鹿児島市の幼稚園・小学校に通う子どもたちのマスク着用に関して自由を求めます!

鹿児島市の幼稚園・小学校に通う子どもたちのマスク着用に関して自由を求めます!
  • 提出先:鹿児島市(鹿児島市教育委員会)
作成者:下田 葉子

活動詳細

■ はじめに(活動の目的や概要)

このたび、学校、幼稚園等での原則マスク着用の徹底に関しての意見書を、こどもの命を守るために教育委員会に要望書として提出します。

以下の内容にご賛同いただける方はご署名お願いいたします。

なお、今回の活動に際しましては募金は受け付けておりません。どうぞご署名のみよろしくお願い申し上げます。


■ 活動立ち上げの背景・理由


厚労省の発表によると、新型コロナウイルス感染による国内の感染者のうち、

10代以下では、重症者・死亡者ともに0人です。

そのような中、感染症対策としてマスク着用を徹底する環境下で起きてはならない事故が起こってしまいました。

大阪高槻市での体育の授業時間中における死亡事故

もう二度と同じような事故を起こしてはならない

尊い命が失われてはならない 

マスク常時着用により起こりうるリスクについてご理解いただき、

苦しいと感じたら(外したい時に)いつでも外せる環境

こどもの尊い命を守ることを最優先にした対策

を要望します。

厚労省も文科省もマスク着用を強制はしておりません。しかし社会の目がマスク着用を強制しています。大人の作り上げたマスク着用が当たり前という社会から子供たちを救いたいのです。

子ども達の健やかな成長と明るい未来の為に!


■ 活動内容の詳細


学校側からの要請の下でのマスクの着用が常時徹底されている中、先の 2 月に高槻市で授業時間中に起こりました死亡事故を受けましてもう二度と同じような事故を起こしてはならないという思いがあります。

またマスクの着用に関しての決定権・責任の所在について、再度ご認識ご理解いただきたいと思っております。


重大な事故が起こる前には、必ずその前に小さな事象(サイン)が何百と起こっています。

具体的には、低酸素状態による やる気低下、だるさ、頭痛、めまい、動悸、息切れ、顔色が悪い、など。

もっと深刻なサインとして、その症状すら感じなくなる 低酸素状態への慣 という無症状の危険もあります。

また湿度の上昇や気温の上昇により、熱を逃がすことが困難となり、体温が上昇するリスクがあることは言うまでもありません。


子どもたちがそのような状況にある中、マスクで顔を覆われている子どもを見て、先生が一人一人の子ども体調の変化に迅速に気づき対応することは大変なことと拝察いたします。

また、もし子どもが目の前で倒れたり、熱中症になったとき、先生は他の生徒もいる中で、迅速に応急処置の対応を正しくとることは出来るでしょうか?

保健の先生を呼び、管理職の許可を取って、救急車を呼ぶという手順では、間に合わないかもしれません。

呼吸が止まったり、心臓が止まった場合に、AED を持ってきて、救急隊へ引き継ぐまでの間、絶え間なく心臓マッサージをして命を繋ぐことは簡単なことではありません。

このような重大な事故が起こってからでは遅いのです。


マスクを常時着用することを徹底する中で、以前より重大事故の起こるリスクが増しているということを再度認識いただき、マスク着用による事故を防ぐための安全教育を全職員、全保護者、全児童生徒に対して周知徹底していただくことをお願い申し上げます。


もう一つの問題は、子どもがこのような体調の変化を感じた時に、

「体調が悪いのでマスクを外したい」

と言えない環境にあるということです。

今は、大人でも「外したい」と言えない空気感の中、子どもが自分から言えるわけがありません。


現場でも、子どもたちに対してマスク着用の指導が徹底されています。

このような環境の下、はたして子どもが自分の意思でマスクを外すでしょうか?

少し体調が悪いくらいなら、我慢してしまう子どもがほとんどではないでしょうか?


