さんも同様なことを言っています。私が証言できませんが、信頼する科学者の意見に賛同します。

2021/12/27
河合
治験中のものを推奨する国の方針に疑問です。このような活動を続けましょう。

2021/12/27
若林 隆
いつもありがとうございます!

2021/12/27
山本奈々
子供たちへの新型コロナワクチン接種、反対します。

2021/12/26
山本奈々
子供たちへの新型コロナワクチン接種、反対します。

2021/12/26
荻田 広子
頑張ってください! 署名くらいしか出来ませんが、応援しています。

2021/12/26
大島 知都
安全性が確認されていないワクチンを国として勧めるのは間違っていると思います。 日本の未来である子どもたちを守るために声をあげてくれて有難うございます。

署名 / エールボタンへ