【10万人署名】子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求めます。

経過報告

2021/10/18
岡山県の選挙区から立候補される皆様へ公開質問状をお送りします。

おはようございます。

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

76,452名です。

どうもありがとうございます。


明日10月19日(火)、日本の未来を決める第49回衆議院選挙の公示が行われます。

投開票は10月31日(日)になってます。


新型コロナ感染症に対しての感染対策、新型コロナワクチン接種事業の改善、そして、出口戦略。

また、直接的なコロナ対策だけではなく、疲弊した経済への対策や、子どもたちのメンタルヘルスへの対策など、重要な課題が多く、これからの日本の局面を大きく左右する選挙になると思います。


そういった状況から、僕らの方でも、立候補される方が、コロナ対策やコロナワクチンに関してどのように考えているのかを知り、票を投じる参考にしたいと素直に思います。

そのため、岡山県で立候補される皆様への公開質問状を作成して、お送りすることにしました。


新型コロナウイルス感染対策・新型コロナワクチン等に関する公開質問状ご回答のお願い



明日、公示までに、もう少し文言の調整が入るかもしれませんが、概ね決まったので掲載しておきます。

こちらの公開質問状、質問票など、参考にして使いたい他県の方、団体などありましたら、テンプレートとしてお渡ししようとも思っています。

僕らも、任意団体なので、どれだけ立候補者からの回答が得られるかは分かりませんが、少なくとも個人より団体で提出される方が回答される確率は高いと思います。


有効活用いただける方には、編集用のワードファイルをお渡ししますので、重要連絡用メルマガにご登録ください。

その中で、今晩にでも、配布希望フォームを設けて、お渡しできるようにしたいと思います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


僕ら世代30~40代もそうですが、18歳~30歳までの世代も投票率が低いです。

モデルのローラさんや、渡辺謙さん、小栗旬さん、菅田将暉さんなど芸能人の方が、投票を呼び掛ける動画を作成されています。

VOICE PROJECT 投票はあなたの声


こういった活動は良いですよね。

大事な局面です、良く調べて、選挙に行きましょう。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235



2021/10/16
若者の心筋炎のリスクについて、副反応検討部会で審議

おはようございます。

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

76,374名です。

どうもありがとうございます。


昨日は、厚生労働省の厚生科学審議会、副反応検討部会が開催されました。

今回の内容は、毎回出されている接種後死亡報告件数の資料はなく、主に心筋炎のリスク評価に関する内容のようでした。

こちら資料のページになります。

・10月15日(金)開催 第70回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和3年度第19回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催) 資料


今週に入って、欧州で、若年者に向けてのモデルナ製のワクチンの接種を中止する動きが起こっています。

この流れを受けて、厚労省も審議会の前、14日に、20代以下の男性には、モデルナ製ではなくて、ファイザー製の接種を本人の意思で選択できるようにするという中途半端な方針を打ち出しています。


・モデルナワクチン 20代以下の男性 リスク説明しファイザー選択も可-NHK


また、専門家(東京医科大学濱田篤郎特任教授)の意見として伝えられているのは、以下の2点です。

ワクチン接種によっておこる心筋炎の症状は軽いこと

ワクチン接種後よりも新型コロナ感染症で心筋炎になるリスクの方が高いこと


そのため、胸がチクチクする症状があれば、病院を受診することを伝えながら、ワクチン接種を推奨する姿勢は変わらずとなっています。

これは、非常に軽率な意見だと思います。

軽度の症状で一時的に良くなったとしても、それが進行する可能性もありますし、不整脈や心不全にどれだけ移行するのかも、中長期的な観察をしなければ分からない状況です。

特に、心臓の筋肉、心筋細胞は他の筋肉細胞と異なり、分裂する能力をもっておらず、損傷した場合再生することができないと言われています。

そのため、軽度な障害だとしても、10代で起こってしまえば、年齢を重ねたときに心臓に障害が出るリスクが高まるでしょう。


また、ワクチン接種の副反応よりもコロナ感染後の心筋炎の発症が多いと、言われていますが、これを基にしている資料の正確性、信頼性が甚だ疑問です。


・心筋炎関連事象疑い報告の状況について(資料1-1-1 副反応疑い報告の状況について)

下、上記リンクの11枚目のスライドです。


厚労省が発表している資料もわざとなのか、本当に間違っているのか分かりませんが、かなり不備があると思います。

ワクチン接種後の副反応として起こった心筋炎の件数は、10代、20代で出していますが、国内の心筋炎の件数は15歳~40歳未満(39歳以下)で出しています。

つまり、30~39歳の人も含まれているので、対象者が揃っていません。

さらに言えば、この母数となっている15歳~39歳までの新型コロナ感染症に罹患した人たちの健康状態というのは、この図表からは読み取れません。

ですが、新型コロナ感染症に罹患した人であり、病院を受診した人が前提になるでしょう。

その中には、糖尿病の人もいたかもしれませんし、その他の基礎疾患を持ってる人もいたかもしれません。もしかしたらコロナ感染で重症化した15歳~39歳までのデータかもしれませんし、本当に分かりません。


どういう母集団で調査をしたのかを明らかにせずに、このように並列して比較するのは印象操作でしかありません。

ちなみに、Fの海外評価(おそらくアメリカ)に関しては、12~17歳となっています。

日本も同じように12歳~17歳の新型コロナ感染者のデータを持って比較すればいいはずなんですが、なぜこんな比較の仕方になったんでしょうか?

また、厚労省に確認したいと思います。


そもそも、アメリカに比べて日本は新型コロナ感染の被害も圧倒的に少なく、若年者にあってはそれが顕著です。さらに発症する割合も少なくほとんどが無症状。

ワクチン接種と自然感染の心筋炎のリスクについて評価するのであれば、健常な若年者を無作為に抽出して抗体検査によって、新型コロナの感染履歴と心筋炎の既往を確認して、接種者と非接種者で比較するのが妥当でしょう。


本当に、政府がやっていること、専門家が言っているから、正しいとか安心ということはありませんね。

一人一人が自分で調べて、真剣に考えていくしかないでしょう。


あと1点、審議会の中で評価できるところもありました。

今回の審議会で1つ良かったのは、心筋炎のリスクについての広報が出ていたことです。

参考資料7 新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について

こういう対応は最低限必要でしょう。

また、母数の比較についても、きちんと15~39歳と書かれています。

厚労省としては、

「よく見てね、比較の仕方おかしいでしょう?本当のリスク評価は、あなたが自分で考えてね」

と、言いたいのでしょうか?


もっと分かりやすくしてほしいです。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/10/13
北欧で若年者へのワクチン接種中止の動き、予防接種法も確認しよう

おはようございます。

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

76,225名です。

どうもありがとうございます。


先日から、北欧で若年者に対してのモデルナ製ワクチン接種の中止の流れが起こっています。

その要因は、心筋炎のリスクですね。


CBCテレビのチャント、大石さんが深堀してくれてます。

・北欧で若者対象にワクチン接種中止の動き!その原因の副反応は世界で起きています【大石が深掘り解説!】 (21/10/08 21:40


先日、岡山での井上正康先生の講演会でも、お聴きしましたが、「スパイクタンパク質に血管毒性があることから、作用的に考えて最もだと考えられるが、どうして若年男性に多いのかは、まだ科学的根拠は不明」だそうです。


心筋炎は、心臓の筋肉細胞がダメージを受けて、炎症を起こしている状態、不整脈や心不全が起こる可能性が出てきます。


日本の報道では、若年男性の心筋炎があるが、軽度と言われていますが、心臓の筋肉細胞は、特殊で同じ細胞を生涯使い続けると言われていますし、発症した時点で軽度でも、それが進行していく可能性もあります。

適正なリスク評価をするなら、中止になるのも当然でしょう。


さらに、新型コロナに感染する方が心筋炎のリスクがある、という話がされています。

しかし、それが本当なら、コロナ禍が1年半以上過ぎているので、心筋炎の若者も、もっと増えているはずだと思いますが、どうなんでしょうか?

そういった日本人、日本の状況のデータを出さずに、コロナ感染の方が、心筋炎のリスクが高いと公共のメディアで話すのはどうなのか?