ぎりぎりまで我慢して訴えた時には既に重篤な状態になっていたり、訴える前に重大事故が起こってしまう可能性は十分あるのです。

先ほどの重大な事故が起こる前におこる小さな一つ一つの事象(サイン)を、本人自身が訴えないということは、重大な事故を招くトリガーになると懸念されます。

先生が常時こどもを見てサインを拾って都度対処するということは不可能です。

ヒューマンエラーは起こります。

何かタスクが重なったとき、例えば先生の体調が悪かったり、先生が悩み事を抱えていたり、ほかの子に気を取られていたり、いつもなら気が付けることに気が付けないということが、事故につながる要因となります。

人がコントロールできない天候や気温も事故の要因の一つです。

それに加え、体調不良を本人から申し出ることが出来ないことは、重大事故を誘引する重大な要因(原因)となりえます


だからこそ、先生の責任や負担を減らす視点で考えても、重大事故・死亡事故に繋がる前に、本人がマスクを外したいときに外したいと言える、外すことに躊躇することのない環境にするということが早急に必要であると考えます。


またマスク着用が本当に感染対策になるのでしょうか?

医師の中には

「ウイルスの大きさ(0.1μm)、飛沫の大きさ(5μm~)に対し一般的なマスクの網目は遥かに大きく、ウイルスを止めることができない。大きなツバの塊を止めることはできるが、空気感染・接触感染・媒介物感染に対しては無意味である。マスクさえ着用していれば感染予防になるという大きな誤解は他の対策がおろそかになることにも繋がり、かえって危険である。

マスクは空気中のゴミ、雑菌、ウイルス、口腔内からの細菌等を集積し溜め込むフィルターであり、国民が正しい着用方法を理解しないままで長期間に渡って同じマスクを着け続け、そのマスクを触れた手指で他への接触や食事をしている現状は感染拡大防止の観点から見ても逆効果である。

人は、約21%の酸素濃度の空気を吸い込み(吸気)、肺で酸素を体内に取り込んで約15%の酸素濃度の空気を吐き出す(呼気)。通常、16%の酸素濃度を吸い始めると酸欠の自覚症状が現れ、10%以下で死の危険が生じる。
マスク内部には自分の体内から放出された二酸化炭素や不要物質が溜まり、それをまた吸い込んでいるので慢性的な酸欠状態となり様々な不調や免疫力低下の原因となる。

マスクを常時着用することが常識化されると相手の表情や感情が読み取れなくなり、対人関係が希薄になる。特に子供においては相手の表情の微妙な変化から感情を読み取る想像力や心遣いを育む機会が奪われ、感情表現が下手だったり相手の気持ちが分からない人間が増えることになり、人間社会にとって大きな損失を生みかねない。また大人の社会においても犯罪者と特定しづらくなり、犯罪率の増加に繋がる。」

とマスク着用の危険性を訴えている方もいらっしゃいます。


これらを踏まえまして、以下のことを要望いたします。

 

1.マスクを常時着用することによって生じるリスクについて正しく理解し対応していくための、マスク使用に関する安全教育マニュアルを早急に策定。


2.それを踏まえて、急な体調不良や熱中症などが起こった場合のアクションプランの策定と周知徹底、定期的な訓練の実施。


3.二度と同じような事故を起こさないために、職員、保護者、生徒が一丸となって、マスク着用によって事故が起こる要因(サイン)について共通認識を持って臨むため、マスク着用によるリスクと安全教育


4.マスク着用の可否の決定権はあくまで保護者にあることから、学校側からマスク着用を指示しないこと。


マスクを外すことで、所謂マスク警察と揶揄されるようなノーマスクを攻撃する存在の標的になったり、いじめや差別に繋がってしまったり、そのことを危惧して児童生徒自身が我慢してしまうことのないように、現場の十分な配慮と指導の徹底。


