紙媒体時刻表配布の継続を

紙媒体時刻表配布の継続を
  • 提出先:公共交通各社
作成者:少しでも環境を良くする

活動詳細

公共交通各社では近年紙媒体時刻表の配布が廃止・縮小されていることを見聞きします。
「スマートフォンが普及しているからスマートフォンで調べてくれ」という風潮ですが、
・誰もがスマートフォンを持っているわけではない
・電波の届かないところが存在する
・電池切れになった場合(さらに電源を確保できなければ)使いものにならない
・一覧性は紙媒体にかなわない
上記の点からスマートフォン全盛の現代でも紙媒体の需要がなくなったわけではありません。
公共交通はスマートフォンを持っている・持っていないにかかわらず使いやすいことが重要です。
スマートフォン前提の情報発信には疑問です。

そこで紙媒体時刻表の配布を廃止されている各社にお願いいたします。
紙媒体時刻表の配布を継続してください。
すでに廃止された各社に関しても再開していただけると幸いに存じます。
スマートフォンの有無にかかわらず使いやすい公共交通の実現のためにどうかよろしくお願いいたします。

新着報告

新着情報はありません

メッセージ

taka
2021/06/03
お願いします

Kyoichi
2021/05/29
紙媒体は温かみがあって良いですよ〜!それに、落ち着いて見られますし。持ち帰ってなんとなく眺めるも良し!スマホで電氣を無駄に使わせようなんて、そうはいきませんよ。何でもスマホ依存など、ただの劣化政策にしか思えない。紙を莫迦にするでない!