CBCテレビのチャント、大石さんの深堀解説でも、その意見は紹介されていますが、ワクチン接種で副反応が出た場合、その人にとっては、1分の1。

リスクをきちんと把握してよく考えてから接種を検討しよう、と締めくくられていました。

少なくとも、こういう姿勢が大切だと思います。

CBCテレビのチャント製作の皆様、解説の大石さん、どうもありがとうございます。


また10月8日発表の時事通信によると今回、北欧3か国では、以下のようにモデルナ製ワクチン接種停止の対象者を選定しています。

・北欧諸国、若年層への接種中止 モデルナワクチン、心筋炎リスクで

・フィンランド・・・30歳以下の男性への接種を注視

・スウェーデン・・・30歳以下

・デンマーク・・・18歳未満


当たり前の話ですが、このように対象者を選定して、扱いを分けることは、予防接種法上可能です。

日本で、若者への接種がすぐに中止になるのは難しいかもしれませんが、その前段として、接種の勧奨、努力義務の適応除外の検討も必要でしょう。


・昭和二十三年法律第六十八号 予防接種法

新型コロナウイルス感染症に関する特例、第7条、第4項で以下のように書かれています。

 第一項の規定による予防接種については、第二項の規定により適用する第八条又は第九条の規定は、新型コロナウイルス感染症のまん延の状況並びに当該感染症に係る予防接種の有効性及び安全性に関する情報その他の情報を踏まえ、政令で、当該規定ごとに対象者を指定して適用しないこととすることができる。

この条文は、「第八条又は第九条」にかかっていて、第八条:(予防接種の勧奨)、第九条:(予防接種を受ける努力義務)なので、これらを適用しないこととすることができるわけですね。


まずは、若年者に対して、接種の勧奨と努力義務の適応除外を求めます。

先日、厚労省に提出した要望書の中でも、この点について書いていますので、興味がある方は読んでみてください。

こちらから添付資料、全文閲覧できるので、ご確認ください。

・10月10日提出 子どもたちの新型コロナワクチン接種に関する要望書


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235




2021/10/11
10月10日追加分の署名と新たな要望書を提出しました。

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

76,094名です。

どうもありがとうございます。


新型コロナワクチンの子どもたちへの接種が進んでいること、10代の副反応疑い報告も数が増えていることを受けて、10月6日までに集まった署名と、新たな要望書を厚生労働大臣、後藤茂之氏に提出しました。

昨日、発送になりましたので、本日担当課の方で、ご査収いただけると思います。


8月の厚労省、担当課との面談にて、先に提出した要望についてのご回答をいただきましたが、現行の予防接種事業において、様々な面でまだ改善する余地があると考えられるので、追加の要望書をお送りしました。



テーマとしては、以下の内容をまとめています。


・ワクチン接種後の副反応疑い報告に関する分かりやすい情報公開と周知の徹底

・医師による副反応疑い報告制度の改善、患者本人からPMDAへの報告を検討

・ワクチン接種における差別や強制などを防止する啓発資料の制作と配布、掲示の依頼

・新型コロナワクチン接種の目的について、集団免疫を獲得できると誤認しうる誇張表現についての注意勧告の検討

・若年男性の心筋炎のリスクを踏まえて、対象者への接種の勧奨と努力義務の停止を検討

・ママエンジェルスが提唱しているワクチンサーキットブレーカー制度の導入への検討


こちらから添付資料、全文閲覧できるので、ご確認ください。

・10月10日提出 子どもたちの新型コロナワクチン接種に関する要望書


国の事業であり、これですぐに変化があるとは思いませんが、市民の声を行政に届けることは非常に大切だと思います。

対話を大切にして、できることを地道に続けていきましょう。

今後ともよろしくお願いいたします。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235



2021/10/08
75,825名のご署名と新たな要望書を提出します。

おはようございます。

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

75,936名です。

どうもありがとうございます。


10月1日の厚労省の副反応検討部会での10代のワクチン接種後の死亡報告も上がっていました。

また、和歌山県紀の川市での12歳女児の接種後の死亡について、SNSで情報が飛び交っています。


さらに、新型コロナウイルス感染症やワクチンに対して、マスコミによる一方向的な報道の中で、接種が進んだ結果、職場や学校から接種を求められるような環境になっています。

子どもや若者の生活においては、修学旅行などの行事、部活動の遠征、受験や就職活動などで遠方への移動の際や大学での実習などのおいても、新型コロナワクチンの接種を求められる風潮が出来上がっており、接種を選択しない場合は社会活動が行えなくなることから事実上の強制になっていると考えられます。


また、10月7日発表のニュースでは、若年男性への心筋炎のリスクが高いとして、フィンランド、スウェーデン、デンマークでは、若年男性へのモデルナ製ワクチンの接種を停止すると発表されています。

若年男性の心筋炎のリスクについては、アメリカでもファイザー製ワクチンでも同様の懸念を示す研究結果などが出てきています。


新型コロナワクチンの接種が進み、社会状況も大きく変わってきていることを受けて、岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会では、10月6日までに集まったご署名と併せて、厚生労働大臣 後藤 茂之氏宛てに、新たな要望書を提出することにしました。

署名の印刷にも時間を要するので、本日、印刷、発送して、実際に厚生労働省に査収いただくのは、10月11日(月)になるかと思います。

要望書の内容については、上記の状況を踏まえて、以下の内容を申し入れています。

・ワクチン接種後の副反応疑い報告に関する分かりやすい情報公開と周知の徹底

・医師による副反応疑い報告制度の改善、患者本人からPMDAへの報告を検討

・ワクチン接種における差別や強制などを防止する啓発資料の制作と配布、掲示の依頼

・新型コロナワクチン接種の目的について、集団免疫を獲得できると誤認しうる誇張表現についての注意勧告の検討

・若年男性の心筋炎のリスクを踏まえて、対象者への接種の勧奨と努力義務の停止を検討


などです。

また、提出次第、こちらでも共有したいと思います。

引き続きよろしくお願いいたします。



  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/10/07
メディアに10代の接種後の死亡報告に関する報道への依頼状を出しました。

おはようございます。

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

75,833名です。

いつもありがとうございます。


10月1日の厚生労働省の副反応検討部会の発表で、ワクチン接種後の10代の方の死亡報告が2件上がっていました。

以前に報告されていたものと合わせて3件になります。


・ファイザー社での10代の方の接種後死亡報告2件

コロナワクチン 副反応データベース検索 covid-vaccine.jp

No.21629、自殺既遂のものは報告医の評価では、「関連なし」と評価されています。

(この報告医の評価に関してもタミフルのケースなども考慮してもう少し慎重に評価した方が良いのではないかと思いますが、、、、)


副反応検討部会の評価はγ(ガンマ)、情報不足等によりワクチンと死亡との因果関係が評価できないものとなっています。

もう1件の死亡報告、心停止の報告に関しては、報告医も副反応検討部会でも「評価不能」。

モデルナの脳出血が要因とされる死亡報告も、報告医も副反応検討部会でも「評価不能」になります。


10代でPCR陽性者が亡くなったケースでは、大々的にテレビニュースで取り上げられますが、10代の若者のワクチン接種後の死亡報告があることについては、テレビや新聞で取り上げられることがありません。

その点について、岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会から、岡山と関西、中部のマスメディア数件にワクチン接種後の死亡報告についての依頼状を送付しました。


また、今、SNSでも和歌山県紀の川市の12歳の女児の死亡が、「事実」か「誤情報」かと、色んな情報が出ていて、信頼性が担保されにくい状況です。

第一に大切なのは、もちろんご遺族の心の安寧とご意向だと思います。

それに最大限の配慮をされた形で、調査をして事実を教えて欲しいと思います。

行政が情報を開示すれば、接種後に亡くなったのか、そうでないかは確認できると思います。

SNSでは、最初にこの事例を取り上げた方への誹謗中傷なども起こったようです。

事実の解明と発表が待たれます。


亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/10/06
追加分の署名と新しい要望を提出します

どうもおはようございます。

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

75727名です。

どうもありがとうございます。


SNSで話題になっている和歌山県紀の川市の12歳女児の死亡の件も含めて、10代の副反応疑い症例も増えています。

すでにファイザー社の接種で2件、モデルナ社の接種で1件、10代の接種後死亡が報告されています。


・ファイザー社での10代の方の接種後死亡報告2件

コロナワクチン 副反応データベース検索 covid-vaccine.jp

下の表は、モデルナ社での15歳の方の接種後死亡報告です。

脳動静脈奇形があり、医師に問診で相談したそうですが、医師も接種を勧めたんでしょう。

新型コロナワクチン接種後の死亡として報告された事例の概要 (モデルナ筋注、武田薬品工業株式会社)10月1日

現在、一般的に、基礎疾患のある子どもには、接種を推奨するとしている専門家が多いです。

しかしながら、接種後死亡報告の症例として占めているのは、主に心臓や脳の血管系の症状です。

上記のようなケースも十分に検討されて、「因果関係がない」と評価されるまで、安易に接種を勧められるものではないのではないでしょうか?


また、死亡までではなくても、接種後に重篤な状態に陥る10代の若者も増えてます。

コロナワクチン 副反応データベース検索 covid-vaccine.jp



8月12日の厚労省との面談では、コロナで重症化しにくい若者への接種は、医療ひっ迫を防ぐためでもある、と言われていました。

が、10代の子ども、若者に至っては、コロナで重症化して医療資源を使用するよりも、ワクチン接種後の副反応で重篤化する割合の方が多い可能性があります。


こういうニュースもあります。

「10代男性、ファイザー製ワクチンの副反応がコロナ入院の確率より4~6倍高い」


7月15日の時点で、未成年者へのワクチン接種の停止を求める要望書は提出していますが、子どもの接種後の副反応疑いでの死亡の話も上がっています。

副反応疑い症例を収集する制度の改善、副反応疑い報告の情報の周知の方法や、ワクチン接種の選択において、強制や圧力がないように基本的人権への配慮をより周知するための要望書も提出することにします。


本日23時59分までの署名を、前回に提出した署名の追加分としてまとめて、10月8日(金)に提出することにしました。また、仕上げた要望書など共有していきたいと思います。

(署名はそのまま継続します)

皆様、引き続きよろしくお願いします。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235




2021/10/04
9月28日、岡山県議会の本会議 小田圭一議員の質問が的を得ています。

おはようございます。

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

75,490名になります。

どうもありがとうございます。


先日、和歌山県で小学6年生の児童がワクチン接種後に亡くなったというSNSでの投稿がありました。

学校側は、不慮の事故として文書で他の児童や保護者に通知しているそうです。


因果関係が評価されなければ、ワクチン接種については触れないのかもしれませんし、死亡確認した医師、もしくはかかりつけ医、または、集団接種会場で接種した医師は、副反応疑い報告を上げているのかどうか?