以上の項目について必要な環境整備や全保護者、全国児童生徒への早急な周知徹底。



⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎




マスク着用によるリスクについてご理解いただき、こどもの命を守ることを最優先にした対策に賛同いただける方はご署名よろしくお願い致します


新着報告

2021/07/31
要望書提出する日程が決まりました

この度は皆さまの暖かい想い本当にありがとうございます

このような多くの方にご署名頂けたことに感謝申し上げます

またビラ配りに当たり協力して頂いた方々、お店にチラシを置いてくださった店舗様方に深くお礼申し上げます

この度は8月11日鹿児島県に要望書を提出する運びとなりましたことをご報告させていただきます

要望書提出によりノーマスクを希望されるお子様の過ごしやすい環境が作られること

又マスク着用による熱中症の危険性や過度なマスク着用の環境が改善されることを切に願っております


メッセージ

久保芳
2021/08/02
この暑い中、熱中症の方が心配です!! しかも、発達段階の脳に1番酸素を送らなくてはいけない時期に二酸化炭素だけを多く吸わなくてはいけないなんて、子供達の成長発育を阻害することになります! とても良い活動です! ぜひ、子ども達のマスクを外してください!

吉田政子
2021/08/02
私達の大切な子供達を皆んなで守りたい! 絶対にマスクは必要ありません。 宜しくお願い致します。

北野昭雄
2021/08/02
マスクは子供達の健康を妨げるだけでなく酸素不足を発生させ成長段階の脳へのダメージを与えます。マスク着用を止めてください。

前田奈々
2021/07/22
マスクは不利益しかないと思います。布を当てるだけでウイルスを防げるなら縄文人など気付いて世界的にも標準的な予防法になっていると思います。

園山 宗光
2021/07/21
こどもたちへのマスク強制の撤廃に賛成します。

松島昭一
2021/07/19
マスクは有害以外の何物でもない。

岡田陽子
2021/07/16
応援します!

山内 尚子
2021/07/15
子どものコロナ死者、重症者はいません。 マスクの弊害の方が怖いです。 マスクではウイルスは防げないし、そればかりか熱中症、呼吸器等の健康被害が心配です。 子ども同士でマスクしない子を監視したり、良い事は何もありません。 子ども達に当たり前の日常を返してあけて下さい。

山口まりえ
2021/07/15
不必要な対策による悪影響を懸念します。 子供のマスクは断固反対です。

佐藤康司
2021/07/14
コロナは絶対に子供を殺さない! 子供にマスクは一切不要だ!

矢田 嘉伸
2021/07/13
 20歳以下の子供達の死者は0人です。 にもかかわらずワクチンを子供達へも推奨している感覚が理解出来ません。  マスクの弊害より昨年一年間で、幼児や赤ちゃんの発達も遅れているとも問題視されています。  マスクが習慣化されれば、先々いろいろな障害の出てくる危険性もあります!  思考力の低下やコロナ鬱で、昨年は過去最多で約500人の子供達が自殺しました。  コロナの感染以上の問題ではないですか?  ただでさえ様々な行事もなくなり精神的にダメージを受けている子供達に、教育者として、正常な対策をお願い致します。  せめても、マスクの強要だけはどうか止めて頂きたいと切にお願い致します!  これでは虐待です。現在の対策は自然科学、生命医学が破綻しているとさえ思っています。私達大人が、子供達の事を真剣に考え、生き方を見直し反省しなければならないんでは無いでしょうか?  子供達が一番の犠牲者だと思っています。

安岡俊
2021/07/12
コロナ茶番の悪の元凶ワーストの、玉川徹、岡田晴恵、北村義浩、尾身茂、西浦博、中川俊男、小池百合子、吉村洋文、鈴木直道、今すぐ地獄へ堕ちろ。

工藤 敦
2021/07/11
頑張ってください!応援してます!
柿崎 弘美
2021/07/10
マスク着用反対です!