非常に氣になるところです。


10月1日の副反応検討部会の発表で、接種後死亡報告件数は、ファイザー、モデルナ合わせて1233件となりました。今のところ、死亡とワクチン接種について因果関係があると評価されたケースはゼロです。

ですが、ほとんどのケースでは、「因果関係なし」ではなく、「評価不能」なんですよ。

まだ、評価できていないだけで、これから因果関係が明らかになるケースがあるわけです。


厚労省は、ワクチン接種において、国民の健康に関わる重要な情報は適正に公開して周知していく、と言っているのですが、言葉と実行の部分で大きく乖離している氣がします。

今回の小学6年生の接種後の死亡について、因果関係は評価できないにしても、死亡までの経過を報道することはできるでしょう。

埋もれさせてはいけません。


ご家族も大変苦しい想いをされていると思います。

もう少し情報を確認して、状況をみながら、共有していきたいと考えています。

亡くなられた児のご冥福をお祈りいたします。


重要なニュースだと思うので、1つ先に取り上げましたが、タイトルの話に移ります。


先日、9勝ち28日の岡山県議会本会議の一般質問で、非常に的を得た質問が行われています。

ご質問されたのは、小田圭一議員。倉敷選出の岡山県議会議員さんです。

・小田圭一議員のfacebook


その質問の様子は、こちらから動画で確認できます。

・令和3年9月定例会 9月28日 本会議 一般質問 自由民主党 小田圭一議員

[一括質問]

1 ワクチンについて

(1)副反応 2分56秒から

(2)異物混入 5分25秒から

(3)今後の接種 9分30秒から

(4)ワクチンパスポート 12分48秒から

2 出口戦略について 15分05秒から

3 知事の答弁 23分02秒から


以上の内容について、全て非常に明確に分かりやすい質問をされています。

また、日本の報道で扱われることがない海外でのデモや反対の状況も述べられています。

例えば、ワクチンパスポートを強硬に進めているフランスで大規模のデモが行われていたり、アメリカではニューヨーク、カリフォルニア、ハワイでしかワクチンパスポートは行われず、他の20州は反対していること、医療従事者が反対して職を辞していることなども紹介されています。


最後の出口戦略の部分では、2類から5類に感染症分類を変更することについて、兵庫県の開業医である長尾医師の治療の事例なども紹介しながら言及されています。

さらに、感染症対策本部の尾身氏の地域医療推進機構の補助金の不正受け取りの疑惑についても会議で話されました。


岡山県知事も、岡山県議会議員の皆様は、これらの情報を共有されたことになります。

本当にありがたいです。

小田圭一議員、どうもありがとうございます。

これで、僕らもできることが増えました。


小田議員を応援しようと思った方は、facebookのフォローをお願いします。

・小田圭一議員のfacebook


小田議員が、明確に反対されていたワクチンパスポートについて、内閣官房も意見を募っています。


・ワクチン・検査パッケージや技術実証に関する ご意見について-内閣官房

意見を伝えましょう。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/10/02
10月1日、ワクチン接種後死亡報告件数が1,233件

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

75,303名です。

どうもありがとうございます。


昨日10月1日に、厚生労働省の厚生科学審議会、予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会が開催されました。

こちら、その資料が掲載されているページです。

・第69回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和3年度第18回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催) 資料


まずは、最も氣になる副反応疑い報告、接種後死亡者の報告件数。

ファイザー社で1,198件、武田/モデルナ社で35件の報告が上がっています。

合計すると、1,233名ですね。


また、今回、モデルナの異物混入に関する資料も武田薬品から提出されています。

・提出資料1 異物混入及び自主回収に伴う当社の対応と見解

ステンレス鋼の混入があったそうですが、安全性、有効性に影響がないとされています。

通常、食品やサプリメントでも異物混入があれば、即時全品回収、記者会見が開かれて責任者が謝罪することがありました。

2015年には、マクドナルドのチキンナゲットにビニール片などの異物が入っていたとして、3時間を超える謝罪会見が開かれていました。

ワクチンなどの医薬品は、体内に直接注射するものなので、食品以上に慎重になるはずですが、異物混入の扱いも異常に軽いでしょう。


そして、今回は、HPVワクチンについての審議もされています。

今まで、接種の勧奨と努力義務が中止されていましたが、再開を検討している状況でしょう。

今後の動きも注視していきましょう。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/10/01
大分合同新聞に意見広告が掲載されました。

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

75,124名です。

どうもありがとうございます。


昨日、9月30日に大分合同新聞でこの署名の意見広告が掲載されました。

今回、掲載のために動いていただいたのは、大分県臼杵市の若林純一市議会議員と有志の皆様で作られている「あすなろの会」さんです。

若林議員のfacebookから写真をお借りします。


若林純一市議会議員議員FB 

若林議員は、こちらの署名サイトのチラシを以前から配布していただいていました。

そのときの、マスク着用についてニュースでも批判的に取り上げられたり、議会でマスク着用していたにも関わらず鼻が出ているからといって、発言を許可されなかったり、されています。


無症状の者がマスクの着用をするかしないかで、感染対策としての効果は定かではありませんし、法律で決まっているわけでもありません。


それなのに、鼻が出ているからといって、議会での発言を許されない、というのは、どうでしょうか?

法律を重んじるべき議会が、世論とイメージを重視してしまって、全体主義に飲み込まれているようにも思えます。


僕個人としては、若林議員のように、基本的人権を大切にされ行動される議員を応援したいと思っています。

こういう議員さんが市議にいらっしゃるのは本当に貴重だと思います。


若林議員のご活動が民意を受けて、公明正大に続けられるように応援しています。

臼杵市の方はもちろんですが、大分県、九州近隣の方は、FBでも繋がっていきましょう。

若林純一市議会議員議員FB


また、先日、南日本新聞でこういった記事が掲載されています。


空気がおかしい、、、、

本当にその通りです。


主体的な判断をやめてしまったら、そんな時代を「おかしい」と言うことはできない。

まさに、過去の戦争と同じような状況になってるような氣がしてなりません。


南日本新聞の鹿屋総局・片野裕之記者、応援しています。

これからも主体的に考えて、自分にできることを続けていきたいと思います。



  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/30
署名期間延長のお知らせと目指すところ

おはようございます。

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

74,587名になりました。

どうもありがとうございます。


7月2日に始めた署名、およそ3ヵ月間で7万4千人を超える方がご賛同いただいております。

それだけ、今の新型コロナの感染対策、新型コロナワクチンの行政の在り方について、疑問に感じている方が多いということですね。


署名期間の締め切りを9月末までにしていましたが、今回延長して12月31日までにしました。

延長する理由としては、以下の点が挙げられます。


  • 【署名継続の理由】
  • ・署名数が継続的に伸びている。
  • ・期間延長を望む声も多数届いている。
  • ・子どもたちへのワクチン接種がより一層進んでいる背景がある。
  • ・情報伝達の手段としてこの署名ページを運営している。
  • ・今後の動きとしてワクチン接種に関わる実態調査を考えている。
  • ・この署名ページを通じて各地域でのコミュニケーションが生まれている。


7月15日に賛同者、27,272名の段階で、要望書と署名を厚生労働省に提出しており、その要望への回答については、厚生労働省から8月12日の面談で回答をいただきました。

厚労省の見解としては、子どもへのワクチン接種について、現行の体制を変えるほどの懸念材料はないとして、現在も接種の勧奨、努力義務の適応としています。


そこから、副反応検討部会を主としたワクチン分科会の中でも、意見が変わっていないのもあり、接種の推奨は引き続き行われてる状況です。

正直なところ、残念な話なのですが、こういった全国的なウェブ署名活動は、署名の件数が増えることで、行政に対しての実効力が高まるわけではありません。

が、どこかのタイミングで、ご賛同いただいている皆さんの声を届けるため、署名の提出も再度行おうと考えています。


再提出するタイミングとして今、考えているのは、2つあります。

1.署名件数が10万名を達成した時点

2.これから行う新型コロナワクチン接種の実態調査アンケートの結果が出た時点


2番目のアンケート結果については、ワクチン接種を推奨するにしても、懸念を示して慎重にするにしても、現行の体制を改善する材料になるので、その結果を出して行政に提出するタイミングで再提出というのを主に考えています。


また、行政への実効力というところでは、残念な話なのですが署名件数はそれほど影響ありません。ですが、私たち一般の人、一般社会に対しては署名件数が集まるほど影響力は高まります。

理想は、署名件数が増加して、この署名に関する活動が、テレビや新聞などのメディアでも取り上げられ無視できなくなってくることが、1つの目標でもあります。

そうなってくれば、行政からの見る目も変わってくるかもしれません。


昨日、自民党の総裁選も終わり、新しい総理大臣、新しい内閣になることになりました。

これが、どういう影響になるのかも注視していく必要があると思います。


本当に子どもたちへの接種が進む中、無力感に悩まされるところでもありますが、こちらの署名ページに寄せられているメッセージ、たくさんの声をできるだけ有効な形で提出していきたいと考えています。

引き続きどうぞよろしくお願いします。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会 

代表 片岡徹也



  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/29
井上正康先生と忽那賢志氏の公開討論を希望します。

どうもおはようございます。

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

73,791名です。

どうもありがとうございます。


署名期間の締め切りは、延長しますので、まだ署名は続けていきます。

引き続きよろしくお願いします。


さてさて今、特に注目したい動きがあります。

それがこちらです。

小林よしのり氏のゴー宣ネット道場で掲載されてます。


大拡散お願い!井上正康先生、忽那賢志氏に公開討論要求!