原田健作
2021/07/09
必ず勝つ‼️ 応援いたします。

徳留 砂織 徳留
2021/07/08
子供達のも大事な時に、自由を❗️

森 香織
2021/07/08
子どもも大人もみんなの自由を大事にできる世の中にしよう!行動に感謝します。

山田 いずみ
2021/07/07
想いが届きます様に。応援してます。

東郷博美
2021/07/07
マスク着用自由化!賛成。是非実現させましょう

宝来浩未
2021/07/07
マスクは反対します 子供達に、綺麗な酸素を‼️

尻無浜由佳
2021/07/06
マスクをしなくても大丈夫な環境を!

梶山 育栄
2021/07/06
1日も早いマスクからの解放、応援しています!

樫本 理恵
2021/07/06
子供達にマスクをさせないで!

坂ノ上亜耶
2021/07/06
応援してます。

金田淳基
2021/07/05
元からコロナなど流行してない、全くの茶番。マスクなど全く無意味、効果なし、それどころか有害。成人も含めて不要。交通機関やデパート等々のマスク実質強制も今すぐ廃止が当然。 コロナなどマスゴミ、インチキ専門家、今や反社会集団の医師会、全国の重症コロナ脳知事市長が頑強の、全くの人災。 ウイルス感染症ではない、政治や社会の病理問題。 国民はコロナに騙されてたといい加減認識して、バカげた茶番の一刻も早い終結こそ真剣になるべき。

上田麻有里
2021/07/05
葉子さん、応援してます。

中村ちひろ
2021/07/05
取り組みをありがとうございます!いかにウィルスから遠ざかるかよりも いかに健康を守るか わたしたちはその智慧をもっともっと 思い出してゆきたいです。こどもたちの心と身体の健康が守られることを 願ってやみません。ありがとうございます。

杉原 美穂
2021/07/03
全国へ 広がって欲しいという 願いも込めて 応援します!

本多明美
2021/07/03
声が届きますように! 大人がつけていても苦しいマスク。体の小さな子が疑問もなくつけ続けているのが見ててツライです。子どもたち、気持ちよく空気吸ってー!

皿海和政
2021/07/03
コロナウィルスの存在証明が世界中のどの国でも出されていません。なので、マスクする必要がありません。「怖いぞー」とでっち上げて、生物兵器コロナワクチンを打たせる戦略ですから、1918~1920年スペイン風邪と全く同じことが繰り返されています。我ら団結し、共に進まん。皆さんで阻止しましょう!

有木園しげ子
2021/07/03
良かったですね。 昨日も、姶良地区、鹿児島市吉野を車で走ってたら、まだ…😷マスクしてる子供さんを見かけました。声をかけたい位でした… 今度は信憑性のない、ワクチン接種の中止を呼びかけたいです、

藤本 恵里
2021/07/03
マスクなしの子ども達の笑顔が見たい!

平松 理恵
2021/07/03
子どもにマスク着用はデメリットの方が大きいと思います。意義の大きな署名活動ですね、応援させていただきます。

永江 梓
2021/07/03
大人がノーマスクと言える空気感、環境を作り出してあげよう

森永恵美
2021/07/03
子供達のマスクをしなければいけないというマインドを解いてあげたいです 子供達は大人のように臨機応変に対応したりせず本当に真面目にマスクつけています、せめて刷り込みや思い込みから解放してあげたら、マスク必要ないところでは安心して外せると思います

東祐子
2021/07/02
立ち上げて下さりありがとうございます。 応援いたします。 よろしくお願いします。

H.Kozai
2021/07/02
東京でも、近所の公立小学校や地元の教育委員会に、マスクのリスクと感染対策について、意見書を持って行ってマスク自由化の流れを作ろうとしています。各地で一緒に声を上げていきましょう。
神田 悟
2021/07/02
賛同します。

新家法子
2021/06/30
暑さによる熱中症の方が命の危険に直結するするのに南国鹿児島でコロナに対して何の効果も無いマスクを子供達に強要するのはひどいです。

津田朝花
2021/06/28
将来鹿児島に移住予定です。大好きな街の大切な子どもたちが健康にのびのびと成長できるよう微妙ながら応援いたします。

村北麻由子
2021/06/27
鹿児島でこのような活動が行われていることを知りませんでした。こんなに暑く湿度も高い県で、しかも、コロナ罹患も低いところで、子どたちへのマスク強制は教育者による虐待だと思います。マスクのない当たり前の学びを大人は子どもたちに提供できるようにがんばりましましょう!