そして、リンク先の井上正康先生のPDFがこちらです。

新型コロナ変異株と抗体依存性感染増強-医者いらず【健康長寿処方箋】

井上正康先生は、こちらのコラムの中で、大阪大学の荒瀬尚教授の研究で新型コロナウイルスに対しての感染増強抗体が発見されたこと、それに関してワクチンによるADE(抗体依存性感染増強)の懸念があることを紹介されています。

こちらが、荒瀬尚教授の研究室がCellに掲載した論文です。

An infectivity-enhancing site on the SARS-CoV-2 spike protein targeted by antibodies-Cell



ワクチン推進派の感染症専門医でもある忽那賢志氏は、令和3年7月に国立国際医療研究センターから、大阪大学の教授に着任されていますが、こういったADEについての心配はない、として新型コロナワクチン接種を推奨しています。

ワクチン接種が世界で最も進んでいるイスラエルのデータを見ても、ブースター接種(2回終了後の追加接種)をしてからの感染爆発や、重症化例、死亡例が増えている状況があります。


3回接種が進んだイスラエルで感染爆発、4回目を準備-yahooニュース

こちらのグラフは、イスラエルの新型コロナウイルスで重症化したケースの死亡率です。

ワクチン接種していない人、2回完了者、ブースター接種者で死亡率が比較されていますが、最も高いのがブースター接種者の4.2%、次いで2回接種者の2.5%、最後に接種してない人の2.4%となっています。

こういった状況をみると、ワクチン接種によって感染リスクや重症化リスクが高くなることが懸念されるのが当然だと思えます。


忽那医師は、ADEのリスクがないと断言されているので、公開討論の場でその根拠を明確に打ち出して、説明すればよいと思います。

本署名ページを運営している岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会としても、井上正康先生と忽那賢志氏の公開討論を希望します。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235






2021/09/27
コロナ弱毒化のニュースとCBCテレビのチャント!

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

72270名です。

どうもありがとうございます。


今日は、2つニュースを取り上げたいと思います。

1つ目は、イギリスのワクチン研究の第一人者がコロナは弱毒化していく、という発表がされたこと。

英 ワクチン開発研究者「コロナ毒性弱くなる」(2021年9月24日)


この中で、「新型コロナは毒性が強まる理由は考えにくい、最終的には季節性ウイルスの1つになる可能性が高い」と触れられています。

ウイルスの毒性が高まらないのであれば、ワクチンの効果は下がらないとして、あわせて言及しているので、あくまでもワクチンを推奨する内容のようです。

ですが、弱毒化して重症化する可能性が減るのであれば、そもそも副反応疑い報告がこれだけ上がっているハイリスクなワクチンを接種する必要はなくなるように思いますよね。


ここら辺は、知識よりも冷静に考えられるかどうか?、ということがポイントになると思います。


そして、もう1つのニュースは、CBCテレビの「チャント!」

名古屋を中心とした東海地方の地上波CBCテレビでは、9月4日に副反応疑い報告の接種後死亡者数を放送したのを皮切りに、新型コロナワクチンに対してのリスク&ベネフィットを他の局よりもきちんと放送してます。


9月24日には、10代のワクチン接種についても取り上げられてます。

子どもへのワクチン接種。慎重派の教授が訴えるリスクとは?海外でも揺れる接種事情!【大石が深掘り解説】 (21/09/24 20:57)

10代への接種を推奨する厚労省、日本小児科学会の見解に触れながら、心筋炎の懸念や長期的な副反応のリスクを懸念する名古屋大学名誉教授の小島勢二氏の意見も紹介してます。

ソフトな話ではありますが、最低限としてこういった情報は並列しておかれるべきだと思います。

ちゃんとしてますね!


他の局でもどんどん追随されると良いと思います。

ぜひ、チャンネル登録や、いいね、拡散などで応援して、より多くの人から注目が集まるようにしていきたいですね。


CBCのチャント!、新型コロナワクチンに関する、過去の動画も併せてリンク紹介しておきます。

ワクチン接種の効果とリスク!これから接種する方はぜひご覧下さい!【大石が深掘り解説!】 (21/09/10 22:27)

ワクチンと死亡の因果関係は? 厚労省を直撃!【大石が深掘り解説!】 (21/09/03 21:59)

こういった放送局を応援していきたいですね。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます(10万名を目指して延長する方針です)。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


     ご自宅で印刷してくださる方

    チラシをダウンロードしてご利用いただけます。


    大きいサイズのきれいなバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー PDF形式(5.88MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ➡ きれいなチラシダウンロード(PDF 5.88MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    軽い容量のバージョン

    [ 仕様 ]  A4  片面カラー JPG画像(1.07MB)

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      ➡ 軽いチラシダウンロード(JPG画像 1.07MB)

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/24
署名の締め切りとチラシ配布上の注意について

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

71,443名です。


どうもありがとうございます。


9月も下旬になり署名の締め切りも近くなってきました。

署名の締め切り期間についてですが、延長の方向で検討しています。


その理由は以下の点です。


・署名数が継続的に伸びている。

・子どもたちへのワクチン接種がより一層進んでいる背景がある。

・情報伝達の手段としてこの署名ページを運営している。

・今後の動きとしてワクチン接種に関わる実態調査を考えている。

・この署名ページを通じて各地域でのコミュニケーションが生まれている。


などがあります。


延長する期間については、検討中ですが、チラシなどに関しては、まだそのまま使っていただけます。


そして、チラシ配布上の注意点について、再度連絡しておきます。

以下の内容、周知と実践をお願いいたします。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【チラシ配布に関する注意点】

・通行人の方の邪魔にならないようにする。

・受け取らない方を追いかけて渡すなどはしない。

・執拗に受け取るように迫らない。

・マスクの着用不着用に関しては、配布する場所を考えて周囲の方に配慮する。

・ポスティングはポスティングを禁止しているとこには投函しない。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ご活動ありがとうございます。

より社会に受け入れられて意見がスッと届くように改善しながらやっていきましょう!


さてさて、昨日厚生労働省から7月までの人口動態統計が発表されました。

人口動態統計速報 (令和3年7月分)-厚生労働省

死亡数が昨年よりも上がってます。過去10年ぐらいと比較しても最も高い死亡数になっていたと思います。

前年比の数字では、昨年より45,359人、死亡数が増えています。


コロナでの死亡は、PCR陽性判定の死亡数でも2020年~2021年9月までで、17,312名。

2020年は、死亡数が減った年になりましたし、コロナでの死亡数が増えているわけでもないでしょう。


この統計の異常さを、本当に多くの人に感じて欲しいところです。

少なくとも原因を究明するように各自治体で動いた方が良いと思います。


そして、こういう状況になると、僕ら、ワクチンを慎重に考えている人、子どもへの接種に懸念を示している人は、つい語氣が粗くなってしまうとも思います。


いい加減にしろッ!

こんなに亡くなっているのに、どうして分からないんだ!


と、ともすれば喧嘩腰になってしまいますが、それだと対話のきっかけを掴むことができません。

よほど訓練された人でなければ、粗ぶっている人と冷静に会話をしたいとは思いません。


より冷静に、対話の機会を持てるように動いていきたいですね。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/21
コロナワクチン勉強会がテレビで報道されました

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

70,587名です。

7万名突破しました!!


皆さんのおかげです。

引き続き、よろしくお願いします。


先日、倉敷市で開催した「コロナワクチン勉強会」、テレビニュースで取り上げられました。

現場の取材にも来てくれてます。

ニュース映像を僕のfacebookでアップしているので、こちらからご覧いただけます。

【コロナワクチン勉強会がテレビで放送されました】-片岡FB


今一番大切なのは、住んでる地域の人がリアルに顔をあわせて意見交換ができる場だと思っています。

倉敷だけではなく、全国でこういう取り組みが増えて、それを報道するメディアが出て来れば、少しずつでも変わっていくと思うんですよね。


上のFB投稿にコメントやシェアいただけるとより多くの人の目に留まりますんで、よろしくお願いします。

投稿内にyoutube、ニコニコ動画へのリンクも貼って、講演内容もすべて視聴できます。

見ていただけると、今のワクチン行政の問題点や、それを人に伝えるための効果的な声の上げ方なども分かると思います。


今、いいね215件、シェア32件ほど。

少なくとも倍ぐらいに増やしたいので、FBされている方はコメントや一言入れてシェアしてもらえると助かります。



  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/19
※動画・資料アリ※ 倉敷市でコロナワクチン勉強会を開催しました。

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

69,632名です。

ご署名どうもありがとうございます。


7万人が目前に迫ってきましたね!


昨日は、倉敷市でコロナワクチン勉強会を開催しました。


こちらは、県内で同じように現行のワクチン接種に関して問題を感じている方が立ち上げられた「すこやかな暮らしを考える会」さんの主催です。

僕が、講師として話す形で行いました。


岡・倉審議会で事務やグループ管理をしくれてるあきらさん、NPOでお世話になってる石原農園の石原かっちゃんのおかげでオンライン配信も同時に行いました。


会場の様子。

こちらは、youtubeオンライン配信。

このリンクから見れます。

〜未来ある子どものために〜コロナワクチンについて知ろう!



終了時の感想コメントをシェアしておきます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

nanaorihara:​大変、わかりやすいプレゼン、ありがとうございました😭

mao​お疲れさまです。とてもわかりやすく、大変勉強になりました。このような活動をしていただきありがとうございます!!

EXPLOIDER2008​エビデンス資料をもとに、とてもわかりやすくご報告頂きましてありがとうございます!

lily lily​かいせつありがとうございました!知らなかった情報やサイトなどを知れて大変ありがたいです。

ばにらびいんず​@miniminiさん。ありがとうございます。お互い頑張っていきましょう。事実を冷静に少しずつ。ぶれないでいこうと思います😊

mimi mimi​全国のワクの本質知らない人達に、片岡さんのお話を聴かせたいです🥺

Madoka Y​大変わかりやすかったです!!​有難うございました!!

ばにらびいんず:​いろいろな情報知ることができてありがたいです。なかなか孤独な状況(職場でも唯一の未接種)ですが。このような機会が増えていくこと。また周知すること(自分ができること)頑張っていきたい。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

VANされるかもしれないんで、ニコニコ動画にもアップしてくれてます。

ニコニコ動画版

ニコニコ動画 〜未来ある子どものために〜コロナワクチンについて知ろう!


さてさて、いつVANされるでしょうか?(笑)


動画だと時間がかかるので、サクッと内容みたいという方のためにプレゼンパワポのPDFも置いておきます。

9月18日コロナワクチン勉強会プレゼン資料 PDF


またご確認ください。


そして、昨日勉強会の中で、参加者や運営メンバーと話をしていたんですが、ちょっと面白くてかなり使えるアイデアが出てきました。


チラシを配布してくれてる方には分かる、例のやつ。

そのキャラを作って、みんなが使える例のやつにしてやろうという魂胆ですww

まずはメルマガでアイデアを公開しますんで、お楽しみに。


世知辛い世の中ですが、その中でも笑いあえる仲間と一緒に楽しみを見つけていきましょうね。



  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/17
チラシ配布に関する注意点とそれに関するNHKニュース

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

68,513件です。

どうもありがとうございます。


7万件が目の前に迫りましたね。

これも、SNSで拡散、全国でチラシ配布をしてくれている方のおかげです。

いつもありがとうございます。


今回、チラシ配布上の諸注意についてお伝えしておきたいと思います。

それに関するニュースもありましたので、併せてご紹介します。


臼杵市議がマスクつけず接種の停止求める活動 議会が厳重注意




※画像は上記ニュースより引用

大分県臼杵市にお住まいの市議会議員、無所属の若林純一議員
がマスクの着用をせずにこちらのチラシを配布されていたとのこと。

臼杵市議会から厳重注意をされる運びになったそうです。

ぜひ、上のリンクからニュース映像をご確認ください。


本当に色んな意味で複雑なニュースで、上手く解説も出来ませんが、チラシを配布いただいた若林議員には感謝します。

マスク着用に関して、法律で決められていることはなく、行政からもお願いなので、その点で厳重注意を受けるのはおかしいのではないか?とも思います。

ただ、若林議員ご本人がインタビューでおっしゃられている通り、もし、配布している際に、マスク不着用で子どもたちが怖がっていたとしたら、それは配慮に欠けていたのかもしれません。


マスク不着用に対してではなく、チラシ配布を受けた方が怖がった、という点が問題になるのでしょう。

これは、確かにチラシを配布をするときに、常に意識しておくべきだと思います。


マスクのウイルスに対する感染予防、無症状者から感染するかどうか?

それすらも科学的根拠が不確かなまま押し付けられている状況なので、異議を伝えることも重要です。

ですが、ここまで社会に浸透してしまった以上、怖がる人への配慮もまた必要になる場合があります。


そして、マスク着用付着用だけではなく、受け取らない方を追いかけて渡すようにしたり、執拗に受け取るように迫ることなども、配慮に欠けた行為になります。


チラシ配布上の注意をまとめます。


【チラシ配布に関する注意点】

通行人の方の邪魔にならないようにする。

・受け取らない方を追いかけて渡すなどはしない。

・執拗に受け取るように迫らない。

・マスクの着用不着用に関しては、配布する場所を考えて周囲の方に配慮する。


こういった社会活動は、日本社会では奇異の眼で見られることも多いです。

また、誰か1人が配慮に欠けた行動をとると、その活動内容そのものが批判的にみられてしまうこともあります。

そのため、チラシ配布をしていただける方は、上記の点を守るよう、よろしくお願いいたします。


今回NHKニュースで報道された、大分県臼杵市の若林議員。

ご本人も、受け取り手の方が怖がっていたとしたら、配慮に欠けた点がある、とご自分でもその責を認められています。

NHKの影響力は絶大なので、議会からの厳重注意を受けたとなれば、市議会議員として後援会の方が引いてしまったり、その他の不利益を被ることもあるかもしれません。

子どもたちのことを考えて真摯に活動されていたと思います。


こちらとしても、若林議員が過剰な不利益を被むることがなく、その意見を公明正大に伝えていただけるような流れになって欲しいと願います。

もし、この署名に参加されている方で、大分県臼杵市の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。


今回は、チラシ配布に関する注意点とそれに関するNHKニュースについてお伝えしました。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235




2021/09/14
北海道オンライン交流会を開催しました。

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、(9月14日23時前)

66,753名です。

北海道新聞掲載もあり、伸びてます。

どうもありがとうございます。


こんなご感想もいただいています。

==============

北海道民です。

読売新聞片手に、職場で少しずつ、子どもさんのいる職員に声を掛けていましたが、「実習のため」「修学旅行のため」など、どんどん接種されていて、虚しさを感じていました。

そんな時に、北海道新聞への掲載。凄く嬉しかったです。また3部、購入しました。

めげずに、少しでも活動しようと思います。今回、頑張っていただいた方、本当にありがとうございます。

そして、この署名活動を行なってくれている皆さん。本当に、ありがとうございます。

自分の生きている世界が、色々と理解しがたく、疑問でいっぱいですが、これからも、精一杯、活動していきます。

ありがとうございました。

================

北海道新聞に載せてくださりありかとうごさいます!

活動に感激し、チラシを配布して、啓蒙活動をしていました。カンパもさせていただいていました。

そんなおり、まさかの事態が…

高校二年生の娘がワクチンを打ちたいと言い出し、説得するも反発をされていました。

高校がクラスターになったり、部活の仲間から感染者がでて、検査したり濃厚接触者になり学校を休まなくてはならない事態になったことや仲間がどんどん接種しはじめたこともあるのでしょう。

自分の主張を尊重してほしいと言われ、意見を押し付けるのではなく今一度考えてほしいと願い、どう手立てを取ろうかと悩んでいたところでした。

夫は介護士で接種済みで、娘のワクチンにも賛成派です。

家族間での溝を埋められないままいます。

そんな時にあの広告が昨日の朝刊に載ったことは、説得に使えることをありがたく存じます!

北海道の方々でzoomがあったのですね!わたしも参加したかったです!うれしいです。乗り遅れてしまいましたが、みなさんに勇気をいただき、今一度、ワクチンはいらないこと娘に考えてもらえるよう、伝えていきます。

本当にこのタイミングで道新に広告が載ったことにご尽力くださった方々ありがとうございました。

====================


北海道の方に届いていますね!!