Kyoichi
2021/06/27
鹿児島県民ではないが、少しコメントさせてもらおう。くだらない感染対策などやる暇があるなら、まず言靈を正して食を江戸時代以前に戻せ。明治以降の思想など役に立たない。魔巣苦を推進することは、地獄を推進しているのに同じ。物事の因果関係を考えろ。コントウイルスなどメディアの報道は嘘だらけ!「感染=病氣」などという幼稚な発想などあり得ないし、今後も存在するわけがない。感染したところで何だ?ただの健常者だろう!憲法に関する教育も、いい加減過ぎて困る。何のための憲法だ?他にも突っ込みどころは満載だが、とにかく明治以降は狂っている。・・・正直な話をするが、署名されている皆もコメントをするなら、直接民主制のつもりで良識的に発言せよ!他人任せな態度では、誰も救うことはできないぞ。

Uematsu Syouzou
2021/06/25
はじめまして、鹿屋から署名しました。 勇気ある活動を起こして下さいましてありがとうございます。 大隅半島にも波及させたくて賛同いたします。

手島まどか
2021/06/25
活動応援してます!声を上げてくださりありがとうございます!

上園尚子
2021/06/25
是非これで、マスクの自由化が進んでほしいです!!

入口桂子
2021/06/25
この仕組まれた茶番から子供たちを守りたいですね!

新保千紘
2021/06/25
鹿児島から全国へ 同調圧力から子供達の心身を解放しましょう。 自由で健やかな成長を願っています。

齋藤 慶子
2021/06/25
私も同じ小学生の娘を持つ母です。頑張りましょう。

田中規子
2021/06/24
子供達をマスクから解放しよう。 共感しかありません。 安全対策マニュアルを作ってもらい、子供達を親、学校、地域で守りましょう!

西原奈々子
2021/06/24
鹿児島の子ども達がマスクを外せますように!応援してます!

上村 祐布
2021/06/24
活動に心から賛同いたします。 子どもたちをコロナへの過剰対策による不自由な世界から、ワクチンによる心身の破壊から救ってあげたい。マスク着用の廃止はその一歩だと思います。

下玉利奈津子
2021/06/24
 私もマスク着用に疑問を持っていました。 応援しています❗️何か出来ることあったら共にやりたいです❗️

藤元祐子
2021/06/24
署名の立ち上げありがとうございます。子どもに対して常時マスク着用は必要悪です!たくさんの署名が集まりますように。

澤田珠美
2021/06/24
頑張って下さい。共に戦います。日本中に共に戦う仲間がたくさんいる事を忘れないで下さい。

岩本誠子
2021/06/24
この活動に心から賛同いたします。 コロナによる子供達の死亡率は0%でしたが、でもマスクによる死者は出てしまいました。 これから暑くなります、マスクをしていなくても熱中症などの危険があります。 どうか子供達がマスクを自由に外せるようお願いいまします。

杉山 ツルエ
2021/06/24
マスクは不潔で害で予防効果なしです。

寺岡伸一
2021/06/24
応援します 頑張って下さい

佐藤美里
2021/06/24
この活動を雛形に、全国でも展開できるように応援させて頂きます。

萩原博子
2021/06/24
マスクに、感染を予防するという科学的な根拠は、あるのでしょうか?これから、熱中症が心配されます。

鮫嶋 祥子
2021/06/23
子どもたちの健康を守れるのは、母親だけです。 子どもたちの免疫を強化し、病気に対する抵抗力を上げるために、子どもたちをマスクによる酸欠の苦しさから解放してあげましょう。

署名 / エールボタンへ