こういうご感想をいただけるのが最高に嬉しいです。


そして、9月14日(火)、意見広告掲載を受けて、北海道オンライン交流会を開催しました。

飲む人は飲みながら、ワイワイと。

今回、北海道新聞掲載に向けて奇跡的な動きをしていただいたお二方もご一緒に。

話が盛り上がりました。


また、今回、北海道でこの署名のチラシを配りたいと言われている大学生のご参加もあり。

見事にこんかいのコロナの問題点をしっかり把握されてました。


今、地域別チャットグループを作っているので、その中でオンライン交流会などから、リアルへの交流につなげていって欲しいなと思っています。


マスメディアに牽引されている状況なので、新型コロナワクチンについて懸念を示している人はまだまだ少数派でしょう。


それでも、必ず一定数はいるはずなんですよね。

少しずつでも繋がって、より大きな流れになるように、色んな機会を作っていきましょう。


また、オンライン交流会も企画したいと思いますんで、よろしくお願いします。


  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/14
北海道新聞87万1千部に意見広告が掲載!

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

65,937名です。

どうもありがとうございます。


さてさて、9月14日(火)、北海道全域で発行されている北海道新聞に意見広告が掲載されました。

今朝、北海道の方から画像をいただきました。

今回の意見広告掲載は、この署名にご賛同いただいた北海道の有志の方がアクションを起こしていただき実現しました。

先週の半ばから、新聞社とやり取りをしてくれて、わずか2日で掲載許可。

ご寄付もいただき紙面に掲載です。


しかも、偶然新聞社につながりのある方がいらっしゃったとのことで、奇跡のようなことが起こってたそうです。

すごい!


広告の審査については、「読売新聞へ掲載されているので大幅な変更がなければ問題ない」とも判断されたそう。

皆さんからのご協力で読売新聞に掲載されたのが力になっています。

どうもありがとうございます!


岡山もそうですけど、地方では全国紙を読む人よりその地域の地方紙を購読している人の方が多いです。

岡山なら山陽新聞、北海道なら北海道新聞でしょう。


また今回、北海道新聞社の担当の方とも少しだけ話しましたが、その方もお子さんがいらっしゃって、こういう報道が拡がって欲しいとも言われていました。


本当に、どこに引っかかって情報が出せなくなってるのか?

詳細なところは分かりませんが、できるだけ多くの人が事実を知って、冷静な判断をしてくれることを願います。


こちらは韓国の中央日報がyahooニュースにアップしている記事。

「10代男性、ファイザー製ワクチンの副反応がコロナ入院の確率より4~6倍高い」

アメリカのカリフォルニア州で行われた研究調査を事実に基づいて報道しています。

ファイザーだけではなく、モデルナでも心筋炎のリスクが上がってます。

コロナウイルスではなく、コロナワクチンで入院する確率の方が高い、となれば、10代男性ではワクチン打つ方が病床を塞いで、医療ひっ迫につながります。


以前、厚労省の担当課と面談した時に、コロナで重症化しない子どもたちに接種を推進するのは、発症予防、重症化予防の観点から医療ひっ迫を避けるために推奨しているとも言われていました。

、、、

現実を直視して、政策を改める時期が来ていると思います。


民意を行政に伝えていきましょう。


意見広告を掲載してくれた北海道新聞さん、ありがとうございます!

北海道新聞社、紙面へのご質問、ご意見、お問い合わせ



  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/13
小児コロナ患者の実態調査 - 国立成育医療研究センター

おはようございます。

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

65,022名です。

6万5千件を超えましたね!


10万件が見えてきた氣がします。


さてさて、本日は小児コロナ患者の実態調査を紹介したいと思います。

こちらは、国立成育医療センターと国立国際医療研究センターが共同で発表した調査です。


国内最大の新型コロナウイルス感染症レジストリを使って “小児コロナ入院患者”の実態を解明 ~多くは無症状・軽症。無症状であっても入院は比較的長期間に及んでいた~(web)

PDF版リンク

この調査は、2020年1月から2021年2月までの調査で、日本ではワクチン接種の始まる前までのデータになります。

デルタ株の流行が騒がれるよりも前にはなります。


以下、本文からプレスリリースのポイントを引用します。

===============

・2020年1月~2021年2月に登録された小児の新型コロナウイルス感染症患者の多くは、無症状または軽症でした。

・酸素投与を必要とした患者は15人と、症状のあった患者全体の2.1%でした。

・ほとんどが無症状、または軽症であるにもかかわらず、入院期間の中央値は8日でした。今後の小児新型コロナウイルス感染症の入院適応を考える上で貴重なデータといえます。

・2歳未満や13歳以上の患者、基礎疾患のある患者は、何らかの症状が出やすい傾向にあることが分かりました。今後の小児に対する新型コロナワクチン接種対象者について議論していく上で参考になる所見であると考えられます。

・38℃以上の熱が出た患者は、症状のあった患者(730人)のうち10.3%(75人)でした。

・13歳~17歳の患者(300人)の約20%に、味覚・嗅覚異常が見られました。

===============

引用終了。


一番最初に書いていますが、期間中の小児コロナ患者の多くが無症状または軽症でしたとのこと。

統計データからも分かるように、子どもの重症化、死亡リスクが低いことが分かります。


また、医療的ケアを必要としていない児であっても、入院期間が長かったことが言われています。

子どもは親の仕事の都合や家庭の事情で、入院期間が延びることもあります。

コロナだったら猶更でしょう。


この調査は、デルタ株流行が騒がれる前ではありますが、子どもにとっての新型コロナウイルスの危険性を確認する資料になりますよね。


冷静に判断していきましょう。


今日の午後、重要メルマガで1つニュースを配信します。

地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。


まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


●地域別交流用チャットグループのご案内

8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

地域別チャットグループのご案内

案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


以下のフォームから送ってください。

成果報告&応援メッセージ募集フォーム

9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

9月30日まで署名続けます。


・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


いつもありがとうございます。



連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール:c.shingikai@gmail.com 

お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/12
9月10日副反応検討部会の接種後死亡報告件数

おはようございます。

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

63,074名です。

どうもありがとうございます。


こないだの9月10日、金曜日に厚生労働省でワクチン副反応検討部会が開催されましたので、接種後死亡報告件数をまずは共有したいと思います。


9月10日 新型コロナワクチン接種後の死亡として報告された事例の概要(コミナティ筋注)

9月10日 新型コロナワクチン接種後の死亡として報告された事例の概要(モデルナ筋注、武田薬品工業株式会社)


  • ファイザー社が1,127件、モデルナ社が28件、合計で1,155件の接種後死亡報告が上がっています。

8月後半に入って、ファイザーの死亡報告件数の伸びが少なくなっているようにも思えます。

7月の2回目の検討部会では、およそ倍ぐらいに増えていたのですが、、、、


きちんと報告されているのかどうかも、氣になるところです。


今回、異物混入のあったモデルナのロットでの接種後死亡3件についても審議されています。

モデルナ筋注使用見合わせロットに係る副反応疑い報告(死亡)の状況

ぜひ、本文読んでみてください。

どれも評価不能ですが、剖検にだされています。


一番最初の事例のみ、剖検の結果についても記載されています。

死因は、致死性の不整脈と診断されていますが、前頭葉のくも膜の石灰化なども認められています。


  • どういった作用でこういったことが起こったのか分かりませんが、ご遺体が剖検に出ているのは、今までになかったことです。

真相が解明されるとともに、因果関係の評価が真摯に行われるように祈ります。



  • ●重要連絡用メルマガのご案内

    実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

    まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    重要連絡用メルマガ

    自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


    よろしくお願いします。


    ●地域別交流用チャットグループのご案内

    8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

    人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


    関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

    地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

    もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

    地域別チャットグループのご案内

    案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



    自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

    また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

    それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


    僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

    応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


    以下のフォームから送ってください。

    成果報告&応援メッセージ募集フォーム

    9月8日の10代男性のコロナ死亡報告(基礎疾患、重症化リスクがありPCR陽性)を受けて修正したチラシです。


    チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

    9月30日まで署名続けます。


    ・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

    https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


    いつもありがとうございます。



    連絡・お問い合わせはこちらから

    Eメール:c.shingikai@gmail.com 

    お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


    岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

    当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

    岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

    テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


    本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

    片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

    西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

    ・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

    ・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/10
新型コロナワクチン、長期の副反応の可能性について

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

61,260名です。

着実に伸び続けています。

どうもありがとうございます。


昨日お伝えした、10代男性の死亡の件。

基礎疾患があり、重症化リスクも複数あったということですが、PCR陽性に基づくコロナ死亡として計上されています。


これについては、2020年6月に厚生労働省からPCR陽性であれば、他の死因を問わず新型コロナによる死亡として一度計上するように通達が出ています。

そのため、社会的にはコロナ死として認知されてしまうんです。


感染症の診断として信頼性が担保できないPCR検査による弊害ですね。

これについて、理解をしている人を一人でも多く増やすことが大切だと思います。


基本の「キ」ですね。

PCRは、RNAウイルスの検査に使ってはならない



今回、基礎疾患のある10代男性の死亡が出たことで、基礎疾患持ちの子どもたちを優先接種の対象になるようにメディアが世論を動かしていく可能性もあります。

また、優先接種の対象にしなくても、子どもたちにどんどん接種を勧めていくかもしれません。


そもそも、新型コロナで子どもたちが重症化リスクが低いのは言うまでもないことですが、ニュース報道を見る親御さんの氣持ちを考えておきたいところです。

朝から、恐怖をあおるニュースを見ていれば、自分の子どもにも打たせないと、、、、と思っても不思議はありません。ずっとテレビを情報源としていれば、それが自然だとも思います。


・コロナは怖い

・ワクチンは大丈夫


という考え方になり得るので、その2つを再考してもらうには、どうしたら良いか?


・コロナは風邪の1種

・ワクチンは危険性がある


具体的にいえば、

・健康な人はコロナは重症化しにくい

・ワクチンの副反応のリスクが大きい


というところでしょうか?


この事実にどうやって氣付いてもらうかが勝負です。


昨日、荒川央先生のnoteで、新型コロナワクチンと狂牛病(クロイツフェルト・ヤコブ病)のリスクについて書かれてました。

シェアしておきます。


これは、ワクチンの副反応のリスクが大きいことを訴える情報になりますね。

スパイクタンパクとプリオンモチーフ: マサチューセッツ工科大学 (MIT) の総説論文から



やはりスパイクタンパク質の危険性が高そうです。


不透明なリスクを無視して押せ押せ、打て打ての状況ですね。

冷静に判断できる人を増やしていきましょう。



●重要連絡用メルマガのご案内

実は、裏で地方紙での意見広告プロジェクトが動いています。またメルマガでお伝えしたいと思います。

まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


よろしくお願いします。


●地域別交流用チャットグループのご案内

8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

地域別チャットグループのご案内

案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


以下のフォームから送ってください。

成果報告&応援メッセージ募集フォーム



チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

デザイン修正後に発注かけるので、お時間いただきます。

9月30日まで署名続けます。


・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


いつもありがとうございます。



連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール:c.shingikai@gmail.com 

お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/09
9月7日大阪府での10代男性の死亡報告がありました

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

59,805名です。

どうもありがとうございます。


重要なニュースがありました。

昨日、大阪府の発表で、9月7日に新型コロナ感染者(PCR陽性)の10代男性の死亡が確認されました。

【速報】全国初 大阪で10代の新型コロナ感染者が死亡  基礎疾患があり重症化

ニュース本文からですが、基礎疾患があり、複数の重症化因子があったということです。

具体的な内容も知りたいところですが、それは報道からは分かっていません。


今回の死亡について、新型コロナウイルス感染がどこまで影響を及ぼしていたのか、分かりませんが、社会的には新型コロナ感染症で10代の死者が出たことになります。


そのため、今、配布しているチラシに関しても修正が必要になります。

今後、発送する物に関しては、原稿を修正してから印刷にかける予定ですが、すでに印刷して配布される方のところに渡っているものもあります。


そのため、小さめの用紙に今回の報道内容を書いたものを添付する形で、配布していただければと思います。

こういう形ですね。

全体像


暫定的なものですが、画像データとPDFでもデータをアップしておきます。


・9月9日~チラシ添付用修正用紙(印刷用PDF)


現在、チラシがお手元にある方は、こちらも併せて使ってください。

よろしくお願いします。


あと、もう1つニュースです。

北海道で活動している市民団体、ママエンジェルス北海道蝦夷さんの記者会見や勉強会の様子がテレビ北海道で放映されてました。

ママエンジェルス👩が地上波テレビで放映されました!-平山秀善さんFB

読売新聞の意見広告の様子もしっかり撮影、報道されています。

上のリンクから確認してみてください。


一方的な情報伝達ではなく、対話できる環境で意見交換をする機会が非常に大切だと思っています。

こういった勉強会の動きが拡がると良いですね。



●重要連絡用メルマガのご案内

意見広告が掲載された後、その新聞の活用方法や大きな広報戦略などもメルマガでお伝えしたいと思います。

まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


よろしくお願いします。


●地域別交流用チャットグループのご案内

8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

地域別チャットグループのご案内

案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


以下のフォームから送ってください。

成果報告&応援メッセージ募集フォーム



チラシが必要な場合は、以下のフォームから教えてください。

デザイン修正後に発注かけるので、お時間いただきます。

9月30日まで署名続けます。


・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


いつもありがとうございます。



連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール:c.shingikai@gmail.com 

お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/07
イギリス政府の諮問機関は12~15歳の子どもへのワクチンについて再検討

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

56,410名です。

ありがとうございます。


今日は、英政府の諮問機関が12~15歳の子どもへのワクチン接種について再検討したというニュースを共有したいと思います。


子どもへのワクチン接種は慎重に、、、と姿勢を示されている国際オーソモレキュラー医学界代表理事の柳澤先生のシェアから知りました。

柳澤 厚生先生 FB


こちらの出典も合わせてリンクを貼っておきます。

まずは、最初にニュースで報道したロイター。

英諮問機関、12─15歳へのコロナワクチン接種推奨せず 心筋炎を懸念

まとまっていて分かりやすので、原文も引用転載しておきます。

================

[ロンドン 3日 ロイター] - 英政府の諮問機関であるワクチン・予防接種合同委員会(JCVI)は3日、12─15歳に対する新型コロナウイルスワクチンの接種を推奨しない方針を示した。接種後に若い世代を中心にまれな副反応として心筋炎の発症が報告されているためとしている。

英政府は、学校授業への影響を含む他の要因を踏まえた上で医療アドバイザーの助言を求めるとしており、最終決定はしていない。米国やイスラエルなどは子どもに対する広範なワクチン接種を開始しているが、JCVIの見解を受け、英国が異なる対応を取る可能性も出てきた。

================

以上、引用終了。


そして、次にこちらは英政府の広報です。

JCVI issues updated advice on COVID-19 vaccination of children aged 12 to 15

下の画像は、重要部分を翻訳かけたものです。


この最後の部分、12~15歳の年齢へのワクチンは、メリットが小さすぎるとしています。また、安全性データが明らかになっていないことも捕捉されていますね。


原文中では、対象となる重篤な基礎疾患についても記載されています。

日本では、まだこういったガイドラインは出ておらず、基礎疾患のある子どもへのワクチン接種もそこまで進んでいないと思いますが、それによって副反応の被害が起こることも十分にあり得ます。


健康な子どもへの接種も、基礎疾患を持つ子どもへの接種も、本来は勧められるものではないでしょう。

中長期的な副反応のリスクがまったく分からない状況ですし、特に日本では、子どもたちはコロナで重症化していません。


下は、厚労省の第50回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード(令和3年9月1日)内の資料です。

年齢区分別の新型コロナウイルス感染陽性者数と死亡者数 -年齢区分別のワクチン接種についても検証- (2021年7月)

2021年7月までの時点でコロナ陽性者の年代別死亡率、ワクチン接種者の死亡率がまとめられています。


このデータのとり方も調べてみないと分かりませんが、18歳以下では、ワクチン接種してなくても死亡してません。

しかし、すでに16歳の死亡報告は上がってますし、報告に上がっていないだけですでに起こっている可能性もあります。


そしてもう1点、全年齢の死亡率を見てください。

_________________

未接種者/1回目接種者/2回目接種者

   0.12%  /     0.41%      /     0.58%

_________________


えっ、全年齢で見ると2回接種した方が死亡率上がってんじゃん!

って話です。


2回接種した場合、未接種よりも死亡率が下がるのは65歳以上。

このデータから見ると、65歳未満の人は接種しない方がコロナで死ににくいと言えます。

もちろん、年代によって接種者の母数が変わりますから、そこ等へんも調整した者の方が信頼性は高まりますが、今の段階でも兆候のようなものは分かるでしょう。


こういうデータも、そろそろ新聞やテレビで取り上げられるんじゃないでしょうか?

ぜひ、近くの放送局や新聞社に資料をまとめて意見と一緒に送ってみてください。



●重要連絡用メルマガのご案内

意見広告が掲載された後、その新聞の活用方法や大きな広報戦略などもメルマガでお伝えしたいと思います。

まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


よろしくお願いします。


●地域別交流用チャットグループのご案内

8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

地域別チャットグループのご案内

案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


以下のフォームから送ってください。

成果報告&応援メッセージ募集フォーム



チラシが必要な場合は、下のフォームから教えてください。

9月30日まで署名続けます。


・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


いつもありがとうございます。



連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール:c.shingikai@gmail.com 

お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/06
名古屋CBCが動いた

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

53,912名です。

5万名も突破してさらに増えています!


先日の読売新聞掲載を受けて、早くも動いたテレビ局がありました。

もう見られましたか?

ワクチンと死亡の因果関係は? 厚労省を直撃!【大石が深掘り解説!】 - CBCニュース【CBCテレビ公式】


読売新聞に掲載した意見広告での、データの並べ方も採用してくれてます。


CBCテレビは、名古屋を中心に、愛知県、三重県、岐阜県の3県全域約492万世帯をカバーしてる放送局です。

地上はでこの内容が取り上げられたのは素晴らしいですね。


まさに、僕らが目指していた ” ジャーナリズムの解放 ” が起こっています。

さらにここから、僕ら市民が、この動きをどれだけ支援できるかでその拡がり方が決まってくるでしょう。


今回の読売新聞掲載で充分に体験しましたが、僕ら一人一人が持っている力があります。

周囲の人も自分自身も過小評価していることが多いですが、きちんとした影響力をもっていますよね。


継続した行動あるのみ。

できることを改善しながら続けていきたいですね。


●重要連絡用メルマガのご案内

意見広告が掲載された後、その新聞の活用方法や大きな広報戦略などもメルマガでお伝えしたいと思います。

まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


よろしくお願いします。


●地域別交流用チャットグループのご案内

8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

地域別チャットグループのご案内

案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


以下のフォームから送ってください。

成果報告&応援メッセージ募集フォーム



チラシが必要な場合は、下のフォームから教えてください。

9月30日まで署名続けます。


・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


いつもありがとうございます。



連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール:c.shingikai@gmail.com 

お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/04
メディアが役割を取り戻した

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

47,575名です。

全日に比べて、5千名近くの伸び。

読売新聞効果が出てますね!


新聞を読んでくれた方が直接署名してくれているケースもたくさんあると思います。

しかし、それよりも影響力が強そうなのが、この意見広告が読売新聞に掲載されたというニュースを、色んな方が取り上げてくれることです。


コロナが始まってからずっと、医師として専門的な知見を踏まえながら“ 冷静 ”にyoutube動画をアップされていたJPSikaHunter先生のチャンネルでも読売新聞への意見広告について取り上げていただきました。


このアングルみるとファンなら分かりますよね。

私は署名しました - JPSikaCorona2

僕も以前から拝見していました。声がめっちゃ素敵ですよね。


この動画の最初で触れられているやつ。


読売を見てくれた方は氣がついていると思いますが、、、、

これです。

私は署名しました - JPSikaCorona2の動画から抜粋

コビなびの例の方。


こちらは、新型コロナワクチンの接種を推進した方が良い、そのために何が必要なのか?

という、論点の記事ですね。


最初は、

「おーー!すげーのあてられてきたなぁ!」、と思いました。

けど、これってマスメディアの役割としては妥当なんですよね。


国民に重大な影響を及ぼすことであり、まだ確実な情報がなくて判断に迷うことがあるもの、

また、それぞれの立場によって必要性や重要性が変化したりして、知見や考え方を集積する必要があるもの、

そういったテーマに関して、マスメディアは賛成意見、反対意見、両論を併記して国民の中で議論を起こし、より良い結論へと社会を導くという役割があるんですよね。


おそらく、紙面を編集された編集者の方も、多方面に配慮してこういう形になったんでしょう。


本当にあの裏表1枚の紙の上だけですが、マスメディアの役割が取り戻されたと思います。

読売新聞さんに感謝ですね。




良心のある記者が動きやすい環境を僕らで作っていきましょう。



意見広告が掲載された後、その新聞の活用方法や大きな広報戦略などもメルマガでお伝えしたいと思います。

まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


よろしくお願いします。


8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

地域別チャットグループのご案内

案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


以下のフォームから送ってください。

成果報告&応援メッセージ募集フォーム


チラシが必要な場合は、下のフォームから教えてください。

9月30日まで署名続けます。


・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


いつもありがとうございます。



連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール:c.shingikai@gmail.com 

お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/03
9月3日(金)読売新聞 全国版(809万部配布)に意見広告掲載

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

42,675名です。

すごい増えてます。

皆さんのおかげですね、


ついに、本日全国紙に意見広告掲載されました!


読売新聞全国版、9月3日(金)朝刊

読売新聞は、日本最大の新聞社であり、発行部数は809万部、日本最大です。

ちなみに世界でも発行部数No.1。

岡山県では、スポーツ欄、20面の下部に掲載されています。

全国で掲載ページは変わるようなので、お住まいの地域でご確認ください。


ついに、全国紙に乗りました!

これも署名にご賛同いただいた皆様、出資にご協力いただいた皆様のおかげです。

さらに、山陽新聞さんが掲載してくれていたことがまた大きいんですよね。

関係していただいた皆様、本当にありがとうございます!


今回、読売新聞への意見広告の掲載、審査がギリギリまで長引いていました。

7月30日に山陽新聞に載せたときと違って、接種後の死亡報告件数が増えているのもありますが、その中に16歳男性の死亡も含まれています。

悲しいことですが、、、、


その旨を意見広告でも、( )内に記載していました。

8月25日に、厚労省が発表してからすでに未成年がワクチン接種後に亡くなっていることについて、大手メディアではまだ取り上げられていないんです。


今回、読売新聞さんは、校正不要としてそのまま掲載してくれました!

社内で頑張ってくれた方がいると思います。

おそらく、大手メディア上に掲載されたのは初めてではないでしょうか?


新型コロナウイルス感染症で重症化、死亡のリスクも低い10代・20代の若者に対して、圧倒的に新型コロナワクチン接種の方が健康リスクが高いでしょう。

その点について、周知が拡がって欲しいです。


思い切って掲載してくれた読売新聞さんに感謝です。

どうもありがとうございます!


これを手に取って目にしてくれたご家庭で、子どもへの新型コロナワクチン接種について、本氣で調べてくれる人が増えますよね。


以前、山陽新聞の担当者さんに聴いたのですが、新聞社は、読者の意見は非常に氣にしているそうです。


今回の広告掲載について、感じたことを読売さんにお送りください。

読売新聞社、記事、掲載広告などに関するお問い合わせ・ご意見


まずは、ひと段落、よかったです。



意見広告が掲載された後、その新聞の活用方法や大きな広報戦略などもメルマガでお伝えしたいと思います。

まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


よろしくお願いします。


8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

地域別チャットグループのご案内

案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


以下のフォームから送ってください。

成果報告&応援メッセージ募集フォーム


チラシが必要な場合は、下のフォームから教えてください。

9月30日まで署名続けます。


・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


いつもありがとうございます。



連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール:c.shingikai@gmail.com 

お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177

・田村ちか FB : https://www.facebook.com/chika.ishida.334

・中村聡良 FB : https://www.facebook.com/akira.nakamura.9235


2021/09/02
全国紙の本審査、、、

おはようございます、

発起人の徹也です。


本日のご署名は、

41,612名です。

伸びがすごいです。

ありがとうございます。


そしてそして、全国紙への意見広告の本審査。


、、、


、、、


通過しました!


全国紙への掲載の目的など、公開されている場では具体的な話ができないため、メルマガで個別に伝えています。


まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。

ご登録いただくと、8月27~29日(日)夜にお送りしたメールが自動で届きます。


今回、全国紙への意見広告で今まで溜まった募金もすべて使い果たすことになりました。

そのため、メルマガの中で、出資もお願いしています。

サポートしてもらえるとありがたいです。


そして、今回の意見広告が掲載された後の、その新聞の活用方法や大きな広報戦略などもメルマガでお伝えしたいと思います。

まだ登録されてない場合は下のフォームからご登録ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

重要連絡用メルマガ

自動返信メールが迷惑メールに入ることがあります。迷惑メールもご確認ください。それでも、届いていない場合はgmail、yahoomailなどでご入力ください。info@c-shingikai.comからお送りしますので、受診設定をしていれば確実に届きます。


よろしくお願いいします。


8月下旬に運用を開始した地域別のチャットグループ。

人口比で、参加者数も多い少ないがあります。


関東や中部は参加者が多いですが、北海道、東北、中四国、九州、沖縄はこれから伸びそうな感じ。

地域によりますが、情報交換が進んでいるグループや、毎日のアクションを投稿してくれてるグループもあります。

もし、該当地域の方は積極的にご参加くださいませ。

地域別チャットグループのご案内

案内文にも書いていますが、チャットワークのアプリで行います。特定のSNSアカウントがなくても、Emailがあればご参加できます。



自分では、ほんのちょっとの成果と思っていても、他の人からみれば、すごい!と思える成果だったりします。

また、立場が違えば、できることできないこと変わってきますので、ぜひぜひあなたの活動報告を教えてください。

それと併せて、同じように活動をしているみんなへの応援メッセージも募集したいと思います。


僕らも、チラシの発注と一緒にもらえるお言葉の数々に元氣をもらっています。

応援メッセージも、このページで紹介していきたいです。


以下のフォームから送ってください。

成果報告&応援メッセージ募集フォーム


チラシが必要な場合は、下のフォームから教えてください。

9月30日まで署名続けます。


・広告アイデア募集&チラシ発送希望フォーム

https://ws.formzu.net/dist/S2319479/


いつもありがとうございます。



連絡・お問い合わせはこちらから

Eメール:c.shingikai@gmail.com 

お問い合わせも多数あり、個別相談にはお応えできないことがあります、ご了承ください。


岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会について

当会は、特定の政治団体、宗教団体とのかかわりはなく、新型コロナウイルスへの現行の感染対策に疑問を持っている一般市民のグループです。

岡山県内、倉敷市内などで新型コロナ対策について、適切な対応を検討しています。

テレビや新聞などで報道されない情報を共有するとともに、行政や議員さんに効果的に市民の声を伝えて、適切なアクションを起こしてもらうこと、アクションを起こしやすい環境を作ることを目的として組織されました。


本署名ページ製作、発起人の市民審議会メンバー

片岡徹也 FB :  https://www.facebook.com/kataoka.tetsuya/

西田美穂 FB : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009994205177